青い月夜のでんしんばしら~jikkakukanのブログ1304

岡山シーガルズを365日応援するブログ。 中学・高校・大学・9人制バレー情報も要Check!

2019/11

岡山 vs JT✰JTEKT vs 東レ✰インカレ準決勝、東海が…☆宇賀神みずき&西田有志

 早稲田・岡山の試合が続きそう。
 部屋から1歩も出られなさそうです。
 
12/1 全日本インカレ
 決勝&3位決定戦
①男子3位決定戦
 東海 vs 中央
②女子3位決定戦
 東海 vs 順天堂
③女子決勝
 筑波 vs 福岡
④男子決勝
 早稲田 vs 筑波 となりました。
  
  ◇  ◇  ◇
 
岡山⑦ 0-3 JT⑩
 (22-25,20-25,24-26)
ドルーズを止められない、林も
 調子がいいかな。SET2中盤から
 宮下→宇賀神。金田×2、18-21。
 20-23から田口RSで今季初出場。
 SET3 宇賀神先発。佐々木SA、
 6-3。8-8から金田→古川。
 
 渡邊×2、11-10。金田が戻る。
 渡邊決め21-20、2枚替え。ドルーズ
 BAミスで24-23。チャンスだったが、
 林のA&SAなどでSET取れず。
 けれど粘ったので明日の試合に
 繋がると思います。
 
  ◇  ◇  ◇
 

Vリーグ
11/30

 (男子)
ジェイテクト⑨ 3-2 東レ④
 (25-21,22-25,23-25,
  25-20,15-13)
名古屋⑤ 1-3 堺④
 (25-19,16-25,18-25,18-25)
大分三好① 1-3 VC長野②
 (23-25,25-22,13-25,23-25)
 
JT⑧ 3-0 FC東京①
 (25-20,25-16,25-16)
サントリー⑦ 1-3 パナソニック⑨
 (22-25,21-25,25-17,17-25)
 
b3DYTphM
 5連勝と波に乗るサントリー。
 総得点2位、A決定率4位のムセル
 スキー、JTEKTの援護射撃を!と
 勝手なお願い。
 
 (女子)
PFU② 3-1 姫路②
 (18-25,25-20,25-21,25-22)
NEC⑦ 0-3 埼玉上尾⑦
 (17-25,20-25,22-25)
KUROBE① 1-3 久光製薬⑤
 (15-25,22-25,25-19,23-25)
 
東レ⑧ 0-3 日立④
 (27-29,10-25,15-25)
トヨタ車体⑩ 2-3 デンソー⑩
 (25-27,25-22,25-21,
  24-26,12-15)
 
     *
 

5連勝の勢い持続を!
 
プレミアカンファレンス3位の岡山
シーガルズは30日と12月1日、
佐賀市のSAGAサンライズパーク
総合体育館でスターカンファレンス
2位のJT、同5位のKUROBEと激突
する。レギュラーラウンドの折り返し
となる2連戦で白星を挙げ、後半戦
へ5連勝中の勢いを持ち込みたい。
 
交流戦が始まった前週は昨季準
優勝の東レ、PFUを撃破した。東レ
戦では成功率81.2%のサーブ
レシーブが抜群の精度を見せ、レフト
金田、ライト渡辺らのスピードを生か
した攻撃がさえ渡った。一転して
PFU戦は「まるで別のチーム」(河本
監督)になったように攻守の不安定さ
を露呈。フルセットでしぶとく勝利した
が「相手に押され、気持ちの面で
引き気味になっていた。」とレフト
佐々木は反省する。
 (下段に続く)
  
  ◇  ◇  ◇
 

全日本インカレ
11/30
 準決勝
 (男子) 
筑波 3-2 東海
 (25-16,20-25,23-25,
  25-20,15-13)
互いに1歩譲らない素晴らしい
 試合でした。最終SET、11-10から
 東海新井の渾身のBAを3連続で
 拾い繋いだ筑波の執念が実を
 結んだと思います。東カレ優勝の
 筑波が早稲田との決勝に進みました。
 
早稲田 3-1 中央
 (25-23,25-20,22-25,25-18)
大塚SA、5-1。大塚BA! 7-1。中央
 5連続得点、都築の調子がいいな。
 12-12。大塚のBAが止められ
 17-16。宮浦BA、21-20。武藤が
 都築を止め、最後も目の覚める
 ようなAで何とか先取。
 
 SET2 宮浦SA、6-2。中央の1年
 佐藤篤裕(市立船橋)がいいんだな。
 いつの間にかレギュラー。中央は
 インカレに入ってから調子がいい。
 
 武藤が続きを止め10-8。佐藤BA
 14-13。大塚×2、16-13。大塚×
 都築の打ち合い。宮浦が都築を
 シャット、大きい。19-16。佐藤の
 跳躍力凄いな。 
 
 ここで宮浦強烈サーブ連発。
 23-18。目立っていなかった村山が
 速攻決めて早稲田連取!
 

 SET3 武藤速い 3-2。吉田Aの後
 宮浦Sで崩し12-13。中央富田も
 調子がいい、13-16。富田BAで
 16-19。中央連続Aミスで早稲田
 追い付く。富田BAなどで19-21。
 
 村山が富田をシャット!22-22。
 富田連発で中央。
 SET4 吉田A、宮浦SAで4-2。
 富田が宮浦止め 5-6。大塚SAから
 宮浦!11-7。
 
 宮浦も止まらない、20-14。佐藤は
 60%近い決定率か、凄い。牧山
 (→パナ)はセッターだけどBもいい。
 22-18。吉田→村本。さらに入った
 秋間が富田をシャットし劇的な
 幕切れ。早稲田、連覇近づく!
 
107
 
 (女子)
 筑波×福岡の決勝へ!
筑波 3-1 順天堂(女子)
 (26-24,23-25,25-16,27-25)
志摩B、0-3。甲(きのえ)×3、
 6-8と付いていく。順天堂の島田
 美紅は金蘭会、古市梨乃は
 四天王寺出身のよく見ていた選手。
 PFU内定の瀬戸の速攻で10-11。
 甲連続で14-14。島田×甲のMB
 対決の様相の中盤。16-16。
 
 山城愛心(あみ)決めて18-16。
 アタックは順天堂の方が力強いが、
 筑波の方がミスが少ない。24-24
 から筑波B、順天ミスで筑波先取。
 
 SET2 甲Bなどで4-3。さらに速攻
 &Bで甲の無双状態。順天A3連続
 ミス、12-7。島田速攻で追い付く、
 15-15。島田B! 16-18。筑波追い
 付くも瀬戸の速攻、21-22。
 
 高橋が瀬戸を止め23-23。が、
 最後は野嶋Aで順天タイに。
 SET3 今頃気付きました、筑波の
 川上雛菜と順天の志摩美古都は
 敬愛学園同期なのか。
 
 筑波ペースで7-3。甲、17点目
 8-5。川上A&B、11-7。高橋B、
 高間BAで14-8。筑波はサイドの
 決定率が上がってきました。
 17-10。順天は志摩で対抗。
 
 甲が全く止まらない、22-14。24
 点目も甲、最後は高間のBA。甲
 選手はVでしょうね、どこへ?
 
 SET4 志摩に集めて2-3。島田×
 2、3-6。お姉さんは龍谷の4年生。
 志摩&島田で順天ペース。5-10
 →8-10。順天野嶋が連続で決め
 12-16。うーん、順天Aが力強い。
 
 高間Aなどで追い上げ、20-22。
 筑波、驚異の7連続得点で
 24-22。が、順天もしぶとく25-25。
 山城・高間と決め、4年連続の
 決勝進出、連覇まであと1勝。甲
 が25得点でした。
 
東海 1-3 福岡
 (20-25,25-17,20-25,18-25)
林田のブロックや伊藤のアタックで
 中盤までは福岡に勢い、11-15。
 誠英にいた林田選手でしょうか?
 切れ味いいですね。姫路内定の
 松本を止めて24-19。東海が防戦
 一方になっているような。が、すん
 なりとは行かないでしょうね。
 
 SET2 松本B&Aなど東海が5連続
 得点、6-3。東海は、名の通った
 選手ばかりですね。ラリーを孫田で
 制して10-9。東海のBが堅くなって
 きた…。孫田のSAで1点差に。
 
 松本×2、18-14。福岡がバタバタし
 出した感じ。東海7連続得点かあ。
 22-14。最後は横田真未。
 
 SET3 福岡は流れを戻せるか?
 林田が松本を止め4-4。小技を
 効かし始めた福岡が逆転、9-11。
 林田B! 孫田Aで11-14。
 
 東海の藤井監督、的確で落ち
 着いた指示。元NECの山田監督の
 ような。横田ブロード、15-17。この
 SETは(中盤から)福岡が筬島(おさ
 じま)らのサイドを多用。相手のBの
 低いところを狙ったんでしょうね。
 
 SET4 山下晴奈×2で4-6。福井
 工大の時からクレバーな選手(で
 注目していました)。原田のBで
 同点に。9-9。福岡3連続得点、
 12-15。山本SA! 大きい!
 
 東海も、このままでは済ませない
 だろう、18-19。しかし、福岡のS
 碇選手、終始落ち着いたトス回し
 だなあ。林田Bで18-22。後は
 孫田が力強く決めて!素晴らしい。
 
 差し詰め、昨年の福山平成(男子)
 みたいな。関東の強豪校を連破
 して福岡が決勝進出!
  
福岡が、関東春季優勝でこの大会
 第一シードの日女体に完勝(21,20,
 23)したゲームを再度見ていました。
 福岡は伊藤・孫田という2枚看板、
 対する日女体は小泉1枚頼りに見え
 ました。
 
 と言うことは、日女体というチームは
 ディフェンスを固めて勝ってきたチーム
 なんだろうなと想像したわけですが、
 いや、この試合(に限って?)は違い
 ました。コート狭しと動き回る福岡の
 メンバーに対して、日女体の選手
 たちは全く足が動いていません
 でした。原因は何なんでしょう?
 
 福岡は九州2位で、九州1位の鹿屋
 体育は同じ日女体を相手に、22,19,
 12で完敗しています。守備を武器と
 しているチームでも、連戦の4日目
 ともなれば思うように動けないことも
 あるんだなと改めて思いました。
 
 東レ戦で完璧なディフェンスを見せた
 岡山が、翌日のPFU戦ではうまく
 いかなかったことに重ねながら。
 
〇男子 準々決勝までの結果
 
IMG (4)
 
  ◇  ◇  ◇
 

34
 
 (続き)
30日に対戦するJTは昨季3位の
原動力となった田中瑞、林の
両レフトが健在で、9月のワールド
カップでベストオポジットに選ばれた
米国代表ドルーズが新加入。攻撃力
が際立つ。1日にぶつかるKUROBE
は昨季10位だが新戦力のリーを
軸に力強さを増し、状態を上げている。
 
シーガルズはこの2連戦を勝てば、
チーム記録の7連勝に並ぶ。東レ戦
のように強化してきた攻めのサーブで、
相手の攻撃力を弱められるかが
ポイントになる。
 
レギュラーラウンド21試合のうち10戦
を消化し、7勝3敗と大きく勝ち越す。
2勝8敗だった昨季とは見違えるほど
の滑り出しを見せており、リベロ丸山
は「若手にすごく勢いがある。ベテラン
の私たちが強気のプレーや声掛けで
良い空気をつくっていく。」
一丸で連勝に挑む。
 (山陽新聞より抜粋)
 
     *
 

相手の流れ断つ切り札
 ~宇賀神みずき
 
相手に傾いた流れを断ち切りたい。
そんな勝敗に直結する重要局面で
コートに立つセッター宇賀神みずきは、
いわばクローザー。「自分の役割を
全うする。それだけに集中している。」
ここ5試合もセット終盤に投入され、
巧みな攻撃の組み立てで期待に
応えてきた。
 
23日の東レ戦は第3セット21-22の
劣勢で、正セッター宮下に代わって
司令塔を務め、25-23と逆転に成功。
前回準優勝チームをストレートで
退ける立役者となった。
 
金田や居村と同じ入団5年目。
国学院栃木高から加入した決め手は、
当時20才の宮下への憧れだという。
既に日本代表で活躍し、シーガルズ
でも不動のレギュラー。「周りを引き
付け、動かす存在感がある。純粋に
近くで学びたいと思った。」その先輩を
追い、先発を争うまでに力を付けた。
 
35
 
長身の宮下と大差のない176センチ
だが、持ち味は異なる。トリッキーで
素早いトスワークの宮下に対し、リスト
の強さが武器で体勢が崩れながらも
長いトスを正確にアタッカーに届け
られる。2人が入れ替わることで攻撃
のリズムが変わり「相手は戸惑う。」
この選手交代がチームの切り札と
なりつつある。
 
開幕前はサマーリーグやタイ遠征、
茨城国体でも中心でトスを上げ、初の
開幕スタメンも勝ち取った。「競った
展開でも安心して送り出せる。」
と河本監督の信頼も厚い23才が
チームの快進撃を支えている。
 
出場試合、出場SETの順です↓。
〇宇賀神みずき
 10、27、A4/7、B0
〇宮下遥
 10、32、A3/5、B8
ブロッカーとしても魅力の宮下
 選手と、アタッカーとしても魅力の
 宇賀神選手。ともにディグは巧み。
 こんな2枚の司令塔を持つのは
 岡山だけかと(思います)。
 
4e7a3442-s
 
  ◇  ◇  ◇
 

今日の特別付録~中川剛 さん
 (富士通・普及担当) 
EKhxjDdU4AI5-e_
 富士通は40周年なんですか。岡山
 シーガルズの倍。(ネリマンTシャツ
 の次は、このTシャツが狙いです。)
 
 けれど、前身まで遡れば東芝シー
 ガルズは1971年創部ですから、
 シーガルズは48周年です。48年前
 にシーガルズが横浜で、40年前に
 富士通がお隣の川崎で産声を
 上げたということで、ご縁を感じます。
 
 中川剛さんがいる限り富士通を応援
 させていただくんですけれど、優勝
 はヴォレアスで!ということでごめん
 なさい。
 
  ◇  ◇  ◇
 

 熱する西田有志フィーバー
 19歳エースの成長が止まらない
 
ジェイテクトが絡む試合のチケットは
発売と同時にほぼ売り切れ。11月
23・24日のホームゲームも自由席まで
完売で、両日とも昨年の同時期の
観客数を1000人ほど上回る、約
3000人を動員した。予想をはるかに
超える数のファンに対応するため、
チームは無料配布していたスティック
バルーンを有料にしたが、すでに
今季の配布予定数に達して
しまったという。
 
70
 
圧巻だったのは、東レアローズに
3-0のストレート勝ちを収めた11月
17日のアウェーでの試合。3ット合計
で7ものサービスエースを奪い、
何度も派手なガッツポーズが飛び
出した。
 
それについて西田本人は「(派手な
ガッツポーズは)ダサいと思われる
かもしれないですけど、こうやって
感情を表現することで、お客さんたち
がもっと乗ってもらえたら」と話した。
石川や柳田といった海外でプレー
する先輩たちに、Vリーグを託された
身として「自分が盛り上げていか
なきゃと思っています。」と意気込み
を口にする。
 
67
 
西田がチームでつけている背番号
14は、学生時代に憧れていた石川
と同じ。日本代表として初めて
ワールドカップを一緒に戦い、憧れの
存在だった石川はチームメイト、互い
を高め合うライバルへと変わった。
 (sportivaより)
 
【個人技術成績】11/24
①エドガー ②ムセルスキー
 ③西田
・アタック決定率
 ①出耒田 ②エドガー ③西田
・サーブ効果率
 ①カジースキ ②西田 ③清水

インカレ準々決勝~早稲田×福山平成再び☆女子の筑波×青山学院は?

筑波 3-1 青山学院
 (20-25,26-24,25-20,25-18)
筑波は、明日、順天堂との
 準決勝へ。
 
  ◇  ◇  ◇
 

インカレ以外、話題はないですね。
でも、癖でと言うか、業と言うか、
昨夜のおかずの残りもんで弁当作る
みたいな感覚でUPしてしまうんですね。
魔の金曜日。早く来い来い30日。
 
101
 小さいけれども奮闘中の吉田悠眞
 選手(#16)。来年もレギュラーで
 プレーが見られますように。
 
全日本インカレ
11/29
準々決勝
 隣のカードの方が話題性は高いと
 思うんですが、配信は筑波の方
 ですか…。
 
 (男子)
早稲田 3-0 福山平成
 (25-22,25-17,25-21)
早稲田が勝利したのは分かった
 のですが。→ようやくスコア分かり
 ました。昨日、足を痛めた宮浦健人
 選手(#8)が出ていたようなのでひと
 安心。SET3の最後は、宮浦SA&
 BAでした。
 
106
 
105
 
明治 2-3 中央
 (16-25,20-25,25-23,
  25-19,13-15)
最終SET、11-8の劣勢から山岸
 のサーブで攻め、中央が大逆転!
 早稲田との準決勝へ。
 
東海 3-1 順天堂
 (25-19,23-25,25-22,25-20)
立ち上がりB連発の順天堂に対し
 東海は新井に集めて対抗、10-8。
 岡本捷吾決め20-17と迫る。山崎
 彰都Bで23-18。最後も安倍B!
 
 SET2 岡本SA、4-4。岡本奮闘、
 15-16。新井もさすが、18-18。
 山崎BA、21-21。終盤、順天堂は
 金澤が連発、最後は岡本BAで
 接戦を制す。
 
 SET3 安倍Bで6-5。金澤が新井
 を止め7-6。B合戦だな、今度は
 佐藤(204cm)が岡本を止め12-9。
 16-12から金澤琉也連発から中村
 竜輔Bで16-16。
 
 再び突き離す東海、20-18。佐藤B
 のあと新井がきっちり決めて東海。
 が、次のSETも縺れそう。
 
 SET4 佐藤のサーブが冴え3-1。
 安倍×中村のMB対決もなかなか
 のもの。7-4。セッターの山本龍が
 B&Aとか、9-4。新井BAで突き離す
 17-9。順天堂サーブミスが続き
 22-15。最後まで粘ったが、最後も
 新井が決めて東海が準決勝へ。
 
筑波 3-0 東亜
 (25-17,26-24,25-13)
SET1は取られましたが、東亜の
 スーパーエース古賀健太はやはり
 凄いです。どうしても“まだ〇〇でき
 ない男”をイメージしてしまいますが。
 
 SET2 10-10から筑波にイージー
 ミスが続き、古賀のBAなどで
 11-14。古賀古賀で14-19。筑波は
 西川F×2で追いかけるが。垂水が
 B浴び20-23。23-23から、そして
 25-24からどちらも西川が古賀を
 Bして筑波が大逆転。
 
 SET3 垂水はサーブも走るしBA
 も鋭い。小澤(→東レ)が出た後の
 エースだがレセプはしないのが。
 来季、坂下の対角は誰なんだろう。
 
 西川がまたまた古賀を止めて9-5。
 坂下BAで14-8。古賀が止められ
 出すと東亜も苦しい、17-9。恐ろし
 や西川馨太郎、何本B決めるんだ。
 SET3は筑波が東亜を圧倒!
 B9-2、SA8-0かあ。
 
29
 東レでの活躍が期待される小澤
 宙輝選手。戸嵜×小澤の対角なんて
 最高だなあ(星野キャプテンすみま
 せん)。
 
 (女子)
日女体 0-3 福岡
 (21-25,20-25,23-25)
これは!!! 凄いぞ福岡。九州2位が
 関東3位に完勝!
京都橘 0-3 東海
 (21-25,14-25,22-25)
 
順天堂 3-1 日本体育
 (25-22,25-20,19-25,25-18)
 
早稲田には是非3連覇をと思って
 いるのですが、昨年・今年の補強
 を見ると、何だかプロ野球の〇〇
 みたいで微妙です。つまり、いささか
 集め過ぎのような…。早稲田がどう
 のこうのではなく「強くて条件もいい」
 ので、選手の方から集まってくるの
 かも知れませんが。
 昨年のアジアユースのメンバーです↓。
 
83③ - コピー
 
12人中6人が早稲田ということに
 なっています。向こう4年は安泰で
 しょう。でも1チームだけ突出して
 いたら盛り上がらないような。
 高橋藍選手(東山)が筑波か明治、
 中央・東海あたりに入れば面白い
 と思いますが。
 
103②
 2人とも浪速っ子ですねえ。
 堀江・中村駿介選手。
 
102
 洛南の先輩・後輩。吉田・中島
 明良選手。
 
  ◇  ◇  ◇
 

9人制
全日本総合選手権

 43チームが参加する、今季2つ目
 の全国大会です。 (府立体育館、
 29日は中央体育館も)
 
11/29
 4チームずつのグループ戦
 シードチーム↓は30日の決勝T
 からです。
①パナソニック ②デンソーテン
③マツダ ④イビデン ⑤鹿児島銀行
⑥サンデン ⑦大分銀行
⑧日本体育大 ⑨東京東信用金庫
⑩日田検診 ⑪大阪シティ信用金庫
 
11/30 決勝T3回戦まで
12/1 準々決勝~
 
  ◇  ◇  ◇
 
ブンデスリーガ
EKc7121WoAEY7yr
 戦う男って感じですね。フランクフルト
 (United Volleys)は4勝3敗で現在
 6位。けれど、3~6位は団子状態で
 フランクフルトは1試合少ないので、
 実質は3位か4位くらいだと思い
 ます。柳田選手の本領発揮はまだ
 まだこれからみたいな感じですけど
 ね。1位は9戦全勝のベルリン。
 ジェフリー・ジェンドリックやベン
 ジャミン・パッチ(ともに米NC)を
 擁するチームです。
 
11/28
アルペンバレーにフル勝ち!
EKfbwVwWkAQ3ffY
 
EKff9EiWoAA_AjV
 
柳田選手はルークに替わって
 SET1途中からSET5まで出場。
 15得点(SA1)、サーレシ72%で
 初MVPに選ばれました。
     ↓
 守備の堅かったフランクフルト、
 これで3位に浮上!(ただし、3~5
 位は同ポイント)
 
セリエA
 奇しくも、石川選手のPadovaも
 4勝3敗で現在6位。
 イヴァン・ザイツェフやマシュー・
 アンダーソンらTOPプレーヤーを
 集めたModenaは7勝1敗で3位と
 言うんですからセリエAのレベルが
 凄過ぎます。1位は8戦全勝の
 Civitanova。
  
EJ5UUjRXsAEFcRo
 『えっ?どないしたらこのチームが
 負けるんや?』ザイツェフとマシュー
 がOPで被ったけど、マシューは
 レフトで使ってるんでしょ!
 
11/28
Padova 2-3 Piacenza
 (22-25,31-29,26-28,
  30-28,11-15)
石川祐希19得点(B3,SA2)。サーブ
 レシーブでやや苦戦したようで。
 
EKTHjtvWoAEasQw
 
  ◇  ◇  ◇
 

内定選手まとめ(11月末)
 
IMG (3)
 
女子の方の発表が遅いですね。
 インカレが終わればという感じで
 しょうか。なんかもうばらしたいと
 いう選手もいるんです(岡山じゃない
 ですよ)が、自重しておきます。
 
 にしても、大学NO.1セッターとNO.1
 リベロが揃ってデンソー(久光じゃ
 なく)と言うのが時代ですかね。
 まだ発表されていない選手で、Vに
 行くのかな?と思う選手は…
 
・大学 
 白澤明香里(OH,164,鹿屋体育)
 野嶋香澄(MB,181,青山学院)
 宮下聖果(OH,170,青山学院)
 平野七菜(OH,174,国士館)
 甲萌香(MB,181,筑波)
 畠中玲奈(OP,172,千里金蘭)
 
・高校(大半は進学でしょうが)
 和田由紀子(OH,174,京都橘)
 野中瑠衣(OH,178,秋田北)
 上沢沙織(MB,183,古川学園)
 宮地佳乃(OH,178,下北沢成徳)
 付欣田(MB,187,共栄学園)
 安田美南(S,178,岡崎学園)
 宮部愛芽世(OH,174,金蘭会)
 大山遼(MB,176,就実)
 荒木彩花(MB,184,東九州龍谷)
   ↑99%くらい久光製薬?

インカレ3回戦☆早稲田×福山平成の再戦なるか?☆ネリマン

EKbdM68U0AE3nWF - コピー
 29日、福山平成との準々決勝へ。
 
EKTI3hpU8AMIvVZ
 まだ1勝のFC東京。が、24日の東レ
 戦では、今後の上昇を思わせる戦い
 ぶりでした。プレモヴィッチ選手も
 いいですが、
 
EKTIyRTU8AEDWZm
 迫田選手がいいですね。凄く巧みな
 アタッカーになっていて驚きました。
 後輩たち(福山平成)も頑張って
 欲しいです。今日、勝利すれば明日
 (おそらく)早稲田×福山平成となり、
 昨年のインカレ決勝カードです。
 これが見たいんですけどね。
 
  ◇  ◇  ◇
 

全日本インカレ
11/28
 3回戦
 (男子)
 SPORTS BULLで観戦中!
 
早稲田 3-0 龍谷
 (25-13,25-18,25-19)
ミドルは村山・上條ですか!その
 上條の連続SAでスタート。宮浦が
 足を痛めたのかなあ→中島に。
 中島決めて15-7。大塚パイプ&B
 で19-11。終盤、村本イン。
 
 SET2 中島・上條、なかなかいい
 ですね。8-4。連続Bで12-9。大塚
 BAなどで20-15。龍谷はイージー
 ミスが目立つ。最後は、中島。
 
 SET3 大塚は、やはりVからの
 誘いがあったのか。中島Bで
 スタート。大塚BA、5-2。早稲田も
 この試合に関してはコンビが合って
 ないとか、調子はよくない。
 
 龍谷コンビバレーで善戦中、15-15。
 大塚BA連発で20-17。この試合、
 大塚のBAが本当に多かった感じ。
 宮浦がいないと、そうなるか。
 
福山平成 3-2 同志社
 (25-14,19-25,25-21,
  22-25,15-13)
三好選手はMBからOHに転向
 したんですね。タイからのSET3、
 福山はレセプが安定しないです
 ね。MBの西本選手は相変わらず
 元気なプレーが目立ちます。
 20-20と追い付かれるも、坂元×
 2から2本のBで福山リーチ。
 
 SET4 連続Bで3-2。4-7から
 西本連続B!! 同志社の伴大輝も
 連続Bやり返し11-15。三好BA!
 16-17。坂元BAで21-23。うーん、
 同志社は小柄だけれど、サイドが
 シャープ。昨日、近畿を破った勢い
 をキープしていますね。
 
 SET5 大事なところでトスが合わ
 ない…4-7。谷尻好ディグで1点差。
 10-13からエース三好連発で13-13。
 西本・三好のB!!で絵に描いたよう
 な大逆転劇!これで、早稲田×
 福山平成が見られます!
 
EKbwSosVUAEJeKX
 OH三好・S福本・MB西本選手。
 
中央 3-0 大阪産業
 (25-23,25-20,25-17)
明治 3-1 日本
 (25-18,25-21,26-28,31-29)
 
東海 3-1 青山学院
 (25-23,25-16,21-25,25-20)
日本体育 0-3 順天堂
 (26-28,23-25,21-25)
 
筑波 3-1 専修
 (25-23,23-25,25-21,25-19)
東亜 3-1 愛知学院
 (25-22,30-32,25-23,25-20)
明日の準々決勝は、関東秋季
 1・2・4・6・7・8位と中国秋季リーグ
 1・2位の激突となりました。
 
 (女子)
日女体 3-0 鹿屋体育
 (25-23,25-19,25-12)
福岡 3-1 日本
 
京都橘 3-2 東北福祉
 (25-15,25-21,17-25,
  22-25,15-10)
関西勢最後の砦、橘ガンバレ!
東海 3-1 東女体
 (22-25,25-17,25-23,25-18)
 
青山学院 3-1 神戸親和
 (22-25,25-21,25-13,25-23)
筑波 3-0 国士館
 (25-16,25-15,25-19)
これで、明日の準々決勝は
 筑波×青山学院のゴールデンカードに。
 
日本体育 3-0 帝塚山
 (29-27,29-27,25-22)
関西 1-3 順天堂
 (23-25,23-25,25-19,27-29)
 
  ◇  ◇  ◇
 

プレミア vs スター
 交流戦に入っていますが、(偶然で
 しょうが)プレミアとスターでは色が
 違うんですね。カンファレンス別の
 A総得点BEST5を挙げてみますと、
 
〇スターカンファレンス
 ①ネリマン 287 ②リー252
 ③ドルーズ 214 ④クラン 218
 ⑤シュシュニャル 196
 
〇プレミアカンファレンス
 ①金田 181 ②イブナ 169
 ③上坂 153 ④シニアード 118
 ⑤佐々木 129
 
点数に大きな違いがあるのは一目
 瞭然です。顔ぶれも、スターは打ち屋
 の外国人選手ばかり。激しい戦いが
 好みの方はスターの試合観戦が
 いいですね。
対してプレミアは、ディフェンスを固め
 繋ぎからの切り返しを得意とする
 チームが多いような。全体のサーブ
 レシーブ成功率を見てみますと
 
 ①岡山 65.2 ②久光製薬 59.9
 ③日立 58.3
 ④JT 58.2
 ⑤デンソー 57.7
 
☆交流戦は、現在のところ6勝6敗の
 五分になっています。最終的には、
 スーパーエースを擁するチームが、
 それとも、ディフェンスが堅いチーム
 がてっぺんに輝くのか興味深い
 ところです。
 
EJPxwvjVUAMZNIv
 ネリマン選手、12試合で打数が
 681。毎試合、57本くらい打っている
 計算になります。TOP選手はスタミナ
 も十分なのでしょうが、やはり集め
 過ぎです。11月に入って6試合中
 4試合がフルなのも、その辺が原因
 なのかも。薮田・鴫原・杉選手ら、
 若手をもっと使いましょうよ。
 いや、でも、この↑ネリマン・オリジナル
 Tシャツいいですね。
 (販売しています。)

インカレ2回戦☆桑名歴史こばなしより~宮下遥☆姫路6選手内定

IMG
 “宮下特集”GETしてきました。
 (下段に続く)
 
EKTdRaCVAAAvbKR
 どこへ行く?武藤鉄也選手。サウ
 スポーMBはCクイックが魅力。引く手
 数多ではないのかしらん。
 
全日本インカレ
11/27
2回戦
 (男子)
早稲田 3-1 岐阜協立
 (25-15,25-13,21-25,25-19)
龍谷 3-0 東京学芸
 (25-17,25-21,25-23)
福山平成 3-1 天理
 (25-18,25-23,23-25,30-28)
同志社 3-0 近畿
 (25-22,25-21,31-29)
秋季リーグ優勝の近畿が、同3位
 の同志社に敗れました。秋季リーグ、
 近畿が唯一敗れたのもこの同志社
 でした。
 
中央 3(21,16,14)0 広島
大阪産業 3-1 関西
日本 3-0 朝日
明治 3(18,18,18)0 富山
 
東海 3-1 亜細亜
青山学院 3-0 長崎国際
順天堂 3-0 北翔
日本体育 3-1 法政
 
筑波 3-0 慶応義塾
 (25-18,25-20,25-18)
専修 3-0 大東文化
愛知学院 3(20,24,26)0 中京
東亜 3-2 駒澤
 (39-37,22-25,20-25,
  25-23,16-14)
福山平成・東亜勝ちました!関西
 では、龍谷・同志社・大阪産業が、
 西カレ覇者の愛知学院も残って
 います。 
 
 (女子)
日女体 3-0 神奈川
鹿屋体育 3(22,17,21)0 嘉悦
福岡 3(14,20,23)0 園田学園女
日本 3-0 東北公益文科
 
京都橘 3(19,13,10)0 大阪体育
東北福祉 3(18,13,21)0 松蔭
東女体 3(19,18,9)0 西南女学院
東海 3-0 龍谷
 (25-21,25-16,25-14)
 
青山学院 3-0 中京
 (25-18,25-19,25-14)
神戸親和女 3(22,23,28)0 尚絅学院
国士館 3-0 都留文科
筑波 3-0 長崎国際
 (25-8,25-14,25-14)
 
日本体育 3-0 桜美林
帝塚山 3-0 大東文化
 (26-24,25-21,25-20)
関西 3-1 岐阜協立
 (25-18,23-25,25-21,25-23)
順天堂 3-0 関西学院
女子は何のことはない、シード16
 チームがBEST16です。
 
     *
 

11/26
1回戦の結果
 (男子)
IMG (2)
 
〇3回戦進出チーム地方別 
 北海道 0/1/4 東北 0/0/5
 関東 10/16/21 北信越 0/1/2
 東海 1/4/8 関西 3/6/12
 中国 2/3/5 四国 0/0/2
 九州 0/1/5
 
さすがに関東1部は全チーム勝利
 しました。福山平成&東亜らの中国
 勢に頑張ってもらいたいです!
 2回戦、東海1位・3位の愛知学院×
 中京が当たるんですね。早稲田と
 当たる岐阜協立が東海の2位。
 東亜×駒澤が好一番。
 
 (女子)
IMG
 
〇3回戦進出チーム地方別 
 北海道 0/0/4 東北 1/3/4
 関東 9/15/18 北信越 0/0/3
 東海 0/2/5 関西 4/8/15
 中国 0/0/5 四国 0/0/2
 九州 2/4/8
 
中国は全チーム敗退ですか。今年
 は力が足りなかったですね。2回戦、
 龍谷は東海に挑戦!青山学院×
 中京は好一番。
 
  ◇  ◇  ◇
 

桑名歴史こばなし
 ~桑名市社会福祉協議会編
 
スポーツ一家に生まれた宮下遥
 (宮下選手のご両親への取材の
 ようです。)
 
宮下遥は、桑名市若宮町出身で 、平成
1994年9月1日に生まれました。父尚彦
さんはサッカーのゴールキーパー 、母
真紀さんは9人制バレーボールのスパイカー
として活躍し、妹諒子さん も バレーボール
経験者 というスポーツ一家です。
 
IMG - コピー
 
母は現在もママさんバレーの陽和チーム
でセンターをつとめ 、妹も鈴鹿市内の
中学校で教員をしつつバレーボール部
の顧問をしています。 
1995年11月、安永転居し和泉保育園
に通いました。幼い頃は近所の十区割
公園の遊具や砂場でよく遊んだと
いいます。
 
小学校 1 年生で
 バレーボールを始める

城南小学校に入学 した直後、 桑名市
スポーツ少年団「桑名つばさ」の団員
募集を目にすると、母の影響もあって
自分からバレーボールを やりたいと
言いました 。何事にもチャレンジする
性格から1年生の間は津田スイミング
スクール桑名校にも通いました。
 
しかし、2 年生に進級する際、団員
減少が懸念されたことから四日市市の
「西橋北のぞみ」に移り、4 年生の3 月
に初めての全国大会となる全国スポーツ
少年団バレーボール交流大会に出場
しました。
 
IMG_0001
 
5年生になると強豪「内部バレーボール
少年団」に入団して週6 日の練習に
通いました。2006年3月、東海小学校
バレーボール連盟新人大会で優勝し、
6年生になった8月には 全日本バレー
ボール小学生大会 、2007年3月には
全国スポーツ少年団バレーボール
交流大会に出場しました。
 
6年生のとき、 楠緑地体育館に東洋
の魔女と呼ばれた東京五輪金メダ
リスト中村昌枝さんが来館した際、
居並ぶこども達を前に「オリンピックに
出たい人はいますか?」という質問を
投げかけたところ、宮下だけが手を
挙げました。中村は閉会時に「金メダル
をかけてあげ たい子がいます。」と
宮下の首に本物の金メダルをかけて
くれました。
 
実はここに西田有志兄、圭吾さんが
参加しており、このエピソードは西田家
から教えてもらいました。
 
小学校卒業時には身長が170cm を
超えており、 卒業アルバムの「もし生ま
れ変わるなら」という質問には「背の
低い人」と書いています。 小学校では
バレーボール部がないため バドミントン部
に所属し、運動会のリレーでは足が速い
ことからクラス代表に選ばれていました。
 
3 年生からは書道、英会話の習い事に
加え、公文に通って勉強にも励み
ました。 毎日のように練習や習い事が
続く中、宿題は休み時間や練習の行き
帰りの車の中で済ませたそうです。
当時から自分でやると決めたことは継続
する強い意志を持っていたそうです。
 (下段に続く)
 
     *
  

がんばれ!岡山シーガルズ展

 ~岡山市立幸町図書館
 (11月30日まで)
 
EKSv7J2VUAIi_2N
 
EKSv6G5VUAAdUEC
 
  ◇  ◇  ◇
 

姫路、松本愛希穂ら
 6人の大型補強

 
松本愛希穂
 170/OH,東海大
花井萌里
 167/L,日本体育大
孫田菜奈
 175/OH,福岡大
清水茜里
 175/OH,愛知学院
佐々木千紘
 174/MB,東京女子体育大
川野綾子
 167/S,東京女子体育大
 
四天王寺高出身の松本選手、
 関西に戻ってきました!小柄ながら
 スナイパーのようなアタッカー。秋季
 リーグではMVPに選ばれた選手。
 
EHSql7tU8AEcnLK
 前列右が松本選手。後列中央は、
 デンソー内定の横田真未選手(MB)。
 
これで姫路は岡山と同じ25選手に。
 けれど、同じ25選手でも事情は全く
 違うような…。若い選手たちを育てる
 気持ちはあるんでしょうか?
 “数打ちゃ当たる”みたいに感じて
 しまうんですが。
 
  ◇  ◇  ◇
 

 (宮下遥選手特集続き)
 
14歳でⅤリーグ選手
 15 歳で日本代表入り
バレーボールに専念するべく 様々な進路を
模索し、6年生の夏に日本バレーボール
協会が運営する貝塚ドリームスのトライ
アウトに挑戦して合格していましたが 、
10月に福井市で行われたバレーボール
教室に 内部チームで参加したことが
進路を決定づけました 。そこに居合わせ
た岡山シーガルズ河本監督の目にとまり 、
2007年1月に大阪国際大和田校の練習
に招かれたのです 。
 
その際、「やりたいポジションはどこか」
と聞かれて 「スパイカー以外ならセッター」
と答えたそうです。監督からは「お前の
性格では一番なってはいけないポジ
ション」と言われ、この一言で周りのこと
を考えることの大切さに気づかされたと
いいます。 この問答は3 ヶ月後の
セッター転向へとつながることになります。
 
2007年4月 、大阪国際大和田中学校に
進み、親元を離れて滝井駅近くの学生寮
に入りました。 4月に開催された北河内
大会3日前には突然、ポジションをセッター
に変更するよう指示され、結果としてこれ
が才能を開花させる契機となり ました。
 
IMG (2)
 
8月には全日本中学校バレーボール選手権
大会に出場し、3年生では主将を務めて
2009年大会にも出場しました。
 
2009年5月 、岡山シーガルズに選手登録
され、史上最年少の14歳8か月で V
リーグのプレーヤーとなり 、第58回
黒鷲旗大会に出場しました。10月、岡山
シーガルズの選手寮に部屋をもらい 、
中学校卒業までは岡山と大阪を往復
する生活が続きました。
 
11月28日のV リーグ開幕戦では15歳
2か月で公式戦デビューを飾り、こちら
も史上最年少記録でした。デビュー戦の
久光製薬スプリングスとの試合では、
味方選手との接触により前歯2本を折り
ながらも試合を継続しました。気丈に
試合後のインタビューに応じた後 、家族
には「めっちゃ痛い。」と漏らしたそうです。
 
中学卒業直後の2010年3月23日には
15歳での日本代表入りを果たしました。
4月には、中学校と同じ大阪国際学園が
運営する大阪国際滝井高等学校に
進学 しました。
 
リオデジャネイロ五輪に出場
2010年5月の第59 回黒鷲旗では新人
賞にあたる若鷲賞を受賞、9月の第2回
アジアカップでは国際試合にデビュー
しました。2014年のプレミアリーグ準優勝
に貢献し、4月14日にプレミアリーグ
ベスト6 賞と敢闘賞を受賞しました 。
 
2014年10月の第69回国民体育大会と
翌年の第70回大会では2大会連続優勝
し、2015 年・2016年、岡山県トップ
アスリート賞を受賞しました。
 
IMG_0001 (2)
 
2016年、リオデジャネイロオリンピック
の予選で日本が出場権を獲得すると、
宮下がオリンピック日本代表チームに
選出されました。 記者会見では「自信
を持って迷わずコートに立てるよう 、
しっかり準備をしたいです。」 と決意を
語っています 。 オリンピック出場が内定
すると8月1日に四日市市観光大使に
任命され ました。
 
リオ五輪予選リーグでは2勝3敗で
4位通過して決勝トーナメントに進み、 
準々決勝でアメリカに3セット連取
されて敗れたものの、5位入賞を
果たし ました。
 
IMG (3)
 
帰国後の顕彰 と
 現在までの活躍

帰国後は各種顕彰がなされ、2016年
岡山県スポーツ特別顕彰 、三重県
スポーツ栄誉賞 、岡山県体育協会
体育栄誉賞 、2017年には三重県
体育協会優秀選手賞 、同協会体育
功労者特別賞を受賞しました。
 
オリンピック後も2017年の黒鷲旗で
ベスト6賞を受賞し、2018年には
V ・チャレンジリーグ と V ・サマー
リーグ西部大会の岡山シーガルズ優勝
に貢献しました。
 
2019年4月1日には日本代表チーム
に選ばれ、東京オリンピックへの出場
が期待されます。10月20日 、V
リーグでの出場試合数が230 試合に
達したことから V リーグ栄誉賞を受賞
しました。 また、地域貢献活動にも
熱心に取り組み、4月12日に岡山県
警察から特殊詐欺根絶アンバサダー
を委嘱され、街頭啓発活動にも参加
しています 。
A4、6ページからなる大特集でした。
 画像が豊富で、小さい頃のエピソード
 なんかがぎっしり詰まっています。
 知らなかったことが、いくつもあり
 ました。
 
 桑名市社会福祉協議会様、冊子
 をいただき、ありがとうございました。
 次の“西田有志特集”も楽しみに
 しています。

インカレ開幕!✰早稲田3連覇に向け好発進

輝きを放ったミドルブロッカー
 (Click↑) 約1分
 
EKRYmVkUYAAnjRW
 初戦突破ならず…
 
中国学園 1-3 国士館
 (21-25,22-25,30-28,18-25)
 
インカレ2019開幕!
 
13
 11/25 開会式

 
11/26
 1回戦
 (男子)
早稲田 3-0 東北福祉
 (25-11,25-15,25-13)
 ※下段に画像。
福山平成 3-1 仙台
 (23-25,25-18,25-20,25-18)
筑波 3-0 西日本工業
 (25-19,25-17,26-24)
 
駒澤 3-0 高知工科
同志社 3-2 国際武道
岐阜協立 3-1 九州共立
天理 3-0 愛知
 
東京学芸 3-0 至学館
 (25-13,25-9,25-12)
慶応義塾 3-2 大阪体育
中京 3-0 九州産業
龍谷 3-2 桜美林
広島 3-0 札幌
 
亜細亜 3-0 島根
愛知学院 3-0 立命館
富山 3-0 松山
法政 3-0 東北公益文科
大東文化 3-1 甲南
 
関西 3-1 福井工業
青山学院 3-1 山形
北翔 3-0 鹿児島
朝日 3-0 京都産業
順天堂 3-0 東北学院
 
専修 3-1 東海札幌
長崎国際 3-0 立教 
近畿 3-0 国士館
 (26-24,25-18,25-21)
大阪産業 3-0 中央学院
東亜 3(×23,17,19,17)1 名城
 
東海 3(22,18,22)0 関西学院 
日本 3-0 山口
日本体育 3(15,17,14)0 大同
明治 3(9,17,17)0 北海学園
中央 3(16,14,15)0 大阪商業
 
 (女子)
龍谷 3-2 九州共立
 (25-15,27-29,25-22,
  26-28,19-17)
嘉悦 3-2 千里金蘭
 (25-23,28-30,25-23,
  19-25,15-11)
青山学院 3-1 武庫川女
 (25-21,28-30,25-23,25-20)
 
筑波 3-0 北翔
 (25-13,25-12,25-21) 
桜美林 3-2 大阪国際
中京 3-1 四国
 
関西学院 3-0 松山東雲
 (26-24,25-15,25-19)
神奈川 3-1 天理
東北公益文科 3-0 金沢星稜
長崎国際 3-0 広島
 (26-24,25-19,25-22)
尚絅学院 3-2 長崎純心
 
岐阜協立 3-1 熊本学園
大阪体育 3-0 星槎道都
大東文化 3-1 神戸学院
園田学園女 3-2 早稲田
都留文化 3-0 環太平洋
 (25-10,25-17,25-14)
 
松蔭 3-0 愛知学院
西南女学院 3-1 名古屋学院
神戸親和 3-0 敬愛
帝塚山 3-0 江戸川
 (26-24,25-14,25-22)
関西 3-0 広島文化
 (25-18,25-21,25-15)
 
福岡 3-0 福島
日本体育 3-1 芦屋
順天堂 3-0 志學館
日女体 3-0 至学館 
東女体 3-0 京都産業
 
東北福祉 3-0 新潟医療福祉
東海 3-0 札幌
日本 3-0 東海札幌
京都橘 3-0 福山平成
鹿屋体育 3(14,23,9)0 金城
 
     *
 

全日本インカレ2018
 決勝で早稲田が福山平成を破り、
 4冠に輝いたのですが、準決勝までは
 早稲田より福山平成(の戦いぶり)に
 惹かれてました。
 
 24日の試合で東レ相手にキレのいい
 アタックを連発した迫田選手が、この
 福山平成のエースで、西本・三好両
 ミドルも活き活きとしていました。
 この2選手、来春卒業ですがVにきて
 もらいたいです!
 
39
 (迫田・西本選手)
 
 決勝戦の話に戻りますが、SETカウント
 早稲田 2-1 福山平成で迎えたSET4
 のマッチポイント(24-17)、サーブに
 向かったのは鵜野幸也選手(現堺)。
 打つ前に既に涙ぐんでいたんです。
 4年生になってやっと掴んだレギュラー
 の座…いろんなことが頭の中で駆け
 巡ったんでしょう。この場面、何度
 見てもグッときます。
 
9(24-17)
 早く堺でレギュラーを張るところを
 見たいです!迫田選手に負けない
 ように。
 
17
 揃ってJTEKTに入った藤中・小林
 選手。小林選手は早くからコート
 に入っていましたが、藤中選手は
 ワンポイントの起用が多かったん
 です。が、24日には先発でフル
 出場、A10/12の活躍!つまり、この
 日は、昨年のインカレ決勝の両
 エースが、Vリーグ(に舞台を替えて)
 で無双したわけですね。感慨深い
 です。今年はどんなインカレになる
 んでしょうね。
 
EKMOrgyVUAAy5QI
 迫田郭志選手。パワーで圧倒して
 いた大学の頃に比べ、冷静で巧い
 プレーが目立った東レ戦。
 
JTEKT×VC長野ダイジェスト
 (Click↑) 藤中選手お立ち台
 
  ◇  ◇  ◇
 

IMG_7767
 24日の試合後のインタビュー(公式
 サイト)です。これはラストの画像
 ですが、いや、鼻から(宇賀神選手
 の)表情が柔らかいんです。何か
 吹っ切れたのでしょうか?
 セッターとしていい状態にあるので
 顔にも表れるんでしょうね(と、勝手
 に分析)。
 
  ◇  ◇  ◇
 

インカレ男子先発予想
25 早稲田

早稲田 3-0 東北福祉
EKQ7M7GVAAAFs_-
 
EKQ7MvEUEAAS2pk
 仲濱(S)・上條(MB)・中島(OP)・
 重藤(OH)が出場したようですね。
 
21
 
24
 
19
 
16

デンソーに目玉セッター✰楢崎慈恵No.1!✰24日V試合振り返り☆明日からインカレ!

EHSy1VLW4AA7Lou - コピー
 楢崎慈恵選手、サーブレシーブ
 成功率で1位に浮上!(67.5%)
 5位:金田(65.5)、7位:佐々木
 (64.8)と続いています。受数はそれ
 ぞれ126・222・206なので、両サイド
 の頑張りが援軍にもなっていると
 いう感じですね。
 
  ◇  ◇  ◇
 

セッター松井はデンソー
〇デンソー内定選手
松井珠己
 S/170 日本女子体育大
横田真未 選手 
 MB/177 東海大
福留慧美 選手 
 L/162 龍谷大
大学No.1セッターはデンソーですか。
 久光さんが欲しかったのでは。松井
 選手は、国際マッチの経験が豊か。
 今年はユニバ(3位)、アジア選手権↓
 (優勝)と出場。ポスト田代GETですね。
 
 デンソーさん、24選手に。岡山より
 1人少ないだけとは。
 
63
 西村選手の右が松井選手。
 
  ◇  ◇  ◇
  

 11/24 岡山 3-2 PFU
29
 
 (山陽新聞より抜粋)
ジップアリーナ岡山でホームゲームに
臨んだプレミアカンファレンス2位の
岡山シーガルズは、スターカンファレンス
6位のPFUを3-2で下し、連勝を5に
伸ばした。フルセット勝利のため勝ち
点は2を加算し、通算20(7勝3敗)と
なり、勝ち点21に伸ばしたNECと入れ
替わり、3位に後退した。
 
第1セットをジュースの末に失った
シーガルズは、第2、第3セットを佐々木、
及川らのアタックで奪い返した。しかし、
第5セットにまでもつれ、最後はサーブ
で攻め、7-1と主導権を奪って競り
勝った。PFUはミスによる失点が26を
数え、ドリスが稼いだ20得点も帳消し
となった。
 
アタックで31得点の佐々木、17得点の
渡辺ら左右からの攻撃が要所で
決まったが、サーブレシーブが乱れ、
相手に流れが傾く場面も多かった。
21-24からジュースにした第1セットを
奪いたかった。
 
開幕から負けなしだったデンソーは、
JTに初めて土をつけられ、9勝1敗と
なった。昨季準優勝の東レは、3連覇
を狙う久光製薬を3-1で退けた。
 
いやあ、危なかったですね。PFU
 さんのディフェンスが予想以上に
 (失礼)よくて。岡山のレセプもいつも
 よりかは成功率が低くて。まあ、JT
 戦を前に、チームを再び引き締める
 ことが必要だよと教えてくれたの
 かも知れません。 
 
 東レ 3-1 久光製薬
78
 
 久光製薬は決して調子がいいわけ
 ではないんですが、2次リーグに
 ピークを持ってきますよというよう
 な余裕の采配でした。
 
 スターカンファレンス現在の順位は
 ①トヨタ車体 10-2(25P)、②JT 9-3
 (25)、③東レ 8-3(24)。まさしく三つ巴
 ですね(東レは1試合少ない)。
 
 トヨタ車体は、開幕ダッシュを見せ
 ましたが、先行しても後半バテバテに
 なった試合が結構多いんですよね。
 JTは、ほぼドルーズ頼みになって
 いますし、そうなると1位通過の本命
 は黒後選手が完全復調してきている
 東レだと思いますね。
 
 石川選手は、このところお疲れ気味
 ですが、クラン・黒後・石川の3枚(の
 調子)が揃えば強いでしょうね。
 (その東レに勝っておいたのは、岡山
 にとってかなり大きいです。)
 
 プレミアカンファレンス勝敗表
IMG (2)
 
姫路さんの戦いぶりが、今季の
 プレミアカンファレンスの力関係を如実
 に表しているように見えます。岡山
 は、交流戦を4勝(以上)で乗り切り
 たいですね。そのためには、今週末
 のJT戦が重要です。ドルーズを40%
 くらいに抑えたいですね。 
 
 大野石油 3-1 群馬銀行
EKJGBngU0AAa_5l
 鈴木輝・内田役子体制になって、
 何か変わったんですかね。中田唯香・
 斉藤有香・吉本梓穂の3選手を中心
 に回していますね。中田選手(#11)は、
 15/33(BA3/5)と大活躍!
 
 元岡山の竹田麻衣・元群馬銀行の
 三好紗弥香選手と滝井で同学年。
 宮下選手の1年先輩です。(春高での
 誠英との死闘、思い出します。)
 
 東レ 3-2 FC東京
60
 戸嵜嵩大・星野秀和選手。
 
いやあ、こんな凄まじい打ち合いの
 試合は久し振りです。A決定率が
 東レ 60.2、FC 60.5。東レはよくぞ
 勝ち切ったと思います。プレモヴィッチが
 26/43,B4,SA2、迫田郭志が20/28,
 B2のFC東京に。
 
 戸嵜 22/30、ルジェ 21/39、李博
 8/9。戸嵜選手のこんな爆発は久し
 振りに見ました。東レの新エースに!
 FC東京も、ここまで1勝のチーム
 とは思えない充実ぶり。両輪が揃い
 このチームかなりいけますね。
 
 “静”の迫田vs“動”の戸嵜も見どころ
 ですが、司令塔の藤井vs手原の
 互いを意識したトスワークも大変
 見応えがありました。
 
 V1男子は、上位5チームがFinalに
 進めるわけですが、パナ・JTEKT・
 サントリー・JTは固いような。あと
 1枠を巡る争いが熾烈を極めるで
 しょうね。(ちょっと気が早いですが、
 現在の戦い振りを見るとそう思い
 ます。)
 
 名古屋・東レ・堺がピリッとしない
 ので、FC・VC・大分の3チームにも
 可能性ありですね。
 
77②
 FC東京の迫田郭志(ひろし)選手。
 昨年のインカレでも素晴らしかった
 ですね。
 
 V1アタック決定率で、⑤戸嵜(東レ)
 52.9% ⑦高梨(名古屋) 52.4
 ⑬迫田 49.0 と若手が頭角を現して
 きています。日本人選手では、3・5・
 8位です。
 
  ◇  ◇  ◇
 

明日26日からインカレ!
〇女子1回戦
 中国学園 vs 国士館
 関西 vs 広島文化
 筑波 vs 北翔
 青山学院 vs 武庫川女
筑波と青山学院が勝ち進めば
 準々決勝で当たるというのが
 今年の目玉ですね(いや、その
 ブロックに中国学園もいるんです
 けどブツブツ)。
 
〇男子1回戦
 早稲田 vs 東北福祉
 筑波 vs 西日本工業
 東海 vs 関西学院
 明治 vs 北海学園
どうもパンチのあるカードがない
 ですね、1回戦は。近畿vs国士館、
 愛知学院vs立命館くらい?
 
 早稲田は3連覇を、女子の筑波は
 連覇を狙います。早稲田の洛南
 トリオ↓ ガンバレー!!!
 
88②
 大塚達宣・吉田悠眞・村本涼平選手。
 全員サイドです。

岡山5連勝なるか!✰春高出場校揃う✰JTEKT首位奪還を!

EKHmZSiW4AA5L6Q
 
岡山⑦ 3-2 PFU①
 (25-27,25-17,25-20,
  23-25,15-6)
1-4の立ち上がりだったが、及川
 ブロードで7-5。佐々木BOで14-11。
 何と、苦戦中…15-16。24-24まで
 粘ったが、最後レセプ乱れ。
 
 SET2 渡邊Bなどで3-1。及川×2、
 6-3。PFUの繋ぎが粘り強いのと、
 コート真ん中に落とされるのが多い。
 佐々木×2、12-7。PFUミス続く、
 14-7。佐々木再び連続!及川速攻
 などで19-10。
 
 20-11から宇賀神・吉岡イン。連続
 B浴び21-16。ラリーを佐々木が
 制して23-16。何かいろいろと腹
 立たしいことがあったけど、最後は
 及川のB!
 
 SET3 及川ここまで7/10。渡邊×
 2、3-2。渡邊上がってきた。あとは
 金田か。金田好ディグ!居村B!で
 8-4。金田×2、11-7。居村、強烈
 ブロード、16-11。
 
 本当にやな感じだな、〇〇。いろいろ
 あったけど、最後は佐々木が!
 SET4 何か風向きが怪しい。10-16
 →15-17。佐々木!21-22。粘ったが
 …好調時の落とし穴。
 
 SET5 先発の高野決め2-0。PFU
 Aミス続く、6-1。佐々木×2、渡邊も
 決めて8-2。9-4から宇賀神・及川
 イン。及川ブロードで11-4。最後は
 及川のB! しかし、こんなバレーを
 SET4でしてほしかったな。
 
 5連勝だけれども、P差でNECが
 2位かあ、まあ、大したことではない
 が。苦しんで苦しんだ試合をモノに
 出来たことは素直に喜ぼう。お立ち
 台は佐々木選手。89打数、お疲れ
 さま。
 
IMG_7397
  
Vリーグ
11/24

東レ⑧ 3-1 久光製薬④
 (25-23,21-25,25-18,25-17)
石井選手は今日も出ていないなあ。
 レフトは井上・加藤。石井・加藤両
 選手にとっていいことだ。久光は
 2次リーグを見据えているんでしょう。
 
 SET3 12-16から石井イン。東レは
 昨日とは見違えるほどレセプが安定
 し黒後も好調。やはりライトからの
 打ち方が巧い。セッター替わって
 久光追い上げ、20-15。
 
 SET4 久光のセッターさん、一番
 難しいところへ上げ続けている感。
 で、8-1。中盤、久光やる気なし、と
 言うか足が動かない。小島連続SA
 で14-6。
 
 20点台に入ると強いという久光だが
 今季は当てはまらないなあ。何か
 おっかなびっくりな感じ。が、2次に
 入れば上がって来るんだろうなと
 いう不気味さはさすが。
 
姫路② 0-3 埼玉上尾④
 (20-25,20-25,10-25)
JT⑨ 3-1 デンソー⑨
 (25-13,20-25,25-20,25-17)
中元以外は軒並み不調で、A決定
 率が32.2%。デンソーにもこういう
 ことあるんですね。
 
トヨタ車体⑩ 3-2 日立③
 (25-12,25-19,18-25,
  22-25,15-9)
KUROBE① 1-3 NEC⑦
 (20-25,23-25,25-22,17-25)
 
 (男子)
JTEKT⑧ 3-0 VC長野①
 (25-16,25-16,25-16)
JTEKT・パナともに8-1だが、得失
 SETが24-7、25-6で僅かながら
 パナソニックが1位。
 
 浅野選手に替わって先発フル出場
 の藤中優斗選手、10/12,B2で初の
 お立ち台。待ってました!守備の
 選手が打ち屋に変身か?カジースキ
 6/9、西田 8/15,B3。
 
EKHzE3AU8AABsuy
 
サントリー⑧ 3-0 大分三好①
 (25-12,25-19,31-29)
名古屋⑤ 1-3 パナソニック⑧
 (25-16,21-25,22-25,20-25)
SET1 大竹・劉先発→SET2は
 清水・久原に。劉兄弟対決が実現
 しました。
東レ④ 3-2 FC東京①
 (25-22,21-25,21-25,
  25-20,15-9)
 
 11/23 岡山 3-0 東レ
EC6812DA-682D-4FD1-8C8F-CB289016A1C9
 ディグ・繋ぎにこれほどの差がある
 のかと実感した試合。また、若手MB
 に対する宮下選手の想いがひしひし
 と伝わってきた試合でした。(日立戦
 では、そのことを監督さんに釘を
 刺されたみたいですけれど。)
 
 TOに東レの菅野監督、「向こうには
 バックアタックもないんだし。」そんな
 こと、観客も含めて皆分かっている
 こと。岡山の攻撃にどう対応していく
 かをアドバイスしたほうがいいんじゃ
 ないかと。ちなみに、この試合の
 東レのBA得点は0でした。
 
25
 2人でブロック6得点!
 
11/23 両キャプテンインタビュー
 (Click↑)
IMG_7374
 

 JT 3-2 堺
EIwUgU6U4AAYM54
 (昨日の画像ではありません。) 
 陳選手、先発に復帰、フル出場で
 した。ここまでの成績は、A決定率が
 9位(50.6%)、SETあたりB得点が
 9位、サーブ効果率は13位、サーブ
 レシーブ成功率が3位(65.6%)と
 チーム1位。まさにユーティリティー
 プレーヤーです。
 
 JTEKT 0-3 パナソニック
EKCYyblU4AAK-RJ
 まあ、パナソニックにまで勝って
 しまうと、リーグの盛り上がりを欠く
 ことになりますし…とか。いや、まだ
 まだ挑戦者ですもんね。
 
 カジースキ 10/26、西田 14/29と
 今ひとつ乗れませんでした。SAも
 2人で2得点でしたし。対するパナは
 久原・クビアクが調子を上げてきま
 したし、清水 10/18,SA4と好調。
 次はリベンジしますよ!
 
  ◇  ◇  ◇
 

V2リーグ
11/24

ヴォレアス北海道 3-1 警視庁
 (21-25,25-18,25-16,25-21)
 
 (女子)
GSS④ 3-1 アランマーレ③
大野石油② 3-1 群馬銀行④
 (16-25,25-19,25-21,25-19)
大野石油凄い!首位の群馬銀行
 に勝利!
 
浜松② 0-3 ルートイン③
JAぎふ④ 3-0 柏②
V2は団子レースになってきたよう
 な。4勝で3チーム並んだが、①群馬
 銀行 ②JAぎふ ③GSS。
 
  ◇  ◇  ◇
 

セリエA
11/23

Padova 3-1 Latina
 (25-20,25-15,18-25,25-22)
古巣のLatinaに勝利して4勝3敗。
 勝ち星が先行しました。強豪
 Trentinoに勝利したことで波に
 乗ってきたのかも知れません。
 
 石川選手は、19/28(68%),B3で
 MVPに輝きました。
 
EKGP3hLU8AE9duX
 
無題 (2)
 海外リーグでの出場試合が100
 試合に達したようです。
 
  ◇  ◇  ◇
 

春高出場校、揃いました!
IMG

岡山×東レ✰パナソニック首位奪還✰春高愛媛

 当日券なしということで、JTEKT
 観戦はなりませんでした。チケット
 購入に慣れていないと、こうなり
 ますね。残念。
 
JTEKT⑦ 0-3 パナソニック⑦
 (17-25,21-25,19-25)
 
3E6B4248-598E-43AD-95BD-457FC5875F30
 
岡山⑥ 3-0 東レ⑦
 (25-19,25-20,25-23)
宮下SA×2、3-0。及川×2、8-5。
 宮下B! 10-5。渡邊Aで16-12。
 宮下センターブロック、18-13。
 及川の好判断で23-18。居村SA
 から渡邊が最後決める。
 
 SET2 宮下、4本目のB!!!! 5-4。
 居村決め、8-6。及川×3、15-10。
 またまた及川!金田・渡邊で19-16。
 及川B! 23-19。金田×2で仕上げ。
 
 SET3 居村がクラン止め3-3。
 中盤まで一進一退。12-12。及川
 奥へ落として16-15。20-22から
 追いつく、23-23。東レミスから最後
 金田が決めた!競ったSETもしっ
 かり取れるようになった。4連勝。
 
 SET1は、宮下サーブで石川を崩した
 ことで流れを掴み、SET2は中盤から
 及川が無双!SET3はチーム力で
 接戦を取り切った試合で、
 4連勝!!!!
 
13
 アタック決定率、日本人選手では
 東レの大野選手に次いで2位の
 渡邊選手。
 
EKCPDNbWwAAL4d8
 渡邊 10-29,SA1
 及川 9/18,B2
 金田 16/36
 サーブレシーブも佐々木・金田
 選手が超安定の81.2%。東レも
 61.6%と悪くはなかったのに、岡山
 が抜けていますね。東レは、クラン
 相変わらず 21/47とよかったですが
 石川 10/40、黒後 7/22と、岡山が
 抑え込みました。 
 
 サーブレシーブ成功率、個人ランキング
 では、②楢崎 ④金田 ⑥佐々木。
 
IMG_7298
 お立ち台は宮下&及川選手!
 ひたすら謙遜の及川選手でした。
 

Vリーグ

11/23

PFU① 1-3 久光製薬④
 (18-25,25-22,18-25,14-25)
日立③ 2-3 埼玉上尾⑤
 (31-33,25-23,20-25,
  25-21,11-15)
KUROBE① 0-3 デンソー⑨
 (22-25,19-25,11-25)
 
トヨタ車体⑨ 3-2 姫路②
 (21-25,25-20,25-15,
  23-25,15-10)
NEC⑥ 3-1 JT⑧
 (25-22,23-25,25-11,25-21)
 
 (男子)
FC東京① 3-2 大分三好①
 (25-21,25-16,20-25,
  23-25,15-12)
プレモヴィッチ・手塚・迫田がA
 決定率50%超えで初勝利を捥ぎ取り
 ました。初のVOMは19/33の迫田
 選手でした。早くもエースの風格。
 
東レ③ 1-3 サントリー⑥
 (25-213,19-25,23-25,19-25)
JT⑦ 3-2 堺③
 (21-25,23-25,25-21,
  25-18,15-8)
名古屋⑤ 3-0 VC長野①
 (25-18,25-19,25-16)
 
  ◇  ◇  ◇
 

春高バレー出場校
11/23
(女子・男子)
〇愛媛
 松山東雲 3-0 済美
 新田 3-2 松山工
〇愛知
 岡崎学園 3-2 誠信
 愛工大名電 3-2 大同大大同
〇富山
 富山一3-0 高岡商
 高岡一 3-2 富山一
〇長崎
 九州文化 3-0 創成館
 大村工 3-0 佐世保南
 
  ◇  ◇  ◇
 
V2リーグ
11/23

ヴォレアス北海道 3-0 つくば
 (25-19,25-22,25-21)
5連勝で首位快走。VOMはリベロの
 白石啓丈選手↓、筑波大出身です。
 
白石啓丈
 
 (女子)
GSS③ 2-3 ルートインホテルズ②
JAぎふ③ 0-3 群馬銀行④
 (14-25,23-25,13-25)
アランマーレ③ 3-1 浜松②
大野石油① 1-3 柏②
 
  ◇  ◇  ◇
 

19①
 新製品。キラキラのフェイスシール。
 JTEKTにはあったので欲しいなと
 思っていました。

山口2世を目指す!✰渡邊真恵✰HG連戦、勢いの持続を!

16
 
“山口2世”を目指すルーキー”
 ~及川真夢
 
23才のはじける笑顔と派手なガッツ
ポーズに、目を奪われる。センター及川
真夢はコートで喜びを素直に表現する。
「いい空気をつくり、見る人たちも巻き
込んでいきたい。」その狙い通りに勝利
をたぐり寄せたのが、フルセットの激闘
となった17日の日立戦だ。
 
176センチとセンターでは小柄な分、
スピードを生かした機動力を持ち味と
する。助走前にフェイクを入れるなど
磨いてきた「変化のある攻撃」で50%
近い決定率をマークして10得点。「手
だけではなく下半身から止めにいく」
イメージで鍛えたブロックでもチーム1
の5得点を稼いでみせた。
 
7
 
鹿児島県出身。東九州龍谷高では
全日本高校選手権3位などトップで
戦った。それでも「まだVリーグでは
通用しない」と青学大に進学。そこで
手本にしたのが、昨季限りで引退した
前主将の山口舞さんのプレーだ。変幻
自在のテクニックを盗もうと何度も何度
もビデオをリプレーした。シーガルズ
入団が内定し、その憧れの存在と
一緒にコートに立った昨季は「夢の
ような時間」だった。
 
上背やプレースタイルも似通い、
ポニーテールにした髪型も同じだ。
「山口さんが教わったことを今、指導
してもらっている。しっかり吸収して
いく。」“山口2世”を目指すルーキーが
河本監督の下、急成長を遂げている。
 (山陽新聞より抜粋)
 
試合を追うごとにシャープさが増して
 きていると思います。昨季(内定時)
 の成績と比べてみます。数字は、
 昨季・今季の順です。
 
・出場試合数 12→8
・アタック決定率 31.2→36.1
・SETあたりブロック得点 0.13→0.36
 
     *
 

ホーム連戦 3連勝中の
 勢いを持続し白星を!
 
プレミアカンファレンス2位の岡山
シーガルズは23、24日、岡山市の
ジップアリーナ岡山で、スターカン
ファレンス3位の東レ、同6位のPFU
との2連戦に臨む。6試合が行われる
カンファレンス間の交流戦のスタート。
3連勝中の勢いを持続し、地元で
白星を重ねたい。
 
前週はNEC、日立から勝利を挙げた。
精度の高いサーブレシーブからライト
渡辺やセンター居村らの速い攻撃が
決まり、レフト金田の強打も効果的で、
NECをストレートで退けた。ただフル
セットで勝った日立戦については
「良い時間と悪い時間がはっきりして
いた」と渡辺。2-1で迎えた第4セット
は最大7点のリードを守れなかった。
3年間も勝てていなかった宿敵相手
に勝ち急いだ点は反省材料だ。
 
7
 
シーガルズはコンディションを落として
いた吉田、川島の両主将が復帰し、
前週はベンチ入りするなどチーム状態
はさらに上向いている。まずは東レ戦
での白星奪取に全力を注ぎ「クラン
選手らの強力なアタックをどれだけ
拾えるかが勝負」と河本監督。一丸の
守備で食らい付き、東レから4年2カ月
ぶりの勝利を挙げた昨季のホーム戦
の再現を狙う。
 
5②
 
     *
 

遠藤選手は、既に登録されているん
ですね。登録有効日は12/1です。
ここまでのベンチ入り14選手。↓
 
IMG
 
4
 遠藤彩萌 174/OH(島田商)
 2019.11.21 登録
 
     *
 

「自分と向き合う時間をコントロール
 できるようになってきた」
 ~渡邊真恵
 
14
 
〇日立戦を振り返って
及川:5セット通して、良い時間も悪い
 時間もあったと思います。一人
 ひとりが日立さんに対してやるべき
 ことを徹底していったことが勝ちに
 つながったのかなと思います。
 
15
 
金田:1セット目は自分たちのプレー
 ができませんでした。2セット目から
 リズムが出来上がってきましたが、
 4セット目は課題です。何で決めるか
 どうやって決めるかという具体的な
 ものを持ってやっていかないといけ
 ないなと思いました。
 
11
 
渡邊:全体を通して良い時間と悪い
 時間がはっきりしたゲームでした。
 日立さんもサーブで攻めてきました
 が、うちも強気なサーブで攻めたと
 思います。ブロックに関してはまだ
 まだという感想は持っています。
 

今シーズン一段と成長されたなと
 感じています。

渡邊:まだまだですが、3年目に
 なって先輩に頼らない、自分の意思
 を持ってプレーをすることが少しずつ
 できているなと感じています。レシーブ
 が苦手で、1年目、2年目はチームに
 迷惑をかけた時間が長かったのです
 が、自分の課題に挑戦というか自分
 と向き合う時間を自分でコントロール
 できるようになってきたのかなと感じ
 ています。
 
12
 

プレーヤーとしての目標は?

渡邊:高さとパワーが他の選手ほど
 ないので、チャンスの時には速い攻撃
 で相手のブロックがつく前に攻めて
 リズムを作りたいです。いい空気を
 チームに持ってきたいですね。
 

渡邊選手の成長を感じます。

河本:自分の出来に自己満足する
 レベルではなくなったかな。ややベテ
 ランになりかけているというか。
 レギュラーとしての自覚を持ちつつ
 あるのかなと。内定選手でデビュー
 して、次の年はチャレンジリーグでの
 挑戦になったんですが、新人賞を
 もらったんですね。その翌年が全然
 ダメだった。特にリーグに突入する
 までが。この悔しい経験が彼女に
 とって、すごく勉強になりましたね。
 (VBマガジンより抜粋)
  
72②
 窪田美侑選手(日立) この選手に
 結構やられましたね。レセプもしな
 がら、アタック決定率はチーム1位
 の44.6%。タイプは違いますが、
 渡邊真恵選手のいいライバルの
 ような。(年齢は3つ上の24才)

岡山内定選手✰V女子サイド成績比較✰JTEKT×パナの天王山へ

2
 東レ戦後にはもっと跳んでもらって
 3部作は完成します。
 
  ◇  ◇  ◇
 

OH/OP 成績比較
 ~上位選手 vs 全日本
 
IMG
 
黒後選手は復帰したばかりで
 これからでしょうが、不安を残して
 いるとは言えるでしょう。こうして
 見れば、次期の全日本候補は結構
 いるわけですが、成績を基にされる
 かと言えばそうではなく、結局、
 2019年のメンバーと変わり映えは
 しないと思います(無理矢理、長岡
 選手も呼んで)。
 
 金田・新鍋選手の数値を見て、これ
 なら〇〇選手でしょう、とはならない
 んですよね。まあ、過去の実績・
 貢献度みたいなもんを重視して、
 〇〇に忖度して、というところです。
 打ち破りたいですね、こういう旧態
 依然としたところを。
 (数値は11/17 現在)
  
  ◇  ◇  ◇
 

サーブレシーブ武器に 
 リーグ1位の成功率、攻撃起点に
 
プレミアカンファレンス位の岡山
シーガルズが3連勝と勢いに乗る。好調
の一因は成功率リーグ1位のサーブ
レシーブ。23、24日にジップアリーナ
岡山で東レ、PFUと対戦するホーム
ゲームでも堅実な守備からの攻撃が
勝利のポイントとなりそうだ。
 
サーブレシーブは攻撃の起点となる
重要なプレーで、相手のサーブを正確
にセッターに返球できれば、さまざまな
コンビネーションにつなげられる。逆に
乱れた場合は相手のチャンスボール
になるケースが多く、連続失点の確率
が高くなる。
 
その指標となる成功率はシーガルズが
64.4%で現在トップ。他チームが昨季
と同程度の数字で推移する中、
シーガルズはリーグ7位だった昨季に
比べ、9ポイント近くも改善した。チーム
最大の弱点とされ、これまでリーグ
下位に沈むことが多かったが「精神面
で安定しているのが大きい。大崩れ
する場面が減った。」と河本監督。各自
が癖を自覚して足の運び方を修正
するなど地道に取り組んだ鍛錬の成果
が出ているという。
 
100
 
個人では1チームから唯一3人がトップ
10入り。攻撃の要のレフトでは佐々木
が最上位の6位で、金田が7位につける。
「両レフトがサーブで狙われることを
予測してカバーする範囲を広げている。」
と言う3位のリベロ楢崎の貢献も大きい。
 
今季はこの3人が主にサーブレシーブ
を担い、ライト渡邊は“免除”されたこと
で攻撃に専念できる状況も生まれた。
「ライト、センターのアタックを多く使い、
相手を翻弄できている。結果的にレフト
も攻撃しやすくなった。」と金田は相乗
効果を口にする。新たな武器を手にし、
連勝をどこまで伸ばすだろうか。
 (山陽新聞より抜粋)
 
サーブレシーブ成功率(%)
 ①戸江 68.3 ②井上(デンソー)
 ③楢崎 66.2 ④榊原 ⑤新鍋
 ⑥佐々木 64.3 ⑦金田 64.2
 ⑧山岸 ⑨鍋谷 ⑩馬場・水杉・内瀬戸
 
  ◇  ◇  ◇
 

11/23 男子V1前半の天王山!
 JTEKT × パナソニック
1574305302583 (2)
 
1574305316614 (2)
 
〇チーム技術成績比較
 (JTEKT、パナソニックの順で)
・A決定率 1位(55.6)・5位(49.0)
・SETあたりB得点
 2位(2.52)・7位(2.08)
・サーブ効果率 1位(11.8)・3位(8.0)
・サーブレシーブ成功率
 3位(59.7)・2位(59.9)
 
レセプションはほぼ互角。他は、
 JTEKTがかなり優位です。西田・
 カジースキと続く恐怖のサーブ2
 ローテを、パナの永野・クビアク・
 久原3選手が持ち堪えられるかと
 いうところですね。浅野×クビアクの
 巧打・好守対決にも注目したいです。
 
ジェイテクト Special CM~西田有志
 (Click↑) 30秒
 
  ◇  ◇  ◇
 

ブンデスリーガ
11/20
DVVポカール杯
・準々決勝
 Frankfurt 1-3 Düren
 (25-22,20-25,22-25,22-25)
準備万端だったDürenに敗れて
 しまいました。柳田選手は、途中
 出場でした。リーグ戦の方は↓
 11月に入って調子の出ない
 Frankfurtです。
 
①Berlin Recycling 8-0
②VfB Friedrichshafen 7-0
⑤United Volleys Frankfurt 4-3
3~6位が4-3で並んでいます。
 Rottenburg(川口太一)は2-5で
 8位、Eltmann(渡辺俊介)は1-7で
 12位です。直接対決は、3-0で
 Rottenburgが勝利しました。
 
EIeDIinWoAAOSnc
 11/2。この勝利のあと、1勝3敗。
 
セリエA
11/20
 Padova 3-2 Trentino
 (20-25,25-20,25-19,
  23-25,21-19)
2位のTrentinoにフル勝ちということ
 で、波に乗って行きたいところ。石川
 選手は試合MVPに選ばれました。
 A 13/28(46%),SA4の17得点。
 Padovaは3-3で現在7位。首位は
 Modena。
 
EJ2bunGWkAA1PtI (2)
 
EJ2XfQjWsAUCRJz
 
  ◇  ◇  ◇
 

岡山内定選手第1号!
 (コメントにて教えていただきました。)
 
IMG_6786
 
遠藤彩萌(あやめ) 選手
 174cm,OH,島田商3年
春高静岡予選決勝で、3年連続
 富士見に敗れた島田商ですが、その
 島田商でライトエースとしてチームを
 引っ張っていたのが遠藤選手。
 
 昨季で退部した磯部選手が付けて
 いたNo.13を後輩が引き継ぐことに
 なりました。高柳(有)・前田選手らの
 いいライバルになって欲しいですね。
 “ようこそ岡山へ!”
ギャラリー
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
  • V1男女各チーム陣容☆火の鳥合宿再開!☆MILANO☆新規参入3チーム
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ