2
 
6
 素晴らしい企画でした。視聴者も
 15万以上だったとか。ハイキュー
 ファンの方々をVリーグに呼び込め
 たらいいですね。こんな選手(↑喜入
 選手)もいるんだって。
 
8/16 Vリーグ×ハイキュー
 スペチャルマッチ

JTEKTチーム関係者に発熱者が出た
 (PCR陰性、大事をとって)ため、アド
 ラーズの藤中選手、ブラックジャッ
 カルの髙橋監督と伏見・郡選手は 
 欠場となりました。また、傳田選手
 (ブラックジャッカル)も負傷のため欠場です。
 アドラーズは10人でも戦えると思い
 ますが、ジャッカルはMB1人になる
 ため誰かPHで出るんでしょうね。
     ↓
 L登録の喜入選手がMBやれば正に
 “日向”じゃないですか!!!
     ↓
 ジャッカルのもう1人のMBは、MB
 経験のある髙野選手でした。そして、
 喜入選手はアタッカー!久し振りに
 見れてテンション上がりました。
※下段に試合経過など。
3
 
2020-08-16 (68)
 ハイキューは原画展とかウェアとか
 いろんなところとコラボしているん
 ですね。
 
  ◇  ◇  ◇
 

YuMe~夢~バレーフェスタ2020
 北海道ブロックを終えて
EfSXYXNU8AA0GDs
 (右から)田城兄弟(貴之・広光)・越川
 優・本澤凌斗。本澤選手は、駿台学園
 3年時に高校3冠。田城兄弟はとわの森
 三愛高→筑波大→ヴォレアスとずっと
 同じ道を歩んでますね。
 このフェスタは、越川選手の企画です。
 きっかけは全中大会が中止となった
 こと。日々練習に励みながらも、活躍
 (実践)の場がなかった中学生バレー
 ボーラーたちに夢と思い出をプレゼント
 したかったのだそうですよ。
 
  ◇  ◇  ◇
 

8/13 トップアスリート派遣事業
 
EfTEfJ7U4AAd4ge
 
EfTEeuZU0AEB6fA
 神田・吉田(事務局)・森田・前田
 選手で玉野市スポーツネット
 ワークJVへ。
 
  ◇  ◇  ◇
 

埼玉県高校総体
〇女子
優勝:春日部共栄
2位:細田学園
 (25-17,25-20)
〇男子
優勝:昌平
2位:正智深谷
 (25-20,25-20)

   ◇  ◇  ◇
 

伊の新聞Il Giorno(イル ジョルノ)より
“日本人選手イシカワは、ミラノのさら
なる戦力”と書かれたタイトルと、
「セッター、ニミル・アブデルアジズ
(オランダ)の移籍を忘れさせてくれる
はず。ファンのアイドルが、9月13日の
コッパイタリア、ヴェローナ戦で新天地
デビューする。」との見出し。
EfOas2vWkAASYGa
 
本文では、「ユウキ・イシカワは、イタ
リアでのキャリア6シーズン目をミラノ
の一員として迎える。日本人アタッカー
は8月10日夜遅く、ミラノ・マルペンサ
空港に到着した。隔離期間を終えた後、
チームに合流することになる」と記載。
 
続いて、「イシカワは昨シーズンに所属
していたパドヴァから移籍。ロベルト・
ピアッツア監督が率いるミラノの新加入
メンバーの1人となった。1995年生まれ
のイシカワは、母国日本でとても人気の
高いバレーボール競技において、歴代
最年少で代表入りを果たした。
昨シーズンは、得点ランキングで20位の
結果を残した。コート上では、ミラノの
さらなる戦力アップ。コート外では、
層の厚い熱烈な日本人ファンの存在が
クラブを後押ししてくれるだろう。」と
記述。通算82得点を記録したセリエA
昨シーズンの成績や日本のファンについて、
そして、大きな期待が感じ取れる文面が
並んでいる。
 
  ◇  ◇  ◇
 

9
 龍神に欲しい“頼もしい若きパス
 ヒッター”池田・迫田選手。手前は
 影山というよりペーさんのよう
 だった手原選手(プレーはさすが)。
 
8/16 Vリーグ×ハイキュー
 スペチャルマッチ
アドラーズ 2-1 ブラックジャッカル
 (25-20,22-25,25-19)
VOMは、アドラーズの池田選手!
8
 
SET1
 富松フェイクトスを星野が決めて
 8-7。藤岡(セッター)と小野のB合戦で
 10-10。MB髙野、速攻で11-11。ここ
 から富松劇場で、15-13。ジャッカル
 離されまいと速いトスを喜入がスト
 レートに決めて16-15。喜入選手の
 アタックシーンを見れただけで、
 今日は大満足でした。日向に負けない
 ほどの小さな巨人!おまけにこちらの
 日向は守備もお手の物ですから。
 終盤、森崎が迫田をBして20-18。これ
 が大きかったですかね。森崎が小野を
 止めると、小野がお返しに喜入をB!
 アドラーズ先制。
 
SET2
 アドラーズは佐川に替わって永露が
 セッター、富松に替わって兒玉が
 MB。富松選手、フル出場ならVOM
 だったでしょうね。
 迫田・池田の連続Bで4-1。この2人は
 パワフルというのではないんですが、
 足の長いアタックやコース打ち、
 ブロッカーの指先を狙ったBOなど
 が得意な技巧派。全日本に入って
 ほしいです。
5
 FC東京の大黒柱:迫田郭志選手。
 
 ここから喜入の活躍でジャッカル
 ペースに。SAとAで9-11。再びSAと
 技ありのBOで13-16。永露のBで
 14-19と引き離しましたが、アドラーズ
 も星野×2で17-19。喜入の強打に対し
 小野速攻×2で20-22と縺れましたが、
 終盤、松林がよく決めジャッカル。
 
SET3
 池田・松林のBA合戦で7-7。喜入の
 時間差に対し迫田×2で11-11。アド
 ラーズは小野→兒玉。中盤過ぎまで
 は互角の勝負。ジャッカルは喜入×
 2、対してアドラーズは富松のB&A
 で16-15。富松選手は、猛虎を
 イメージしたビジュアル(ヘア&
 眉毛)だけではなかったですね。本当
 にVのMBの選手たちのお手本です。
 
7
 
 ここからキーとなったのが、アド
 ラーズの佐川選手でした。まずはBを
 決めて17-15。
 池田×2、兒玉速攻×2、その間に
 セッター手原インですが佐川もコートに
 残っていたのです。24-18から手原の
 トスを佐川が(ライトから)巧いプッシュ
 でBOを決めて25-19。最後が手原の
 変人トスで決まったところがオツ
 でした。髪はパーマがかかっていて
 影山のイメージとはほど遠かったん
 ですが。
1
 
4
 何となくほのぼのとした2選手。
 
11
 「いつの間にかそこにいる」のがLの
 井上選手ですが、星野選手は今日出て
 いたっけ?となる選手。それでも攻守
 の安定感はさすが。東レは今季も
 先発から外せないでしょう。