青い月夜のでんしんばしら~jikkakukanのブログ1304

岡山シーガルズを365日応援するブログ。 中学・高校・大学・9人制バレー情報も要Check!

2017年11月

早稲田と中央・東京学芸らBEST8!☆大野石油戦ハイライト☆長瀬そら&ネリマン

全日本インカレ 3回戦
11/30
 
〇男子

東亜 2-3 日本体育
 (16-25,27-25,25-23,
  19-25,15-17)

SET5、5-2→7-8に。踏ん張りどころ、
 東亜!→10-9といったん逆転しましたが
 …。
 

関西学院 3-0 大同
 (25-19,25-19,25-22)
終わってみれば関東大会だったという
 ことにならないよう、東亜には頑張って
 もらわないと!現在、BEST8の6/8が
 関東勢。

 
近畿 0-3 日本
 (23-25,19-25,16-25) 
東京学芸 3-1 明治
 (25-20,32-34,25-20,
  25-20)

早稲田 3-2 大阪商業
 (24-26,22-25,25-22,
  25-13,15-9)

ここ何年か関西の大学に苦戦し続けている
 早稲田。データ不足?明日も関西学院とか?
 
東海 3-1 駒澤
 (25-21,25-16,23-25,25-18)
筑波 3-0 福山平成
 (25-17,26-24,25-19)
中央 3-1 順天堂
 (25-20,29-27,21-25,
  25-19)

SET4 石川→中野
  
DP2v05XVoAAfMR_
 11/30 順天堂大戦
 
DP1Ry3GV4AAICBS
 11/29 京都産業大戦
  
〇女子
京都橘 3-2 国士館
 ( 17-25,25-18,14-25,
  25-23,15-13)

 
DP3TVTPUIAAsA5s
 関西、最後の砦・京都橘!
 
龍谷 2-3 中京
 (25-15,25-21,23-25,
  23-25,12-15)

福岡 3-2 東北福祉
 (22-25,25-21,24-26,
  25-22,15-8)

 
広島文化 3-1 芦屋
 (25-15,21-25,25-13,25-17)
嘉悦 3-2 東京女子体育
 (23-25,25-23,23-25,
  25-16,15-10)

 
筑波 3-0 福岡教育
 (25-20,25-11,25-21)
松蔭 0-3 青山学院
 (20-25,20-25,13-25)
鹿屋体育 3-0 千里金蘭
 (25-21,25-15,25-19)
 
  ◇  ◇  ◇
 

11/25 岡山×大野石油
 (Click↑) ハイライト 5:12
 
長瀬そら入団内定
 速攻が持ち味
          


19②

岡山シーガルズは29日までに、大阪国際滝井
高3年のセンター長瀬そらの入団を内定した。
高校の先輩でもある主将の山口舞が憧れと
いい、「山口選手のように多彩な攻撃ができる
選手になりたい。」と意気込む。
 
177センチの上背があり、切れ味鋭い速攻が
持ち味。時間差攻撃も得意で、大阪国際
大和田中から進んだ同高では1年時から攻撃
の要としてチームを引っ張った。兵庫県猪名川
町出身。背番号は26。内定選手として今季
リーグから出場できる。
 
シーガルズの入団内定は2人目。河本昭義
監督は長瀬について「肩が強く幅のある攻撃
ができる。能力を十分に引き出し、サイド
アタッカーとしても育てたい。」としている。

 (山陽新聞より。画像はブログ選。)
 
岡山はMB→サイドに、が多いですね。
 (山口・竹田選手もそうかも)磯部・林・渡邊
 選手に、吉岡選手も高校では結構センター
 から打っていましたし、高野選手もサイド
 から(この間)打っていましたね。レフトから
 打つ長瀬選手も見たい気がします。

 
     *
  

92f5bc8e191c039d596d9871300c40cb
 
 “ひょうたんサンタ”
 12/2・3、岡山市片岡のサウスヴィレッジ
 内クラフト工房にて販売。
 高さ40~60cmの大サイズで4~6千円。

 
  ◇  ◇  ◇
 
DPyworGVAAEWZhz
 「楽なブロックに入った」と、気持ち的に
 隙があったのか?2回戦で早くももがき
 苦しんだ早稲田。喜入主将が必死に
 鼓舞しているところでしょうか。

 
全日本インカレ
11/30

〇男子組み合わせ
 
IMG
 
〇女子組み合わせ
 
IMG8
 
  ◇  ◇  ◇
 
~ちょっと一息…

セリエA Casalmaggioreの
 曾春雷 選手
 
Casalmaggiore
 渡邊選手は、曾選手のような感じに
 なってもらいたいです。
 
  ◇  ◇  ◇
 

 ブログ独自の採点法で、プレミアリーグ
 の外国人選手のここまでを比較して
 みました。
 
IMG (2)
 
ケイディリン選手はレセプションも
 こなしていますので、同じ土俵で比べる
 のもなんですが、まあ、一目見て傾向が
 分かりますようにということで。
 
 アキンラディオ選手はアタックだけでは
 ないですね、サーブもブロックも。
 ネリマン選手もアキンラディオ選手に
 負けないほどの貢献度!タフさはどうなん
 でしょう?このままの調子を保てば、トヨタ
 車体は(レギュラーリーグをいい位置で
 フィニッシュ出来ますね。ポリーナ選手に
 替わってネリマン選手と知った時には、
 これほどの活躍は想像出来ませんでした。
 (失礼しました。)
 
DPxKMGyVwAAz_4u
 (クインシーズtwitterより)

中国学園大×東北福祉☆龍谷&京都橘、3回戦へ

全日本インカレ
11/29 第2試合
 
〇男子
東京学芸 3-0 愛媛
 (25-13,25-19,25-20)
福山平成 3-0 同志社
慶応義塾 0-3 大阪商業
 (15-25,17-25,19-25)
順天堂 3-1 専修
日本 3-0 亜細亜
駒澤 3-1 仙台
日本体育 3-0 大阪産業
大同 3-2 中央学院
 
※地域別3回戦進出チーム
 北海道・東北 8→2→0
 関東 21→16→10
 北信越・東海 9→1→1
 関西 13→7→3
 中国・四国 8→3→2
 九州 5→3→0
 
〇女子
広島文化 3-0 武庫川女
 (25-21,25-22,25-22)
福岡教育 3-2 長崎国際
千里金蘭 3-1 日本
帝塚山 2-3 福岡
中京 3-2 尚絅学院
 (23-25,25-19,21-25,
  25-20,15-10)
 

国士舘 3-0 大阪学院
東京女子体育 3-1 都留文科
青山学院 3-0 愛知学院
 (25-21,25-17,25-16)
 
※地域別3回戦進出チーム
 北海道・東北 8→1→1
 関東 20→11→6
 北信越・東海 8→2→1
 関西 12→11→4
 中国・四国 8→3→1
 九州 8→4→3
 
DSC_0001 - コピー
 東日本インカレ4位の
 東北福祉大との2回戦!
 
11/29 第1試合
〇男子
明治 3-0 東海大札幌
東海 3-0 九州共立
 (25-17,25-15,25-16)
中央 3-1 京都産業
 (23-25,25-18,25-12,
  25-18)

早稲田 3-2 法政
 (23-25,25-22,19-25,
  25-21,15-9)
 
東亜 3-2 天理
筑波 3-0 九州産業
 (25-17,26-24,25-22)
関西学院 3-2 国士館
近畿 3-1 福岡
 
〇女子
筑波 3-0 日本体育
 (25-19,25-20,25-23)
中国学園 0-3 東北福祉
 (20-25,19-25,23-25)
松山東雲短・女 1-3 芦屋
 
鹿屋体育 3-1 大阪国際
 (25-22,25-16,23-25,25-20)
東海 2-3 松蔭
 (25-23,20-25,25-23,
  23-25,10-15)
秋季リーグ覇者の東海が敗れる!
 松陰は秋季10位。

 
龍谷 3-1 神戸親和女
 (25-20,25-23,20-25,
  25-14)

京都橘 3-2 大阪体育
 (25-17,24-26,17-25,
  25-14,15-12)

関西 0-3 嘉悦
 (23-25,24-26,16-25)
 
DPt4d3OVoAAl_TS - コピー
 中央は、東日本インカレに続き
 2冠に輝くか?
 石川選手は、騙し騙しやっているような
 感じで(BAもありましたが)準決勝あたり
 まで休ませてあげたいような。

 
 力強く宣誓する鹿屋体大・松江主将(左)と中大・武智主将
「支えてくれた全ての人へ感謝の気持ちを
忘れずに、共に汗を流した仲間を信じて
全力で戦う」11/27 選手宣誓
武智洸司(中央)・松江愛佳(鹿屋体育)選手
 
《29日の試合です。》
 男女16試合ずつ。1つのコートで2試合
 だけなんですね。
 男子の注目戦は、ともに入れ替え戦に臨み
 一方が残留、もう一方が降格となった
 2チームの戦い。
 
順天堂 vs 専修
 
 関西2位と九州3位の戦い

 近畿 vs 福岡
 粘り強く泥臭いバレー対決
 東亜 vs 天理 あたりです個人的には。
 
 女子では、好調な関西勢同士の潰しあいが
 あるんですね。
 
龍谷 vs 神戸親和
 
京都橘 vs 大阪体育
 
 格上相手に頑張って欲しいのが
 
中国学園 vs 東北福祉
 
関西 vs 嘉悦
 
松山東雲 vs 芦屋
 
大阪国際 vs 鹿屋中央

IMG
 
IMG8
 
DPuPRvxVAAAUS_g
 (WASEDA SPORTSによれば)
 MBを中心とした癖のある東北学院大
 に戸惑いながらも、コミットブロックを
 仕掛けるなどで対応したのこと。
 12/1の準々決勝(DAZN)楽しみにして
 います!
 
 先発は久しぶりでしょうか、喜入主将
 (左)と初のインカレとなる1年生OPの
 宮浦健人選手。↓
  
20171128-1 - コピー
 (画像はWASEDA SPORTSさん)
 
  ◇  ◇  ◇
 
DPuCU25VwAEBgQJ
 このところtwitter上で、ずっと中村早紀子
 選手(中央)の三十路突入の話題を引っ
 張っているJAぎふ。
 アタック決定率6位、サーブ効果率4位と
 頼りになる三十路です。チームは現在
 4位。微妙な位置です。
 
     *
 

17
 
三重県は“タツノオトシゴ”のような
フォルムですが、横にすると…
 
16
 
カモメが翼を拡げたように見えなくも
ない。北勢(宮下選手)・南勢(山口選手)・
中勢(菱川選手)と押さえて、後は伊賀・紀北
地域を押さえると、岡山の準ホームになり
ます(と、勝手な思い込み)。しかし、実際
ファンは多いでしょうね。
ジップアリーナでの(25日)菱川選手も
よかったですねえ。
 
15

全日本インカレ☆中国学園・東雲・国際は2回戦へ!

IMG_0989
 
 明日29日は、前回3回戦で敗れた
 東北福祉大と再戦!
 松山東雲は芦屋大と!大阪国際は
 鹿屋体育大(前回V)に挑戦!

 
IMG_0990 - コピー
 
IMG_0996 - コピー
 
中国学園 3-0 東北学院
 (25-11,25-21,25-18)
松山東雲 3-1 福山平成
 (25-19,23-25,25-17,25-20)
 
121
 東日本インカレのリベンジを!
 
全日本インカレ
11/28
1回戦
 
 シードチームは順当に勝利しています。
 2回戦へ↓
 (男子)
 早稲田 東京学芸 中央 筑波
 明治 東亜 近畿
 (女子)
 鹿屋体育 東北福祉
 東海 筑波 嘉悦
 龍谷 京都橘 芦屋
 
(男子)
関西学院 3-0 長崎国際
九州共立 3-1 北翔
法政 3-2 富山
 
天理 3-0 立正
福岡 3-0 佛教
仙台 3-1 愛知学院
 
京都産業 3-0 産業能率
同志社 3-1 青山学院
九州産業 3-0 福島
東海大札幌 3-0 大東文化
 
中央学院 3-1 大阪体育
大阪産業 3-1 国際武道
亜細亜 3-1 広島
順天堂 3-0 青森
 
慶応義塾 3-0 島根
愛媛 3-0 福井工業
大同 3-1 大阪学院
駒澤 3-0 立命館
 (25-22,25-13,25-23)
 
専修 3-0 名城
日本 3-0 岐阜経済
日本体育 3-0 中京
大阪商業 3-1 愛知
東海勢4チームが1回戦敗退。
 
東海 3-1 高知工科
福山平成 3-0 甲南
国士館 3-2 龍谷
 (25-20,22-25,23-25,
  25-21,15-11)
 
IMG
 
〇地域別2回戦進出チーム
 北海道・東北 8→2
 関東 21→16
 北信越・東海 9→1
 関西 13→7
 中国・四国 8→3
 九州 5→3
 
(女子)
大阪体育 3-1 宇都宮
神戸親和女 3-0 神奈川 
 (25-13,25-11,25-19)

大阪国際 3-2 敬愛
 (21-25,25-10,25-20,
  19-25,15-7)
 

尚絅学院 3-0 東海大札幌
大阪学院 3-2 江戸川
帝塚山 3-0 白鷗
 (25-14,25-16,25-22)
 

日本体育 3-0 西南女学院
関西 3-0 北海道教育岩見沢
 (25-13,25-13,25-17)
長崎国際 3-0 桜美林
都留文科 3-2 九州共立
 
松蔭 3-0 名古屋学院
武庫川女 3-0 旭川
福岡 3-1 髙田短期
中京 3-2 日本女子体育
 (26-28,19-25,25-19,
  25-23,17-15)
 

日本 3-0 福島
愛知学院 3-0 至誠館
 (25-20,25-21,25-22)
広島文化 3-1 新潟医療福祉
 (26-24,25-23,12-25,25-22)
国士舘 3-2 広島
 (25-23,23-25,19-25,
  25-19,17-15)
 

福岡教育 3-1 至学館
東京女子体育 3-0 金城
青山学院 3-0 京都産業
千里金蘭 3-1 大東文化
 
IMG
 
〇地域別2回戦進出チーム
 北海道・東北 8→1
 関東 20→11
 北信越・東海 8→2
 関西 12→11
 中国・四国 8→3
 九州 8→4
関西勢強し!12チーム中の11チーム
 が2回戦に進出!

リハクとハク☆始まり始まりインカレ!

※かさばってきましたので
 次のブログへ…

9H5ot4-6
  
 (男子)
早稲田 3-0 東北学院
 (25-20,25-20,25-16)
東京学芸 3-0 山口
 

中央 3-0 札幌
 (25-15,25-9,25-20)
〇SET1先発
 武智 大竹 平田MB
 水野MB 山下S 石川
 柳田・土岐L
SET2からは、かなりメンバーが替わった
 ようです。
 
筑波 3-0 朝日
 (25-10,25-14,25-9)
明治 3-0 西日本工業
東亜 3-0 八戸工業
近畿 3-0 下関市立
 
 (女子)
東北福祉 3-1 早稲田
 (24-26,25-12,25-19,26-24)
龍谷 3-2 順天堂
 (30-32,25-17,27-25,
  19-25,15-13)

鹿屋体育 3-0 愛媛
 (25-12,25-16,25-15)
 
芦屋 3-0 佐賀
京都橘 3-0 日本経済
 (25-8,25-16,25-11)
 
嘉悦 3-0 岐阜経済
東海 3-0 北翔
筑波 3-0 環太平洋
 (25-15,25-20,25-16)
 
  ◇  ◇  ◇
  

李博スーパーアタック
 (Click↑)
 もう、惚れ惚れします。現時点でのNO.1
 MBだと思います。藤井直伸選手との、
 ジグソ-パズルのピースがピタリと嵌まる
 かのようなコンビが堪りません!
 
71ca071a-s
 
 古人今人 流水の如し。(李白)
 流れる水の如き藤井・李コンビ哉。

 
  ◇  ◇  ◇
 

11/27 KSB(瀬戸内海放送)
 スーパーJチャンネルより
 (“NO.3+まよ二十”さんtwitterより
 掘り起こしました。ありがとうございます。)

 
シーガルズ、“育成”のシーズン
 
監督:若手・中堅を出来るだけたくさん使い
 ながら、なおかつ優勝ですね。そのくらいで
 ないと、上に上がった時になかなかうちが
 トップに近付くのは難しいので、今の年令で
 出来る最高のプレーを毎試合目指して
 います。
 
 どうしても経験が必要なスポーツ。若手が
 一番伸び盛りの時ですので、
 
危険を冒してでも使ってやりたい
 なと思います。
 
渡邊:開幕からずっと出させてもらっているん
 ですが、納得する試合もあれば、そうで
 なかった試合もあったので、自分が出来る
 ことをもっと精一杯やらなければいけないな
 と思いました。
 
一昨日(25日)の試合、2SETりーどで迎えた
第3SET、渡邉に試練が訪れます。もともと
苦手としていたサーブレシーブでミスが
相次ぎました。河本監督は、すぐに渡邊を
下げました。

 
監督:あの位置でバックのボールは本来は
 取りにいってはだめなんです。してはいけ
 ないルール。彼女は新人ですので、これ
 から大きく成長してもらうためには、波が
 あり過ぎたら絶対だめなので、そういう
 意図で愛情を持って「出さないよ」と伝え
 ました。たぶん、彼女は分かっていると
 思います。
 
10 (2)
 
渡邊:自分の思い通りに攻撃出来なかった
 というのが最近多いので、自分でコント
 ロールしたいというのと、気持ちの面でも
 ぶれないようにしたいなと感じました。
 
監督:あんなにミスをするというのも珍しい
 ですよ。まあ、これも一つの勉強だから、
 失敗しながらそれを修正する、そういう
 のも成長の過程であるわけですから。
 
d011c596
 
  ◇  ◇  ◇
 
 
プレミア女子
 獲得ポイントの変遷

IMG - コピー
 
久光製薬独走ですが、JTはしっかり
 並走しています。ただ、選手起用を見れば
 久光製薬が余裕を見せているのに対して
 JTはいっぱいいっぱいのように見えます。
 
 出だしに躓いた東レが猛然と追いかけて
 いますが…6勝のうち5勝は現在下位に
 低迷している上尾・NEC・日立から上げた
 もので、上位チームからは1勝したのみ。
 ということで、ここから東レの真価が
 問われるように思います。
 
 大崩れしないデンソーと、高橋・小田選手
 が戻ったトヨタ車体は順位を落とさない
 (あるいは浮上する)んじゃないかと予想
 します。
 
 ポイントは伸びてこないNECですが、
 廣瀬七海選手がこの2試合、23/49、
 22/53とチームの核になりつつありますし
 塚田・山内・荒谷選手ら若手をどんどん
 使いながら6位以内に入れば、後は古賀・
 島村・山口選手らが踏ん張るのでは。

 いや、踏ん張ると思います。
 
  ◇  ◇  ◇
 

V・明日夢VB教室
 ~泉夏子 さん
 (愛媛県西条市にて)
 
Screenshot_2017-11-27-21-35-37 (2)
 
Screenshot_2017-11-27-21-32-53 (2)
 
201711271746_16
 
201711271746_21

中国学園大☆インカレ前夜(○○ファン限定記事?)

DPob0EhVwAAed2u
 (“俺宮”さんtwitterより)
 
“試練のとき”か?渡邊真恵選手。下り
 坂があれば次は上り坂です!3日、堺
 の試合、応援に行きます。

 
  ◇  ◇  ◇
 

全日本インカレ!
 
25 早稲田
 年間バレーボール編集2017さんtwitter
 より。希望的観測5割ですが、優勝本命
 は秋季リーグを制した早稲田!藤中・
 堀江選手を軸とした守り&層の厚さは
 NO.1だと思います。しかし編集部さん、
 主将の喜入選手を外しますか!
 

23 中央
 石川・大竹選手が戻ってきた中央は、
 4連覇を狙いますが、コンビが噛み合う
 かどうか?先発ではなくここぞという時に
 投入でしょうか。

筑波24
 安定度ではNO.1の筑波。小池選手は
 堺、秦選手はサントリー、中根選手は
 ジェイテクトに内定していますが、最後
 のインカレ、早稲田最大の敵のように
 思います。勝ち進めば中央との準決勝
 となります。

 
20 東京学芸
 ダークホースを上げるなら、セッター内田
 選手が操るコンビバレーが魅力の学芸、
 4強を破る力を秘めた明治、下級生を
 中心に爆発力のある慶応義塾、西日本
 の雄、セッター大宅選手を中心に粘り
 あるバレーを展開する東亜あたりです。
 関西の龍谷・近畿にも是非頑張って
 もらいたい!

 
21 明治
 
14②
 
 個人的な注目は、宮浦健人(早稲田)、
 新井雄大(東海)、谷口渉(中央)、吉田
 裕亮(学芸)、水野将司(中央)、村山豪
 (早稲田)、坂下純也(筑波)選手ら、
 来季のチームの核となる選手。
 
000
 
DPoCk_BVAAAku4s
 11/27 開会式
 
     *
 

DPoBeUNUEAAID6k
 (中国学連twitterより)
 中国学園大の初戦は、東北学院と。
 港区SC、第4試合です。東北学院大は、
 東北秋季リーグで第5位(1位は東北
 福祉、2位は尚絅学院)。
 
『リーグ優勝&
 インカレBEST8』が目標!

 
111
 
中国学園大バレーボール部
 (Click↑)
※ソフトボール部が最初に入っています。
 バレーボール部は2:10過ぎから。
 
112
 山河加苗・川畑夏希選手
 
110
 溝田知茂監督
 
     *
 
 以下は閲覧注意!早稲田ファンのための
 コアな記事(ただ貼っただけなのに大袈裟
 な!)ですので。大塚高校の周辺の
 話も結構出てくるので、ブログに記録と
 して残しておきます。
 
DPnlFbaVQAEsC5o
 (WASEDA SPORTSより)
 
DPnk4SyUMAAlvXw
 加賀優太(早稲田実業出身)・山崎貴矢(星城)・
 喜入祥充(大塚)選手

 

“Last Point”第3回
 (Click↑) 対談:喜入・加賀・山崎選手
 今回が1番面白かったです!

 
―まずは最初に他己紹介をお願いします

喜入:スポーツ科学部4年の山﨑貴矢です。
性格は綺麗好きです。細かいというか
デリケートで見た目に反して繊細です。筋肉
バカでもあります。
 ―繊細だという面に関してのエピソードは

加賀:定期預金してます(笑)。

山﨑:最近解約したんですけど。

喜入:部屋綺麗だったりとか、部屋のベッド
 の毛玉を取ってたりとか。

山﨑:カミソリで。

加賀:すぐ臭い臭いって言います。
 ――続いて加賀選手の紹介を

山﨑:加賀は・・・。これといった特徴はない
 んですけど。

加賀:見つけろよ!
山﨑:とりあえずおしゃれです。本キャンで
 通いなので。スポ科のジャージ登校とは
 一味違います。

加賀:なにそのスポ科コンプレックスみたい
 なの(笑)。

山﨑:本キャン組はやっぱりおしゃれです。

加賀:普通に服着てるだけでおしゃれって
 なります。ジャージじゃないだけで。
 ―喜入選手についてお願いします

加賀:喜入はいつも元気。普通人間って
 もう少し気分に波があると思うんですけど、
 常にテンション高くて(笑)。上級生になって
 もこんな感じなんだとは思ってなかったの
 で、もともとこういう人間なんだろうなと。
 あとは意外と周りを気にしてます。ボケ
 てるのも気配りの一つなのかなと。僕が
 深読みしすぎているのかもしれないです
 けど(笑)。
  
大塚と星城は毎週のように練習試合を
 やっていたそうで↓ 

―お互いの印象で覚えていることなどは

喜入:ただのゴリラでしたね。ほんまに。
 ずっとこんな感じだったので、体つきが。
 星城の中では高めのトスだったのですが、
 そのトスを全力で打ち込んでくるっていう。
 ゴリゴリのほんまにゴリラっていう印象
 でしたね(笑)。
 こいつ色んな意味で化け物やなって
 思ってました。

山﨑:自分の印象としては、うるさいなと。
 やかましいやつだなと。余分なことばかり
 言ってきて。毎週のように。毎週のように
 しつこく、大塚全員揃ってうるさいやつだ
 なっていう印象でした。
 
加賀・山崎選手の出会いは↓
 
「なめられた早実」 

加賀:本当は一番最初はJOCの練習試合
 で、中3の時です。めっちゃでっかいやつ
 いるなと。その次に高校の時も試合をして
 いて。割と大きい大会だったので僕らは
 フルメンバーでやっていたんですけど、
 星城はもうその時三冠していて。石川が
 セッターやってたり。神谷雄飛がサイド
 やってたりして・・・。

山﨑:そうだね、石川と武智でツーセッター
 で自分と神谷でサイドやって。それと
 下級生みたいな。

加賀:めっちゃなめられてる(笑)。
 ―喜入選手は後輩である中村選手が
 入学されました

喜入:父親同士が同じ職場で小さい頃
 から面識がありました。小さい頃から
 遊んでたりしたので、仲は普通にいい
 です。感じ的には遠い親戚みたいな感じ
 です。小さい時から見てたやつって感じ
 です!

山﨑:見てて面白いのが宮浦で、いじって
 面白いのが村山です。

喜入:宮浦は締めの挨拶とかですぐ噛む
 ので。見てて面白いです。「そこで
 笑かしてくる?」っていう部分で笑わせて
 くるんで。
山﨑:村山は単純に反応が面白いです。

喜入:プレーとかになると、普通に結構
 グロテスクなワードが出てきます。
 駿台で同期だったやつとかと戦う時
 とかは、もうすごいです(笑)。

山﨑:すごい口悪いです。

喜入:裏の豪ちゃんが出てくるので、
 見てて面白いです。 

◆喜入祥充(きいれ・よしみつ)

 1995年5月30日生まれ。身長172センチ
 最高到達点337センチ。大阪・大塚出身。
 スポーツ科学部4年。持ち前の明るさで
 今回の対談も盛り上げてくださった喜入
 選手。コートに立っている時も、アップ
 ゾーンにいる時も変わらずに常に声を
 出し続け、チームを鼓舞する姿が印象的
 です。喜入選手ほど主将というポジション
 が似合う選手はそういないかも
 しれません。自分の限界に挑戦すると
 いう最後の全日本インカレ。「小さな巨人」
 の活躍に期待がかかります。
 
話題に上がった3選手。村山豪・宮浦
 健人・中村駿介選手です。↓(再掲) 
26

山口舞選手、あと21で…☆Latina&Bühl

DPjeChrUQAc9tOQ
 2017/11/26 ジップアリーナ
 “俺宮”さんtwitterよりお借りしました。
 
 宮下選手はもちろん前途洋々たるアスリート
 で、「儚い」とは真逆の存在ですが、宮下
 選手の画像からはいつも「儚さ」を感じる
 のはなんでなのでしょう?儚さがゆえの
 強さとか、あと健気さとかを感じます。
 人の夢と書いて儚いとか、健やかな気と
 書いてけなげとか、不思議な日本語による
 ミスリードですか?
 
 あと、Mr.Childrenの『フラジャイル』をよく
 聴くんですが、ふと宮下選手を思い浮かべ
 ます。“壊れ易い”とかの意味でしょうが、
 決して壊れずそこにいるみたいな…。
 まとめれば、宮下選手はいろんなことを
 背負い過ぎるような。えっ、そんなまとめで
 ええの?

 
     *
 
『内容は紙一重
 戦い方は狙い通り』


 (山陽新聞より)うん?いろんな見方、評価
 があるもんですね。

 
岡山シーガルズは前回対戦で3-2で競り勝った
PFUにストレートで屈した。首位を明け渡す
今季初の黒星も内容は紙一重だったと
言える。
 
ポイントは第2セット19-15と引き離した場面。
ここで相手はエース江畑を休ませるため
ベンチに下げた。 「これで『行ける』と力んだ
のがまずかった。」(河本監督)直後のラリー
でチャンスとみたセッター宮下が強打を放つ
がボールはネットに触れ、楽々拾われて逆襲
を許す。すると瞬く間に19-21。しぶとく反撃し
2度セットポイントをつかんだが、どちらも196
センチの ドリスの速攻に阻まれ、万事休す。
 
ただ爆発力がある相手に対する戦い方は
狙い通りだっ た。守備で粘り、泥くさく得点
する―。このセットからレフトを務めた川畑は
「相手を乱す攻撃を思い切ってやろう と切り
替えた。」ブロッカーの落ち際を狙う軟打や
ブロッ クに押しつけるようなアタックで得点を
量産した。昨季はこうした“いやらしい”攻撃 が
少なかったが「トスをネッ トに近づけるなど
アタッカーと確認しながらできた。」と宮下。
その精度を高めていけば、大きな武器に
なるはず だ。
 
ホームのスタンドを埋めた観衆は約2千人。
プレミアリーグも含めこの日の女子のどの
試合をも上回る大声援に応えられず、選手
たちは肩を落とした。優勝の最大のライバル
PFUと三たびぶつかるのは来年2月25日の
最終戦。悔しい敗戦をばねにどう成長を
遂げるだろう。
 
何しろ岡山のアタック決定率が23.5%
 でしたから。(PFUは34.5)サーヴレシーヴ
 成功率も40.3%に対して、PFUは53.0%。
 この試合に関しては紙五重くらい違い
 ましたね。(実力的にはどうでしょうか。)
 両者このまま1敗もせず、最終2/25の
 試合で決着(完勝)をつけて優勝!と
 いきたいところ。監督さんお願いします。 


      *

PFU戦後のインタビュー
 
Screenshot_2017-11-27-01-57-43 (2)
『PFUさんがいいサーヴで攻めてきたりだ
とか、軟打・強打を混ぜていいバレーをして
きたのに対して、ちょっと引き気味になって
しまった部分があったなと思います。』
 
『応援してくださる声というのは、すごく
伝わってきて、やはり力にもなりました。
その分、今日の負けというのはすごく
悔しいので、次の試合に向けてチーム一丸
となって頑張っていきたいと思います。』


Screenshot_2017-11-27-01-57-12 (2)
 
Screenshot_2017-11-27-01-59-21 (2)

  ◇  ◇  ◇
   

インカレ 開幕!

DPeCjzcUIAEBwCa
 
Last Point vol.2
インカレ前特集第2弾↑(対談)、相変わらず
面白いです。中村・堀江選手ともに関西
出身なのに、語尾が「…っす、…っす」と
絵に描いたような首都圏の体育会系の喋り
口なのが解せませんけれど(笑)。
 
初日、早稲田は東北学院と、中央は札幌、
筑波は朝日、東海は高知工科との試合
です。準々決勝からしかDAZN配信はない
みたいです。(女子は準決勝から)
 
ああ、話は逸れますが、暗いところが好きな
花はないのでしょうが、花粉を運んでくれる
夜行性の昆虫目当てに、あえて夜に咲く花
は結構ありますよね。ですよ、小林選手。
暗いところでも輝いてください!
 
インカレ、27日は開会式のみです。1日
1試合だけですから、ガチンコ勝負ですね。
 
  ◇  ◇  ◇
 

セリエA
11/26
 
24130065_1502814126480939_6663515454388228591_o
 
Latina 3-0 Bunge Ravenna
 (25-19,25-22,25-19)
石川選手不在のラティーナ、4位の
 ラヴェンナに快勝です!
 MVPはリベロのErik Shoji 選手でした。
 
Bühl
11/25 DVVカップ

〇準々決勝
Bisons Bühl 3-0 Konigspark KW
 (25-12, 25-20, 25-21) 
 
78
 
79
 
〇準決勝
12/13
Rhein-Main② vs VfB Friedrichshafen①
Bisons Bühl⑦ vs TSV Herrsching⑥
※丸数字はリーグ戦での順位。決勝は
 大竹(Rhein-Main)×柳田対決になったら
 面白いんですが。
 

  ◇  ◇  ◇
 
プレミア勝敗表 (男子)

IMG (4)
2レグに入って東レが3連勝、対照的に
 豊田合成が3連敗。イゴール選手、出て
 ないですね。守備は固いチームになった
 みたいですけど、高松・山田選手あたりが
 もっと引っ張ってくれないと、このピンチは
 脱せません。
 
 東レは伏見大和選手とともに浮上!みたい
 な感じです。ジェイテクトは5割をキープ。
 カジースキ・浅野選手に続くもう1人のWS
 が清野→袴谷→柳沢選手と替わってきて
 いますが、ここが固定になれば、3~6位
 争いから抜けれるように思います。
 
 しかし、この感じ↓
 〇   〇   〇〇〇〇   〇 〇
 女子と似てますね。1位と2位が確定的だ
 という。
 
  ◇  ◇  ◇
 

【記録室】その①
 川畑愛希選手が26日のPFU戦に出場
 して、これで通算221試合出場。Vリーグ
 特別表彰となる230試合出場まで、あと
 9試合 となりました!
 1年目の川畑選手↓
 
22
 
その②
 
酒井大祐
 
サントリーの酒井大祐選手が通算出場
SET数で新記録(1159)を達成!
おめでとうございます!
今までの記録保持者は元サントリーの山村
宏太選手(画像左)。酒井選手は、相馬高→
東海大→JT→サントリーの36才、リベロ。
 
ところで、女子の方はどうかと言いますと
〇通算出場試合
 櫻井由香 381
 山口舞 364(あと17)
 
〇通算出場SET数
 杉山祥子 1303
 山口舞 1282(あと21)
 
 試合数の方は今季での新記録達成は
 なくなりましたが、SET数の方は十分可能
 ですね。まあ、本人さんも監督さんもそんな
 ことは全く気にかけてはいないでしょうが、
 ファンとしてはたいへん気になります。
※数字は、11/26現在。
 
  ◇  ◇  ◇
 

屈指の強豪校
裾花中のバレーボール部が廃部?
 というNEWSが流れています。
 指導者がいないとか。
 
全中優勝校(2004~)
 
IMG
4度の優勝に輝く強豪中の強豪。もし
 廃部が事実だとしたら惜しいことですね。
 大和田中も何度か対戦しています。
 内藤×峯村選手の打ち合いとか思い出し
 ます。裾花中出身のバレーボーラーは、
 
 西堀姉妹、峯村・田代(東レ)
 山岸あかね(上尾)
 石川真佑(下北沢成徳)
 中澤恵(金蘭会)選手ら。
 
 岡山の高野選手らも2011年大会の
 準決勝で裾花中との激闘を経験して
 いますね。

岡山×PFU決戦!☆好調KUROBE、岡山に並ぶ14P

29
 (大野石油戦)明日からインカレ!の菱川
 選手。体調整えて、頑張って!

 
チャレンジリーグ

11/26

 
岡山 0-3 PFU
 (20-25,26-28,20-25)
〇SET1先発
 渡邊 川島 佐々木
 金田 大楠 髙田
 森田L
PFUは狩野が先発。岡山、MBが機能する
 展開にならず、SET1はPFUのペース。
 SET2 宮下先発。金田→川畑に。
 大楠、江畑をBして7-6。川畑、技の3連発に、
 渡邊SAで14-11。苦しいながらもなんとか
 リード。佐々木×2で18-15。川島SA、19-15。
 江畑に替わった津賀好調に決め19-21。
 渡邊→大升×2に、丸山好ディグ連発も
 決め手なく26-28。
 
 SET3 
 川畑 居村 佐々木
 大升 大楠 宮下
 丸山L
 
 ドリスを止められない。3-6。江畑BA×2で
 5-8。大楠SAなどで8-8。12-15から大升
 →高野(レフト位置)。川畑がレフトという形。
 高野B、14-18。BAも打った!高野レフト
 から決めた後、金田Bで18-20。居村
 ブロードで19-21とするも、江畑に最後まで
 苦しみ20-25。
 
 完敗ですね、残念ながら。佐々木・金田
 レフト対角で通せなかったのが…。今日
 レフトから打ったのは、佐々木・金田・
 川畑・大升・高野・菱川。苦しさを表して
 いるような。まあ、山もあれば谷もあり
 ます。PFUに首位を明け渡したのは
 いい気持ではありませんが、まだまだ
 これから!
 
 高野選手が(出番は少なかったにせよ)
 速攻に、レフトからライトからとオール
 マイティーなところを見せたことや、丸山
 選手の光るディグ、居村選手のアタックに
 逞しさがプラスされてきたあたりが
 よかったところでしょうか。さあ、次週から
 出直しです。頑張れ!シーガルズ! 
 
KUROBE 3-1 熊本
 (25-13,24-26,25-21,27-25)
KUROBEは、和才・舛田・ジョンソンらの
 攻撃陣が好調でポイントで岡山に並ぶ。
 
トヨタ自動車 3-2 JAぎふ
 (25-16,25-23,20-25,
  13-25,15-12)
トヨタ自動車が今季初勝利!
 
①PFU 5-1(16P)
②岡山 5-1(14)
③KUROBE 5-2(14)
 
チャレンジⅡ (男子)
北海道 3-2 東京ヴェルディ
 (21-25,25-22,25-18,
  23-25,15-6)
ヴォレアスが4連勝!古田・陳の両輪に、
 “教師選手”の家近滉一選手が18得点。
 陳選手はB7得点を含む26点!
 全勝対決を制す!
 

  ◇  ◇  ◇
 
Bühl 3-0 Königspark KW
 (25-12,25-20,25-21)
DVVカップ準々決勝に勝利しました。
 MVPはマヨーラ選手。凄まじい決定率
 でした。柳田選手、BAやサーヴで
 かなり貢献!(ただし、相手チームは
 レセプションがままならないチーム
 でしたけどね。)
 
23845618_1598719270163984_4726404899723192607_o
 
  ◇  ◇  ◇
 
プレミアリーグ
11/25

 
東レ 3-0 上尾
 (25-17,25-22,25-22) 
 

トヨタ車体 3-2 NEC
 (18-25,25-18,25-22,
  23-25,15-8)
高橋・小田選手が戻ったトヨタ車体、
 連敗(5)から脱出!
 

久光製薬 3-1 日立
 (19-25,25-19,25-16,25-15)
 

デンソー 0-3 JT
 (15-25,22-25,21-25)
  
IMG
プレミアは早いですね、もう折り返し点を
 過ぎました。もう、興味は2位JTをどこが
 追い上げるかという感じですね。

 
140
 アタック決定率・ブロック決定本数
 (SETあたり)1位、サーヴ効果率が
 2位のアキンラディオ選手。

 
 (男子)
ジェイテクト 2-3 東レ
 (17-25,25-23,21-25
  25-21,15-17)

JT 3-1 サントリー
 (25-16,25-27,25-22,25-22)
 

豊田合成 1-3 堺
 (17-25,18-25,25-22,18-25)
パナソニック 3-1 FC東京
 (25-19,18-25,25-17,25-21)
 
  ◇  ◇  ◇
 
明日からインカレ!
 

DPidy5xVAAEsTFf
 
川畑夏希選手は、最後の大会ですね。
 もうプレーは見られないんでしょうか?
 (たぶんですが)東北福祉大との熱戦を
 機体しています!
 今日、チャレンジに出場した菱川選手は
 東京へBack!

大野石油戦・振り返り☆川畑愛希&田口絢佳

IMG_0899
 
チャレンジリーグⅠ

11/25

 
slide_IMG_2490 - コピー - コピー
 
〇SET1先発
 佐々木 渡邊 大楠
 川島 髙田 金田
 丸山L
※ベンチ入りは、宮下・森田・川畑・
 菱川・居村・高野・田口選手。
 (全員出場)
 
【試合経過】
SET1
 このSETは川島・大楠両MBが、Bと
 Sで大野石油にほぼ何もさせません
 でした。
 
 大楠SA 3-0。川島・金田で6-4。
 川島SA、大楠B 9-4。川島SA、大楠B
 で11-4。大野石油は守備のいい中田
 イン。金田×2、大楠B! 14-4。15-4から
 田口Sでイン。金田・渡邊決めた後、大楠
 SA 22-10。佐々木Fなどで25-12。
 このSET、逆に大野石油にもSA2本
 とられました。
 
SET2
 セッター宮下に。川島B! 川島・佐々木Aで
 6-5。宮下B、7-6。川島B、渡邉移動攻撃
 で13-11。ここから金田狙い過ぎて連続
 アタックアウト。ストレートと超クロスで
 いいアタックだったんですが、13-13。
 
 18-16の接戦の中、川島→高野。
 高野すぐさまブロード連発で20-18。
 佐々木決めて3点差をつけたところで
 佐々木→菱川。菱川もすぐにBO決め、
 渡邊のAとBなどで25-21。
 
 このSETは、大野石油さんの当たり
 損ないのアタックが4回ほど決まって
 やや不運な感じでした。ああいうのは
 上げるの難しいでしょうね。けれど、
 PFUさんも(きっと)この試合を見て
 フェイントとかで仕掛けてくるかも知れ
 ません。それを逆に利用しましょうよ。
 (つまり、上げてください!)
 
SET3
 川島・大楠選手を下げて、居村・高野
 先発。大野石油はSで渡邊選手を狙って
 きました。(仕方ない!経験、経験!)
 岡山のサーレシ乱れて0-4。ライトに川畑
 イン。高野で初得点。居村、ビシッとという
 感じではなかったにしろ連続で決めて
 4-8。
 
 金田×2、佐々木、川畑×2で10-14。
 大野石油もリベロを中心によく拾い、なか
 なか点差が縮まりません。が、この時点で
 はいつひっくり返すんだろうという感じで
 見ていました。居村B!の後、ブロードも
 いい感じに決まって12-16。
 
 が、このSETはレフトがなかなか決められ
 ないでいました。大野石油の守備がいい。
 13-19。高野ブロードの後、川畑劇場が
 やってきました!金田ネットインSを挟んで
 川畑3連発で19-21。2点差。
 
 大野石油、焦り出してミスが続く。佐々木
 で21-22。もう、取るでしょうと思ったん
 ですけどね…ここから大野石油の新エース
 吉里選手が吠えます。22・23・24と。若い
 ブロッカーさん、1本止めてほしかったん
 ですけどね。最後金田選手がシャットされ
 て24-26。
 
SET4
 MBそのまま。ライト川畑先発。
 宮下SAの後、川畑劇場Part2が。レフト
 からライトから、Bも決め、Fやプッシュも
 織り交ぜて、このSETだけで8得点。
 
 居村×2、高野ブロードもあって17-10。
 金田決めて8点差となったところで、
 髙田・菱川イン(変則)。この時点で
 
 菱川 居村 金田
 佐々木 森田(高野) 髙田
 という陣容。
 髙田SAを挟んで、何と!菱川劇場もあり
 ました。19点目・21・22(ブロック)・23・
 24(これは、相手コート後方を狙った返球
 が決まりました)・25(巧いブロックアウト)
 と終盤だけで6得点!自信をつけたん
 じゃないですか。
 
 そういや、山河選手も練習に参加していた
 んですが、ベンチ入りはならず。山河選手
 のサインボールをゲットしたから言うんでは
 ないですが、見たかったですねえ。地元の
 選手ですし。
 
IMG_0949
 
11/25現在 勝敗表
 
IMG (2)
 
“レフトの層に厚み”
ホーム初戦で強化の成果発揮!
  
V・チャレンジ リーグ1部女子は25日、各地
で3試合があり、岡山市のジップアリーナ岡山
で今季初のホームゲームに臨んだ岡山
シーガルズは3-1で大野石油広島を下し、
開幕からの連勝を5に伸ばした。
 
岡山シーガルズの課題の一つが、攻守の
要となるレフトの層を厚くすることだ。今季
ホーム初戦で見て取れたのは、その強化の
成果だった。
 
IMG_0784
 

レフトの先発は佐々木と金田。体重が乗った
スパイクを敵陣に突き刺し、難しい2段 トス
も「決まらなくても相手の嫌な所に打って
崩すことを考えた。」と佐々木が言うように
第1、第2セットは明らかにこの2人がけん引
した。と ころが第3セットはレフトが2枚
ブロックで徹底マークされ、中盤に6点を
追う展開。 何とかジュースに持ち込んだが
24-25の場面で「ミスを引きずっていた。」
という金田の強打がブロックで仕留められた。
 
昨季のシーガルズならば手詰まり状態
だったかもしれないが、ここから息を吹き
返してみせる。
 
きっかけは第4セットで先発ライトに入った
川畑。左右 どちらからでも打てる器用な
選手でポジションを入れ替わりながら緩急
をつけて7得点。相手を突き放すと、
18-11から179センチの菱川がレフトに入り、
パワフルに5本の攻撃を沈め、一気に勝負
を決めた。「ブロックをかわすため体の向き、
コー スを考えて打った。」と菱川は言う。
 
ただし3試合ぶりにセットを失ったことに
河本監督は不満がある。「これで決めると
いう工夫が足りない。どれだ け各自が修正
してくれるか。」26日はPFUとの首位攻防
戦。元日本代表の江畑、狩野ら高い攻撃
力を持つ相手との打ち合いに勝つには、
第4セットのような“変化”が求められる。
 (山陽新聞より。画像は別。)
 
IMG_0762

  ◇  ◇  ◇
 

春高バレー出場
 男女各52チーム揃う!

IMG
 
★組み合わせ抽選は12/3です。

  ◇  ◇  ◇
 

IMG_0689
 
IMG_0832
 
IMG_0690
 
IMG_0755
 
IMG_0854
 
IMG_0691
 
IMG_0820
 
IMG_0910
 
IMG_0858
 
IMG_0875
 
IMG_0926
 
IMG_0869
 
大野石油戦後のインタビュー
 
Screenshot_2017-11-25-23-24-51 (2)
『チャレンジリーグになって見に来てくだ
さる方が少ないかなと思っていたんです
が、想像以上に多くの方が来てくださって
嬉しい気持ちになりました。』
 
『自分たちが今課題としていることだった
り、相手に挑戦する気持ち、自分に挑戦
する気持ちで一戦一戦たたかっていき
たいと思います。』
 
Screenshot_2017-11-25-23-25-19 (2)
『皆さんの温かい声援が届いて、力を出す
ことが出来ました。』
 
『自分たちがやらないといけないことを、
一人ひとりが自覚して戦っていきたいと
思います。』
 
Screenshot_2017-11-25-23-32-30 (2)

“6連勝いきMasse”☆気迫の守備で鼓舞!~丸山亜季

IMG_0887

IMG_0851
 11/25
 内定の前田明里・長瀬そら選手。
 VB教室で初仕事!ユニ姿、早く見たい
 なと。ますます若くなりますね、シーガルズ。
 ベテランさんたち、小っちゃくならない
 ように!
 
 試合の詳報は今から頑張ります!
 ひとまず、今日の画像を。
  
  ◇  ◇  ◇
 

深夜(26日4:00)には、BühlのLIVEが
あります。↓ リーグ戦ではなくDVVカップ。
 
Bühl vs Netzhoppers KW
 (Click↑)4:00ですもんねえ。キツイ。
 
76

  ◇  ◇  ◇
 
IMG_0756
 SET2~4先発でした。髙田選手がSET1
 飲み先発だったのが意外でしたが、
 明日のPFU戦を睨んでのことでしょうか。

 
IMG_0743
 渡邊選手は、サーヴで狙われてしまい
 ました!“何くそ!”って感じでリベンジして
 くださいな。失敗を重ねて、それを肥やしに。

 
11/25
チャレンジリーグⅠ

 
岡山 3-1 大野石油
 (25-12,25-21,24-26,25-14)
KUROBE 3-0 JAぎふ
 (28-26,25-19,25-17)
現時点の3位争いですね。KUROBEの
 ブロックが凄まじかったようで。(16得点)
 大盛選手、今日も8本。新記録ペース?

 
トヨタ車体 0-3 熊本
 
今日はもっぱらVB教室の方に釘付け
 状態で。“選手たち”と“子どもたち”が
 織りなす糸はいつか誰かを暖めうるかも
 知れない…って感じで、口をポカンと
 開けて見ていました。
 
IMG_0835
 
IMG_0864
 子どもたちに向ける眼差しは、キャプテン
 が一番優しいですね。いつも感じます。

 
IMG_0825
 教えるのは手慣れた感じの
 竹田選手。
  
IMG_0892
 
IMG_0914
 12/21と好調だった川畑選手。若手には
 レギュラーは渡せない!?

 
IMG_0827
 
IMG_0841
 
IMG_0908
 
IMG_0879
 
IMG_0804
 ヒーローインタビューは高野選手。前から
 写したかったああ…!要所要所でブロードが
 決まり、キープレーヤーでした。もうちょっと
 (打数)多く見たかったです。


  ◇  ◇  ◇
  

プレミアリーグ (女子)
 
久光製薬 3-1 上尾
NEC 1-3 JT
日立 1-3 東レ
デンソー 3-0 トヨタ車体
 
  ◇  ◇  ◇
 

“ホーム戦へ最終調整”
 
25、26日の岡山大会を前に、岡山シーガルズ
は24日、練習拠点の山陽ふれあい公園
体育館で最終調整した。今季最初のホーム
2連戦でぶつかる暫定首位のPFUなどを想定
した練習では、攻守の連係がかみ合い、状態
の良さをうかがわせた。
 
唯一の開幕4連勝と波に乗るシーガルズは
約3時間の調整。宮下、高田の両セッターと
攻撃陣がコンビネーションを入念に確かめた
ほか、ブロックと守備の陣形をチェッ クした。
仕上げは男性コーチを相手エースに見立てた
試合形式での練習。佐々木、金田らサイド
アタッカーがコースを突いた強打を放ち、
川島、大楠らセンター陣も鋭い速攻を
見せていた。
 
25日はブロック力に警戒が必要な大野石油
広島、26日はロンドン五輪銅メダルのエース
江畑、196センチの ドリスら攻撃力の高い
選手をそろえるPFUと戦う。サー ブレシーブ
を安定させ、スピードのある攻撃で相手を
翻弄することがで きるかが鍵になる。
 
前回対戦で3-2で際どく 勝ったPFUとの首位
攻防戦は激闘が予想される。宮下は 「地元
ファンの皆さんに昨季とは違う成長した姿を
見せたい。」と意欲的に話した。(山陽新聞)

 
06a064e8-s
 
“気迫の守備で
 若いチーム鼓舞”

 
不動の守護神としてチームを救ってきたこれ
までとは立ち位置が異なる。入団9年目の
リベロ丸山亜季。選手育成の方針により、
2年目の森田が先発起用されるケースが
増えているからだ。それでも 「自分が若手の
ときは先輩が力を引き出してくれた。今度は
その役割を全うする番。」と新たなミッション
に集中する。

 
18日のJAぎふ戦。2セットを先取して迎えた
第3セットで出番が来た。勝ちが見えてくると
若さが裏目に出て緩むことが多かったが、
27歳のリベロが気迫十分のプレーで強打を
何度も拾いチー ムを引き締める。若手たち
に積極的に声を掛け「思い切っていこう。」
と鼓舞することも忘れない。今季3度目の
ストレート勝ちにチームを導いた。
 
瞬時の反応はもちろん、ボールの行方を
読む的確な判断力が大きな武器だ。しかし
「まだ空回りする時間がある。」ボールへ
向かう最初の一歩を早く踏み出せるよう
走り込みで脚力を鍛えるなどバージョン
アップして今季を迎えた。「丸山が輝くと
コー トの雰囲気が良くなる。」河本監督の
信頼も揺らぐことはない。
 
07c48d5a-s
 
今季開幕前、大切にしまっていた4季前の
プレミアリーグ準優勝メダルを久々に手に
取った。思い浮かべたのは当時の準決勝
リーグの久光製薬戦。チーム一丸でぶつ
かり、 優勝決定戦進出を自力でつかんだ
試合だ。日本一を目指したあの一体感をもう
一度、仲間と味わいたい―。
背番号20は
強い覚悟でコートに立っている。
 (山陽新聞より。画像は違います。)
 
うん?ついこの間、丸山選手の記事を
 載せたような?あれは、山陽新聞では
 なかったのか?
 新たなミッション、頑張ってください。
 森田・楢崎・山河選手らが早く追いつき
 ますように。
 
  ◇  ◇  ◇
 

プレミアリーグ (男子)
 
豊田合成 0-3 東レ
 (17-25,21-25,21-25)
サントリー 3-0 FC東京
ジェイテクト 3-2 堺
 (19-25,22-25,25-22
  25-17,15-11) 
パナソニック 3-1 JT
 
  ◇  ◇  ◇
 

春高バレー
 出場校男女52チーム揃う!
11/25 決勝
  
〇福島
 郡山女大付属 vs 聖光学院
 相馬 vs 福島商
〇福井
 福井工大福井 vs 仁愛女
 福井工大福井 vs 北陸
 
今年はアベック出場が多いですよ。
 富山第一・近江・安来・鎮西・西原に
 続いて福井工大福井もなるか?

いよいよHG!☆イゴール&長友&松下兄弟&ヴォレアス

11/25
岡山 vs 大野石油
 13:00からですよ!当日券もあり!
 
4132d9bd - コピー
 
DPYQHOcU8AA7W8A
 
チャレンジリーグⅠ

 これまでの獲得P表
 
IMG
 
プレミアリーグ
 これまでの獲得P表
 
IMG - コピー
女子では、4チーム(トヨタ車体・上尾・
 NEC・日立)が最近5試合で1勝のみ。
 巻き返しなるか?浮上してくるのは?
 男子では、このところ好調の東レが連敗
 中の豊田合成と。順位逆転か?

 
チャレンジリーグⅡ 今週の見どころの
 画像がこの2人でした。
DPYTkWBU8AAjdS4

DPYTumFUMAASWQc
 
 柏の黒木麻衣選手と、群馬銀行の
 三好紗弥香選手。黒木選手が1992年、
 三好選手が中田唯香選手(大野石油)と
 同期の1993年生まれです。この2チームが
 現在首位争い!


  ◇  ◇  ◇
 
春高バレー長崎決戦

 動画をいくつか見ましたが、女子は
 息詰まる熱戦。男女とも長崎はレベルが
 高いですね。聖和女は20ぶりの春高
 バレーだとか。皇后杯にも出場します。

20171124-seiwa
【女子決勝、九州文化学園―聖和女学院】第2セット、聖和女学院のMB田口がスパイクを放つ
 
20171124-omura
【男子決勝、大村工―鎮西学院】
第2セット、大村工のWS松下がスパイクを決めて20点目
 
↑松下研蔵選手はトヨタ自動車・松下
 大悟選手の弟さん。お兄さんは、現在
 総得点3位。(チャレンジⅠ)↓
 
42854

  ◇  ◇  ◇
 

セリエA
11/23
23799928_1499995266762825_7839678273912217646_o
 
23826330_1500036680092017_7604623651158229698_o
 
Latina 2-3 Diatec Trentino
 (25-23,25-22,20-25,
  20-25,10-15)
2SET先取したんですがね。それでも
 ベットーリやランザ擁するトレンティーノに
 善戦ですね。→いやいや、トレンティーノも
 ラティーナと同じくこの試合まで2勝5敗
 でした。ナショナルチームのエース2人と
 セッター(ジャネッリ)が揃っていてなぜなん
 でしょう?(完調の)石川選手がいれば
 勝っていたような。
 
52
 (2017グラチャン)左より
 Simone Giannelli,Luka Vettori,
 Filippo Lanza 

 
  ◇  ◇  ◇
 
ヴォレアス北海道のこだわり
 

まず最初に驚いたのは会場設営のこだわり。
まるでプレミアチームのホームゲームのよう
に、チームロゴがあちらこちらに掲げられ、
中央には試合中継が映されるオーロラ
ビジョン
も完備。広告類も黒と赤のチーム
カラーに統一されているようでした。
 
S席はいろいろな特典が付いており、試合後
にはコート内に入り選手から直接来場記念
の餅(オオカミの足跡焼印入り)
が手渡され
写真撮影もOK。S席以外の観客はコート内
には入れませんが、選手から客席への投げ
入れという形で餅が配られました。更に特典
は続き、なんと記者会見の席に同席
許されることに。質問はできなかったものの、
大胆な発想にS席購入者も大満足。席自体
もネット横でコート間近なため、声をかければ
ヴォレアスに限らず応えてくれる選手も。

 
20171124-00010000-vbm-001-1-view
特に活躍目覚しかったのは、台湾の英雄・
黒狗(オウガウ)こと
陳 建禎選手。強力な
スパイクサーブを放ち、何度となくサービス
エース級の効果をもたらしました。後衛から
のバックアタックも大迫力。
 (バレーボールマガジンより)

ファンサービスという点では、プレミアの
 チームに全く負けていない、むしろ他チーム
 にはないこだわりやセンスがあるように思い
 ます。日本ハムのような人気チームになる
 んじゃないですか。岡山が真似してもらい
 たいところも多々あります。
 

  ◇  ◇  ◇
 
“日本の選手は
 ハングリーさが足りない” 
 

201711220005-spnavi_2017112200023_view
 

私が日本に来る決断をしたのはまず、家族の
存在が大きな要素です。安全で平和な日本
では娘も学校に通って学ぶことができる。
バレーボールに打ち込む環境や条件を日本
のクラブが用意してくれたこと。そして何より、
「強くなりたい」と望むチームから「協力して
ほしい」と求められるのはとても魅力的な
ことでした。

とはいえ、日本のリーグを戦うのはとても
難しい。なぜなら、ヨーロッパのリーグは
たいてい週に1試合を戦うのに対し、日本
では土日続けて試合がある。2日続けて
ベストなパフォーマンスを発揮するのは
とても難しい。
私も日本での1年目は環境に
なじむことや、働きながらバレーボールを
する日本の仕組みやメンタリティーなど、
さまざまな面でフィットするまでに時間が
かかりました。

私が幸運だったのはJTでヴェセリン・
ヴコヴィッチ、そして豊田合成でクリスティ
アンソン・アンディッシュ
という言葉の壁が
なく意思疎通できる監督に恵まれたこと
です。特にアンディッシュは若い選手に技術
を教えることに大変長けた素晴らしい指導
者であり、彼の指導によってガラリと変わる
チームの中にいられたこと。それが、私の
技術やメンタリティー、選手として必要な要素を
伸ばしてくれました。

私の経験を言わせてもらうと、私は19歳で
クロアチアを出てイタリアへ行き12年間、
2つのトップクラブでプレーしました。それは
チャレンジで、毎年契約を勝ち取るために
毎日が戦いでした。
でも日本の選手はどう
か。1つのクラブに入ってしまえばそれっ
きり。このシステムでプレーして、引退後の
セカンドキャリアにつなげていく。その契約
を勝ち取るために必死で頑張る、という
ハングリーさ
は残念ながら日本の選手には
見られません。

大学を卒業して22歳で本格的にバレーボール
選手としてのキャリアをスタートさせるという
のは、遅すぎます。世界では22歳は成熟
した1人前の選手。そうなるために毎日
戦っているし、私もそうやって頑張ってきた。

だから、日本の若い選手たちには、バレー
ボールにすべてを捧げている姿を見て
ほしい。2時間の練習、コートの中でどんな
プレーをしているか、ということも大切だ
けれど、そこにどのような準備をしている
のか。どうやってリカバリーをしてどうやって
リフレッシュして、何を食べているか。
それ
を若い選手には見て、学んでほしいし、
きっと日本の多くの選手が何かを感じて
くれていると信じています。
(スポーツナビより)
セカンドキャリアを考えることも理解
 出来ますし、イゴール選手が言うように
 ハングリーさも必要かと思います。石川
 選手が今悩んでいることもそのあたり
 なんでしょう。
 豊田合成の選手は、イゴール選手、
 そしてアンディッシュ監督とともにプレーが
 出来て学ぶことが多いでしょうね。

 
     *

 
FC東京 長友優磨 主将
「尊敬するのは清水邦広さんと
 浅野博亮さん」
 
―今季からオポジットからレフトにコンバート
 しましたが、レフティのレフトならではの
 難しさ、武器があれば。

 レフトから打つのが凄く難しいので、正直
ポジションを変わるときも結構迷いました。
パナソニックの清水さんの動画を見て、
スパイクの打ち方、助走の入り方を見て
研究しています。一番難しいのは二段トス
ですね。今そこが課題ですし、あとは、中
から外に走って打つことは打ちやすいので、
今はそこら辺は意識しています。
 
s171111_135418_jpg_pagespeed_ce_ReuIRFy4gd
 

―キャプテンとしてチーム内で期待して
 いる選手を。

近江選手。一番若いですし、世界を経験
している一人なので。春高やインターハイ
という大舞台を経験している。パワーが僕ら
と変わらないくらいある。伸びしろもあるし、
どんどん経験積んで伸びてほしい。
 

―尊敬している選手、意識している選手を。
やっぱり同じ左利きとして、一番は清水さん
の映像を結構見ます。清水さんも、今は
パワーだけじゃなくて、技も凄く増えてきて
いるので、打ち方などは、すごく勉強になり
ます。同じ身長だと、ジェイテクトの浅野さん
を意識するし、尊敬してます。ちっちゃい
なりにレシーブもうまいし、
スパイクも工夫
して打っていて、世界も経験していますし。
 (バレーボールマガジンより)
 
長友選手、あまり小さなことは気に
 かけずストレートな物言いをする方なん
 ですね。尊敬する選手をこういうふうに
 表現するなんて、なかなか面白いじゃ
 ないですか。風貌ですが、おじいちゃん
 のような少年のような愛くるしさがあって
 かつ、その多彩なプレーに惹き付けられ
 ます。
 
s171105_133938_jpg_pagespeed_ce_2aZDphNvyM
 

 サウスポーでレフトから打つのは相当
 難しいと思います。プレミアではこの選手
 だけじゃないですか。(ローテの関係で
 ワンローテだけ打つ選手はいますが)
 ライトからも打ちますし、センターに切り
 込むこともあり、バックアタックも。
 アタック決定率は現在8位。総得点は
 12位〈日本人選手では4位)。…にしては
 知名度が低いんでしょうが、素晴らしい
 選手…で、まだ勝ち星のないFC東京、
 応援しています。
 
  ◇  ◇  ◇
 

Both Ace,
 Come n!

DO1f5O7UEAApMVo - コピー

ギャラリー
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ