20_03_l
 
全日本バレーボール選手権

12/22
準決勝
皇后杯
トヨタ車体 3-1 上尾
 (13-25,25-18,25-23,25-21)
 車体は荒木が復帰! SET3、高橋
 がB4得点目、18-16。ネリマンBA
 をサンティアゴがB! 20-20。終盤
 接戦もネリマン決めて王手。
 
 SET4 ネリマンBA、8-6。続いて高橋
 もBA! サイドアウトの応酬、17-15。
 荒木がシュシュニャtルを止め20-16。荒木
 再びB! 高橋・ネリマンと決めて、
 連覇を狙う決勝へ!

 
NEC 1-3 久光製薬
 (22-25,25-23,21-25,21-25)
久光セッターは古藤。島村多用で
 7-5。廣瀬・大野はベンチ外。今村
 が快調に。12-12。『セッターがなあ』
 という中盤、追い付かれる。17-17。
 久光もピリッとしなかったのに。最後
 は加藤のSA。
 
 SET2 NEC5連続得点で10-4。
 原因ははっきりしているが、いつの
 間にか同点、12-12。サイドアウトの
 連続の末、柳田B! 19-17。久光は
 こんなにミスをするチームでは
 なかったのに。とらせてもらった
 SET。
 
 SET3 アキンラデウォここまで9/13。
 3-4。新鍋×2、4-8。島村B! 11-12。
 SにAにNECミス連発。13-18。
 けれど今日の久光は、ここからでも
 追いかけられる。20-23。
 
 SET4 古賀は数字的には上々なの
 だろうが、ピシッとしたアタックがない。
 上野Bで追い付く、9-9。古藤が古賀
 をB。荒谷のSで逆転、14-12。
 得点圏打率が悪いとでも言うのだ
 ろうか、古賀は。新鍋B、15-16。
 
 島村・上野・荒谷でブロード祭りの
 今日のNEC。19-20。24・25と今村
 が決めて久光が決勝へ。けれど
 今日の久光なら勝つ可能性は十分
 あったと思うのだが…。

 
〇NEC SET1先発
 荒谷 上野 柳田
 古賀 島村 山口
 岩崎L
 
天皇杯
豊田合成 0-3 JT
 (18-25,27-29,16-25)
レセプもディグも乱れ気味の豊田
 合成の立ち上がり。傳田×2、3-6。
 劉BAで10-15。両チーム、ベテラン
 が多いな。安永・深津・エドガーvs
 イゴール・白岩・高松・近・古賀。
 
 13-17から豊田は内定の小川
 (明治)がイン。劉は今日も快調。
 傳田の連続Bで17-20。深津のSA
 ×2!! 17-24。小川は苦いデビュー。
 
 SET2 合成は黒澤が先発。
 イゴールの巧さが際立つこのSET。
 高松のA&SAで10-8。近SAで
 13-9。この試合もSAが多い。
 エドガーSA、14-12。高松を深津
 がB! 18-16。
 
 劉×2で20-18。エドガーも連続で
 決め追い付く。黒澤×2、22-21。
 大接戦も、劉・エドガーと両エース
 が決めてJTが王手。
 
 SET3 セッター前田→内山。劉
 がイゴールを止めて4-8。劉の
 ノータッチエース! 7-11。エドガー
 B&A、7-14。劉、再びSA! 7-15。
 
 小野寺もSA、10-17。止まらない
 エドガー。サーブで崩し、両エース
 が決めるという、JT思いのままと
 言える試合でした。
 エドガー 24/41,B1,SA1。
 劉 11/21,B4,SA2。山本 6/7。

 
東レ 3-2 パナソニック
 (22-25,28-30,25-21,
  25-20,15-10)
冨松のB&速攻などで6-4。序盤
 は互いにMBが活躍。クビアクの
 強烈Sが続き10-15。李SAで
 18-20。大竹・山内のBが高い
 パナ。B4でパナ先取。
 
 SET2 白澤×2、1-3。藤井の
 MBへのトスがずっと合っていない。
 深津はMB多用。ラリーを東レが
 制し8-8。福澤パイプ、9-10。再び
 福澤パイプ、14-15。その福澤を
 Sで狙い続ける東レ、李のSAで
 16-15。
 
 パナ連続Bから深津SA、16-18。
 クビアクSAで17-20。李が大竹を
 シャット!22-22。deuceに入る大
 接戦の末、大竹のSA。
 
 SET3 アウン・トゥ決めて11-9。
 Sで狙われ続けるアウン。大竹
 SAで11-12。白澤・冨松の華麗な
 速攻競演、19-16。Sが冴え続ける
 今日のパナ。逃げる東レ、21-19。
 
 李・ルジェと決めて23-20。李は
 ここまで7/8。最後も李!
 福澤とアウンのどちらがレセプで
 持ち応えるかが焦点になってきた。
 
 SET4 ルジェ、ここまで21/37。
 (57%)クビアク→久原。大竹を
 冨松がシャット、3-3。久原、ルジェ
 をB! 7-7。B合戦が続く…。
 
 福澤×2で14-15。アウンBA!
 17-17。二転三転。アウンB!!!
 22-19。ルジェ・冨松もB!!!
 
 SET5 足首を捻ってクビアクが
 控えに回っているのが痛いパナ。
 アウンBAで9-4。冨松・星野と
 決めて14-9。

 最後はアウンのSがアウトと判定
 されたがチャレンジ成功、入って
 いた!何と言う鮮やかな逆転!!!
 東レはSET3あたりからアウン・トゥ
 に当たりが戻ってきたのが大きい。
 
 トスの安定度は深津>藤井だけど
 ラリー中でも果敢なトスワークを
 見せるのは藤井。今日もラリー中
 に李のBAを見れた!
 
〇東レSET1
 冨松 星野 藤井
 ルジェ アウン・トゥ 李
 井手L
 
  
Du2NIzkU8AAtYfu
 
  ◇  ◇  ◇
 
9人制 櫻田記念
12/22 予選リーグ
 
ブルーベルズ 2-0 サンデン
 (21-12,21-12)
ブルーベルズ 2-0 日田検診
 (21-7,21-7)
1組1位通過。重宗選手、ラストの
 大会だけに。2組はデンソーテン、
 3組はパイオニア、4組イビデン。
 ブルーベルズは、内定の
 
丸尾遥香選手(筑波大)の名前が
 ありました。(NO.3)
 
デンソーテン 2-0 パナソニック津
 (21-7,21-13)
デンソーテン 2-0 マツダ
 (21-12,21-17)
 
12/23 決勝T
 (和歌山ビッグウエーブ)
DvAlCMRUUAAYb2R
 
  ◇  ◇  ◇
  

母国語でメリー・クリスマス!
 Part3
Du7xBTvVAAADbQr
 イゴール・オムルチェン(クロアチア)
 
Du7wxInUUAIda1Z
 トミー・ティリカイネン監督(フィンランド)
 
Du1KFWxVsAE1-iX
 秦臻選手(中国)
 
Du3JHc0W0AAxG4R
 『Wesołych Świąt 』
 (ヴェソウィッヒ シュヴィアント )