えっ!!!っていう感じです。
 入団2年目に入ろうとしていた
 KUROBEの白岩蘭奈選手が
 退部ですって。文面から察するに、
 どうも引退ではないようです。丸山
 監督も期待していたでしょうに。
pwyHlZWt
KUROBEのサイドは、ライト:浮島
 (丸山)として、レフト:◎舛田 
 〇間橋・杉原・梅津
 杉原選手が覚醒するか、間橋選手
 のレシーブ力がUPするか、パス
 ヒッターの外国人選手を獲得する
 かのどれかしかないですね。3つとも
 実現すれば一番いいですが。
 
  ◇  ◇  ◇
 
練習再開3日目
岡山シーガルズ練習再開!
 (click↑)
30
 
29①
 
岡山シーガルズ激闘!

 BEST10 第7位
31(2012)
2012.12.9の久光製薬戦。4連勝で2位
に浮上した直後の試合。それまでの
対戦で15連敗中という“天敵”に2セット
奪われ、後がなくなった第4セット。新
加入の栗原のジャンプサーブがさく裂。
15-16から栗原の強烈なエース2本で
相手の守備を徹底して崩し流れを呼び
込む。福田の闘志にも火が付き、鋭い
強打で一気に21-16。最終セットもあっ
という間のマッチポイント。最後は
岡野のサービスエースで首位に浮上する
勝利をつかんだ。
栗原・関・川島と180センチ超の選手が
3人も並ぶ「夢にまで見た布陣」
(河本監督)だった。佐々木侑・萌姉妹も
移籍加入したこの年、攻撃力とブロック
力が格段に向上し、リーグで初の3位に。
戦力が充実するチームは一つのピークを
迎えつつあった。(山陽新聞より抜粋)
 
岡山シーガルズ激闘!
 BEST10 第6位
34
JTとの開幕戦を落としての第2戦。2011.
12.24、相手はNEC。1勝に終わった前季
から数えると、20試合振りの勝利と
なった。デビュー3年目の宮下(17才)に
とって、プレミアのチームに勝利した
のは初。激戦(3-2)を制し試合後は泣き
じゃくっていた宮下。
勝利への渇望が結束につながった。
「必死に上げたボールをつないで全員で
カバーすることで一つになれた。」と
言う新戦力の関や山口の速攻で揺さぶり、
主導権を握った。29得点とエースの働き
を見せた川畑らが要所で決め、アタック
決定率は相手を10ポイントも上回る43.3%。
守備固めで入った瀬尾、勝負どころで
投入された川島ら若手を含め、しぶとく
戦い抜いた。
最下位からの逆襲を期して臨んだシーズン。
4季ぶり2度目の4強入りを果たすチーム
が勢いよく船出した。
 (山陽新聞より抜粋)
〇ベンチ入り14人
 S:宮下 岡野
 OH:福田 川畑 村田 森(ライト)
  卜部
 MB:山口 関 小林 川島
 L及びRe:丸山 野口 瀬尾
 
  ◇  ◇  ◇ 
 

石川祐希 Milanoへ

「来年の五輪で結果を出すためにしっ
かりと強化していきたい」と決意を
語った。新型コロナウイルスの影響で
3カ月間ボールに触っていなかったが、
6月から体育館で練習を再開。「バレー
の楽しさを今まで以上に感じた。」
F-ckDFY5
プロ3シーズン目を再びイタリアの地で
迎える。昨季は13チーム中5位だった
ミラノではプレーオフ進出を「最低限、
達成したい。」と目標設定。「攻守の
要になることが求められていると
思う。」(スポニチより抜粋)
ミラノと言えば、伊代表のマッテオ・
 ピアノ(MB)がいるところですね。
 ピアノももう29才ですか。セッターは
 同じく伊代表のスベルトーリ(22)。
 で、石川選手と対角を組みそうなのが
 あの(ワールドカップで西田選手のサーブ
 に悩んだ)マー選手(25、カナダ代表)
 ですよ?。(と言っても入団は発表され
 てはいませんが。)
 
 奇跡的にマー・スベルトーリ・ピアノ
 選手が写っている画像を発見!
563bdfd8
石川祐希所属チーム
Modena 2014-15
Latina 2016-17
 (以上、中央大在学時の短期留学)
Latina 2017-18
Siena 2018-19
Padova 2019-20
Milano 2020-21