777
 公式サイトのヘッド画が変わり
 ました。2019-20シーズンへ
 GO!!!!!!! ですね。
 
〇今季達成されそうな記録
【通算出場試合数】230まで
 宮下遥 あと2
 吉田みなみ あと6
 
  ◇  ◇  ◇
 

 インハイ。準々決勝までの戦いぶり
 を見れば、東山が決勝戦に進むの
 は間違いないだろうなと思っていた
 のですが、大会に入ってからメキメキ
 力を付けていくチームってあるん
 ですね。
 
 決勝が終わり、まず、相手チームの
 応援団の前に並び、深々と頭を
 下げる両チームの選手たち。その後
 自チームの応援団の前に並び、
 喜びを爆発させる松本国際の選手
 たち。見慣れた光景ですが、いつも
 感動します。
 
 個人的希望ですが、次の選手たち
 のうち2人は早稲田に来てください!
 
高橋藍・中島健斗(東山)
デアルマス・アライン(都城東)
立原佑都(土浦日大)
柳田歩輝(松本国際)
阿部晃也(東北)
 
 阿部選手、と言うか阿部〇也選手
 って東北高にはどの年にもいるよう
 な気がするんですが、気のせい?
 
31
 
29

“各地方ブロックの鬩ぎ合い”
 
IMG

東海・中国は健闘。やはり近畿・
 九州が強いんでしょうが、スルスル
 っと抜け出した北の強豪。 

  ◇  ◇  ◇
 
OQT (大陸間予選)
8/3・4 
※丸数字は勝利数
A:
セルビア② 3-0 プエルトリコ⓪
ポーランド② 3-2 タイ⓪
 (25-23,22-25,26-28,
  25-23,15-11)
B:
トルコ② 3-1 チェコ⓪
中国② 3-1  ドイツ⓪
 (25-22,25-22,21-25,25-15)
C:
カザフスタン⓪ 1-3 アルゼンチン①
アメリカ
 3-2 ブルガリア
 (21-25,25-18,21-25,
  25-20,15-10)
アメリカも危ないところでした。
 ブルガリア、勝っていたら五輪出場
 ヨーロッパで一番乗りという可能性
 が高かったのですが。
 
D:
アゼルバイジャン① 3-0 カメルーン⓪
ブラジル
3-2 ドミニカ共和国
 (25-22,25-19,23-25,
  18-25,11-9
ドミニカ共和国が勝っていたら、
 北中米の国は湧きに湧き、南米の
 国は悲嘆に暮れていたことでしょう。
 それだけの大一番でした。
 ブラジルの東京五輪出場決定です。
 ドミニカ共和国は来年の北中米予選
 に回ります。
E:
韓国② 3-0 メキシコ⓪
ロシア② 3-0 カナダ⓪
F:
オランダ② 3-0 ケニア⓪
イタリア② 3-0 ベルギー⓪
 (25-17,25-16,25-16)
 
  ◇  ◇  ◇

  

777gg - コピー - コピー
 
777gg
 
5
 
sign_15furukawa
 
7/27に17才になったばかり。足の
 サイズは30cm! お姉さんの名前が
 “そら”で、つまり…。
 出身地の自慢は「しぐれがおいしい」
 ってことは、遥選手と同じ桑名出身
 なのでしょうか?
 
4
 
sign_25miyashita
 
いつかサインをもらいに行ったら、
 これと同じのを書いてもらえるで
 しょうか?年齢は古川選手のほぼ
 倍ですが、趣味はサーフィンで、
 ジャスティン・ビーバーのファンだとか。