多彩な攻撃で連勝狙う
 20日 PFU戦
 
岡山シーガルズは第9週の20日、
金沢市のいしかわ総合SCで東地区
6位のPFUと対戦する。後半戦の
スタートとなった前週のホーム2連戦
をともに勝利し、勢いづく。粘り強い
守備と多彩な攻撃は完成度が高まって
おり、敵地で連勝をさらに伸ばせるか
注目だ。
 
東レ、KUROBEを破った前週で4勝
8敗(勝ち点13)とし、プレーオフ圏の
4位浮上へ盛り返してきた。東レ戦の
勝利は2014年11月以来、11試合ぶり
で、KUROBE戦は今季初のストレート
勝ち。センターの居村、高野らの
スピードある攻撃が効果的で、要所
ではエースの佐々木、金田の強打が
決まった。河本監督は「20点以降の
攻防を良い形で逃げ切れるように
なってきた。」と好感触を口にする。
 
6af52998fe33a06c71ce9d2b96e69622
 

PFUとはフルセット勝ちした昨年11月
以来の対戦となる。いまだに白星がな
いが侮れない。ドリス、チャッチュオンの
2人の外国人アタッカーを擁し、前回
対戦時は出場していない元日本代表の
江畑も状態を上げている。この攻撃型
のチームに対しては、やはりサーブで
攻め、出足を遅らせることが有効
だろう。そしてブロックでアタックの威力
を低下させられるかがポイントだ。
 
次週の26、27日はホームに戻って
2連戦が控えており、良い流れを継続
したい。PFUとは昨季のチャレンジリーグ
でも激戦を繰り広げた。佐々木は
「こちらの手の内をよく知っている。
相手に読まれないよう変化を付けた
攻撃で対抗し、序盤でリズムに乗り
たい。」と表情を引き締める。
 (山陽新聞)
 
  ◇  ◇  ◇
 

V1男子勝敗表
1/18 現在
IMG (2)
 
豊田合成までの4チームは、Final6
 当確でしょうか。残り10or11試合
 です。残り2枠をジェイテクト・東レ・
 堺で争う形。ジェイテクトは、福山・
 久保山・郡選手が復帰すれば…。
 
DxB4lkWU0AAvpjW
 柳澤・中根・浅野・久保山・西田選手。
 19日は強敵JTと。首位パナソニック
 は沖縄でHG開催なんですね。陳・
 クビアク選手は生で観たのは1回
 だけですが、今回も活躍を祈ります。
 パナ選手が着ているシャツは沖縄
 仕様なんですかね?
 
DxLbs6XU0AAY4xt
 
12
 
DxLbs6XV4AArABq
 
22
 
11
  
     *
 
卓越した読み
 強打拾う
~守護神として
 輝き放つ丸山亜季
 
まさに守護神の働きだった。ホームで
あった12日の東レ戦。4年以上も
遠ざかっていた宿敵からの白星を
つかむ突破口を開いたのは、リベロ
丸山だ。
 
「仲間が落ち着く1本目を上げる。」
卓越した読みで強打を拾い上げ、
素早い攻撃へと繋がる起点を次々と
つくった。
 
入団10年目の今季は、開幕から9戦
連続でベンチ入りメンバーから漏れた。
後輩が増えたチームを引っ張らなけ
ればという気合いが空回りしたの
だろう。「自分の気持ちをうまく
コントロールできなかった。」と自己
分析するように、プレーにぶれが
生じていた。
 
AC2FC71B-2E1F-49AA-9985-BF9B8AF6A38F
 
リーグを中断して行われた昨年末の
全日本選手権が転機となった。JT
との2回戦で出場機会をもらうと、
好守を連発。相手アタッカーや味方
プロッカーの挙動から、ボールの
軌道を瞬時に判断する本来の
レシーブ力が蘇った。
 
フルセットの末に敗れはしたが、その
1週間前のリーグ戦では完敗した
相手だ。「仲間と呼吸を合わせること
に集中した」結果、チームの粘りを
生み出した。
 
近江高で1つ上の先輩だった川畑が
昨季限りで引退したことも、気力を
奮い立たせる一因になっている。
「うちは結束力で戦うチーム。選手
一人一人の心を繋ぐ役割を果たし
たい。」28歳はこう思いを新たにし、
希望が見えてきたプレーオフ争いに
臨んでいる。(山陽新聞)
 
  ◇  ◇  ◇
 

2019年度
 大会日程

 (2018年度末分を含む)
IMG新
 
2/16~17
全日本ジュニア
 オールスター・ドリームマッチ
 パナソニックアリーナにて
 (枚方市)
2019年度の日程が意外に早く出た
 ので驚いていますが、そもそも2018
 年度のファイナルの会場とか発信
 されていない気がするのですが。
 見落としですか?
 
  ◇  ◇  ◇
  

リガーレ仙台
 内定選手
 
小澤史苑(日本体育)OH,170
高野唯(東海)OH,162
大貫菜生(東海)MB,172
渡邉優(東北福祉)OH
加藤優奈(尚絅学院)S
末永真由(仙台)MB
西田瑞菜(嘉悦)S,159
浦野いつき(武蔵丘短期)OH,177
小澤選手は古川学園、大貫選手は
 利府出身です。地元の選手中心に
 着々と揃えてきました。

 
     *
 

バレーボール人口
 フォレストリーブス熊本のHPより。
 どの年齢層でも、九州のバレーボール
 人口は上位を占めています。

 
〇女子中学生100人あたりの
 バレーボール部員数
1.島根 15.61
2.岩手 12.44
34.岡山 9.40
45.大阪 7.78
47.東京 6.58
バレーボール激戦区である東京・
 大阪が、意外にも最下位を争って
 います。九州は軒並み上位。全国
 大会(中・高)でも九州勢は強いです
 もんねえ。岡山の九州出身者比率も
 28%まで上がってきましたし。
 
 フォレストリーブスさんも早くVに
 戻ってきて欲しいです。2月からの
 全国6人制バレーボールリーグ総合
 男女優勝大会に出場するそうです。
 
  ◇  ◇  ◇
 
ほぼ年代別代表の難しさ
 ~金蘭会の春高バレー
 (バレーボールPRESSより抜粋) 
 
img_52a67395ab3fefb023306b11da34dd69413061
 

単純な1人1人の戦力を足し算するだけ
ならば、技術も体格も金蘭会は(成徳に
比べて)決して劣らない。何しろユース
やジュニアといった年代別の日本代表
がズラリと揃う顔ぶれは豪華で、経験
値も高い。だがそれが逆に仇となった、
と中川は言う。
 

「ユースやジュニアの代表が1人、2人
ならいいんです。でもほぼ全員がそう
なると、個性も強いしプライドも高くて
主張もぶつかるばかりで、誰がまとめる
んだ、と。周りからすればいろんな
カテゴリーで選ばれている選手が揃う
んだから強いだろう、と思われてきま
したけど、実際はそうじゃない。
いっぱいいるからこそ、難しいこと
ばかりでした。」
 

インターハイや国体で負けた後は
もちろん、実は春高の直前までチーム
はバラバラだった。特にエースの西川
有喜に対しては、個性豊かなチームを
まとめるために「エースがしっかりして
ほしい。」という期待が高まれば高まる
ほど、その裏返しとして「エースなんだ
から決めて当たり前」と身勝手な責任
を押し付けた。…
  
加えて、さんざん対策を考え続けて
 きた下北沢成徳が準決勝で敗退。
 替わって出てきたのが、今までの
 スタイル(高速バレー)から転換を
 図った東九州龍谷。と言うことで結果
 はご存じのようにフルセットの激戦。
 金蘭会の2連覇は傍から見るほど
 容易ではなかったんですね。

 
  ◇  ◇  ◇
 
 フーン。“World of Volley”の
 記事になってしまうんですね。
 

Yuki Ishikawa’s
18-year old sister is
 joining Toray Arrows

 
DxC3oa7XgAExpJN
 
Ishikawa family is very
dedicated(熱心な) to volleyball.
After Yuki Ishikawa another
member of this family
will join the world of
volleyball professionals.

 
It’s Mayu Ishikawa,
his 18-year old sister
who will continue a career
in V-League member
Toray Arrows.