DbYEmq7U0AAMXOE
 
本日の2試合目
学園大が
 広大にフル勝ち!
 
中国学園 3-2 広島
 (25-21,31-29,21-25,
  17-25,15-12)
やりました!!!
 なぜ今日、観戦に行けなかったのか!
 観たかったです…。現在の順位です↓。
 (  )内は得失SET。
 
①広島文化 3-0(9-1)
②広島 3-1(11-4)
③中国学園 3-1(10-5)
④IPU 1-2(4-7) 
⑤福山平成 0-2(1-9)
⑥至誠館 0-2(0-9)
来週は下関武道館にて。28日に
 IPU、29日に至誠館・広島文化との
 試合です。この広島文化戦に勝利
 すれば、初優勝の可能性が見えて
 きます。
 頑張れ!
 中国学園大!

 
  ◇  ◇  ◇ 
 
DbXNl1sU8AAQc5A
 
龍神NIPPON
さつま川内紅白戦
4/22
(25-19,25-17,27-25,29-27)
 
紅組
S:藤井・深津
L:本間・井手
WS:柳田・浅野・福澤・出耒田・西田
MB:山内・小野寺

 
白組
S:関田・大宅
L:井上
WS:高松・高野・久原・高橋・小川
MB:李・伏見・佐藤

 

龍神は、世界選手権とアジア競技大会
 は別のチームでということなので、この
 チーム編成は気になります。紅組が
 世界選手権のベース?ですか?
 柳田選手がSA連発!かなりのアピール
 となった若手の西田・久原選手。
 大宅・李コンビの速攻もよかったとか。

 
『期待の若手』
 西田有志(OP)
 佐藤駿一郎(MB)
 
DbW5Yp5U0AEmilb
 
DbW5Yp-U8AANzqg
 (画像はFMさつませんだいさんより)
 
  ◇  ◇  ◇
 

大学春季リーグ
4/22

〇中国
中国学園 3-0 福山平成
 (25-14,25-15,25-22)
DbXBkBxU0AAj8LH
 則末理穂選手
 
IPU 3-1 至誠館
広島 3-0 至誠館
広島文化 3-0 IPU
 
〇関東男子
早稲田 3-0 東海
 (25-20,25-14,25-20)
東海・佐藤謙次×早稲田・村山豪の
 MB対決が見ものだったが、佐藤が
 60%前後決めるも、村山は(おそらく)
 70%以上の決定率。あの速さは止め
 られない。
 早稲田のMBはいずれ村山・上條
 レイモンドになるんだろうが、タイプ
 の違う(速さ×高さ)対角は、相手に
 とっては脅威そのもの。
 
 東海は、やはり“惜しいミス”ではなく、
 凡ミスが多いような。エース・鈴木
 祐貴選手(201cm)は、将来を渇望
 されながら、大学に入ってから伸び
 悩んでいると言うか…。2m超えの
 サイドは貴重な存在だというのに
 です。
 
 東海のレセプションが微妙。鈴木
 選手が後衛の時は、一応、形と
 しては3枚(山崎・L外崎・鈴木)なん
 ですが、リベロがかなり鈴木選手の
 方に寄っていて実質2枚。鈴木選手
 が前衛の時は、OPの新井選手が
 レセプに入っていて、これはBAの
 機会が多く、チームの得点源である
 新井選手の負担になっているよう
 に感じました。
DbW4CiQVMAIt6Fx
 
DbW4ChmU0AAMZK7
 早稲田が誇るMB。武藤鉄也・
 村山豪選手。
 
中央 2-3 慶応義塾
 (25-15,31-33,25-21,16-25,13-15)
中央の都築選手もまた、大学に
 入って伸び悩んでいる1人。石川2世
 と言われ、星城から鳴り物入りで
 東海大に進んだものの、どうも本来
 の力が発揮出来ていないような。
 時折、BAでは高さを見せつけるもの
 の、前衛では(ブロックを気にしてか)
 打点が低いと言うか…この選手
 大人し過ぎます。全日本に登録された
 のですから、一皮剥けてほしい!
 
 試合は、慶応の見事な逆転勝ち。
 昨日まで最下位のチームとは思え
 ない。マルキ・ナシム、富澤選手らを
 活かしたセッター(吉田祝太郎)の力
 だと感じました。しかし中央は、中野
 竜選手がこれほど出てこないところを
 見ると、故障なんでしょうか?にして
 も、PSだけで使っている鍬田選手の
 先発をそろそろ考えた方がいいよう
 に思います。 
DbXB8HJVwAEx3BR - コピー
 マルキ・ナシム、吉田祝太郎選手。
 

筑波 3-1 国士館
日本体育 3-2 順天堂
明治 1-3 駒澤
日本 3-1 東京学芸
早稲田・日体が6連勝。続いて
 筑波・中央が5勝。

 
〇関西
大阪国際 3-0 京都橘
 (25-21,25-18,25-19)
おおっ!と言う感じ。あの京都橘に
 完勝ですよ。これで、9SET連続
 とられていません。
DbTXizTV0AEMivv
 綱田愛選手はどこやら?松山東雲で
 居村選手と同期でした。
 
龍谷 3-1 神戸親和
 (26-24,22-25,25-17,25-22)
千里金蘭 3-0 帝塚山
関西 3-1 大阪体育
武庫川女 3-0 大阪学院
天理 3-0 芦屋
 
IMG
上位チームと下位チームの差が
 あまりありません。千里金蘭は5連勝
 ですが、上位チームとの対戦は
 如何に?関西・大阪国際・天理の
 3チーム次第で、大激戦になるかも
 知れないですね。

 
〇関東女子
東海 3-1 日本体育
順天堂 3-2 日女体
順天堂は、ここ数年で島田美紅↓・ 
 高橋凜・志摩美古都選手ら、いい
 補強をしてきましたもんねえ。
 東海×日体の無敗対決は、東海。
 初めてセットを落としましたが。筑波・
 嘉悦・青山学院の調子が上がって
 こない今、順天堂が虎視眈々と上位
 を狙っています。
 

DbW_HH7VMAAezZw
 
青山学院 3-0 早稲田
東女体 3-0 松蔭
筑波 3-0 日本
嘉悦 2-3 国士館