5ii
 高橋薫選手アタック
 
大学春季リーグ

4/28

〇中国
中国学園 3-1 IPU
 (25-17,24-26,25-23,25-14)
Db2J7_MVwAAFrTO
 
IPU 3-0 福山平成
広島文化 3-0 至誠館
 (25-18,25-13,25-6)
至誠館 1-3 福山平成
広島 0-3 広島文化
 (25-27,17-25,21-25)
【4/28現在順位】
①広島文化 5-0
②中国学園 4-1
③広島 3-2 ④IPU 2-3
⑤福山平成 1-4 ⑥至誠館 0-5
  
〇関東男子
早稲田 3-0 明治
 (25-18,25-17,25-17)
早稲田は堀江選手の姿があるけど、
 薩摩川内にはいなかったから、別の
 全日本合宿に参加していたということ
 なんだろうか?
 
 SET2、9-12とリードされるもブロック・
 ブロックで気が付けば20-13という
 強さ。堀江選手に替わってリベロに
 入っている1年生北川選手が予想
 以上に安定している。中村(S)・上條
 (MB)をもっと見たいところ。
 
無題4 (2)
 武藤鉄也(MB 3年)・
 小林光輝(S 4年)選手

 

中央 3-0 日本体育
 (25-18,25-23,25-19)
1敗×無敗の戦いは、予想外の
 ストレートで中央の勝利。筑波・
 中央・日体が6-1で並ぶ。

筑波 3-0 日本
東海 3-0 国士館
東京学芸 2-3 慶応義塾
駒澤 0-3 順天堂
 
〇関西
大阪国際 1-3 龍谷
 (18-25,25-21,20-25,16-25)
綱田愛選手ベンチ入りせず。故障か?
 

武庫川女 1-3 帝塚山
京都橘 3-1 天理
 (17-25,28-26,25-14,25-20)
 
千里金蘭 1-3 大阪体育
 (25-22,29-31,23-25,17-25)
無敗だった千里金蘭に初めて黒星
 がつきました。この結果、龍谷・千里
 金蘭・関西が5勝1敗で並んでいます。
 

大阪学院 3-2 芦屋
関西 3-2 神戸親和
 (25-16,24-26,25-23,12-25,15-11)
三輪遥奈選手がスタメン。MBなん
 ですね。驚きました。
 
153810ca
 滝井時代の三輪選手#10
 (~2015春高バレー)と、何やら
 凛々しい高野・菱川選手↓。
 
00ac26fd
 
〇関東女子
東海 3-1 国士館
青山学院 3-0 松蔭
日女体 1-3 日本体育
嘉悦 3-0 日本
筑波 3-0 早稲田
東女体 0-3 順天堂
 
無題0 (2)
 島田美紅選手(金蘭会出身)。
 順天堂は4勝2敗と好調。首位は、
 無敗の東海。続いて5勝1敗の日体。
 4勝は。青山学院・筑波・東女体・
 順天堂の4チーム。
 
  ◇  ◇  ◇
 
7

ベストメンバーで総力戦!
 ~30日から黒鷲旗

 
黒鷲旗全日本男女選抜大会は30日~
5月5日、大阪市の丸善インテック
アリーナ大阪であり、 V・チャレンジ
リーグ1部を制した岡山シーガルズが
上位進出を目指す。11月 にスタートを
切る新Vリーグでトップリーグ復帰が
決まっているだけに、プレミアリーグ勢
を相手に、どんな戦いを見せるか注目
される。
 
今季最後の公式戦。17勝1敗で優勝
したチャレンジ リーグ終了後、この
2カ月間 は連係強化に力を入れてき た。
流れの中でバックアタッ クを使うなど
攻撃のバリエーションを増やし、
佐々木、
金田の両エースらが切れの良い動きを
見せている。東京での日本代表合宿に
参加していた セッター宮下も合宿を
終えてチームに合流し、ベストメンバー
がそろった。
 
女子はプレミア8、チャレ ンジ1部3、
大学3、高校2の計16チームが出場。
4組に分かれた予選リーグでシーガルズ
は今季プレミア4位で前回覇者の
デンソー、同5位のNEC、昨年のインカレ
3位の嘉悦大と同じ組となった。
 
プレミア勢のどちらかに勝てば、8強に
よる決勝トーナメントに進む、組2位に
入る 可能性が高い。NECと激突する
初日に勢いに乗れるか
が鍵だ。同
チームとは昨年12月の全日本選手権
準々決勝で対戦し、フルセットの末に
敗れており、佐々木は「粘り強く拾って
ラリーに持ち込み、 最後冷静なプレー
で勝ち切る。」と闘志を燃やす。
 
予選リーグを突破すると、 最高で
6連戦となる日程は、 どのチームに
とっても体力面で厳しい。シーガルズは
チャ レンジリーグでセンター居村、
リベロ森田、レフト吉岡ら入団3年目
までの選手を積極的に起用し、底上げ
を図った戦力が強みになりそうだ。
 
5年ぶりの4強入りを果た した昨年を
上回ることができるか。
河本監督は
「総力戦で臨み、チームがこの2カ月で
どこまで成長したかを確認する。
プレミア勢とどんな戦いができるかも
楽しみ。」と話す。(山陽新聞)
  
例年通りだとしますと、明日(29日)
 の毎日新聞に、黒鷲旗全チームの
 登録選手一覧が載りますね。朝から
 コンビニです。