青い月夜のでんしんばしら~jikkakukanのブログ1304

岡山シーガルズを365日応援するブログ。 中学・高校・大学・9人制バレー情報も要Check!

2015年02月

初戦落とす!Don't mind ,Seagulls!

5

 磯部光里選手。“波動拳”でボールを
 返されたところ。


IMG
 ※2つ並んでいる数字は、左側がその日の
  獲得P、右側がトータルPです。


岡山 1-3 久光

(21-25,25-19,19-25,18-25)

久光のディフェンスが完璧。岡山の
 アタッカー陣は(山口選手を除いて)
 軒並み決定率を20%台に押さえ込まれて、
 これでは勝てないです。
 気持ちを切り替えて、NEC戦に臨むしか
 ないですね。


 頑張れ!
  シーガルズ!!!


4

 菱川文香選手。

5②

 林日向子選手。

5④

 居村杏奈選手。

5③

 リベロ定着してきましたね。
 東万純選手。

3

 香野晶子・丸山亜季選手。

2

 故障だったようですね。ミハイロビッチ
 選手。出番は、ありませんでした。
 いかにもグリム童話に出てきそうな方
 ですね。“魔法使い”みたいな…。

6

 今日の14人。ちょっと意外でした。
 香野・今野・川畑夏・森田選手が入って…

 関・吉田・熊谷・卜部選手はサポートに
  まわりました。

7


9

 浅津選手、SET1は絶好調だったのですが、
 久光のマークが厳しくなりました。

8

 とにかく、久光の鉄壁の守りにやられました
 ね。サーブレシーブ成功率は80%。ディグ・
 繋ぎも岡山のお株を奪うような素晴らしさ
  でした。

9②

 観戦中は、佐々木・今野選手も結構決めて
 いるなと思っていたのですが、記録を見ると
 そうでもなくて。今日の岡山、決定力不足
 でした。まず、川畑選手の復調が絶対です。

10

 今野選手のSP。打点の高さはさすがだと
  思いました。

11


12

 元気出してくださいよ!シーガルズ。
 次の久光戦で、リベンジ!
  勝てばいいのです。

13


  ◇  ◇  ◇


V.Leaguer Of The MATCH
 
創設!

ほーっ、どんだけの賞かと
  思いきや…


10


9

 うん?トロフィーでも盾でもなく額に入った
 紙切れ?ちょっと、夢しぼみましたね。
 もし、岡山の選手が受賞なら、
 jikkakukan謹製、もっといいものを送る
  ことにします。


 本日、試合を観に行って分かりました。
 この賞、毎試合ごとに贈られるんですね。
 大阪の特産品とは何ぞや?と思って
 いましたら、長岡選手にUSJのペア入場券
 が贈られました。年間パスじゃあ
  ありませんよ!


     


Vリーグのサイトに
『追加登録選手』
 の紹介がありました。


1


2


3


4


5


6


7


8

 つくづく…

 豪華lineupですね!


  ◇  ◇  ◇


1

愛車です。めは番!
3回優勝してもらう予定です。

ああ、言いなおします。
 3回以上です!


     


午前中は、大和田の新人戦
準々決勝を応援してきました。


まだ、最終結果は分からなくて…。
 次回、画像UPしますね。

神に続きアイドル降臨!☆金田修佳・泉夏子

FINAL6は悠然と構えましょう!

まあ、落ち着きがないのは私だけという
説もありますが。こんな時にもってこいの
 ほのぼのとした話題ですよ!↴



選手寮にアイドルが
 やって来た
   生後2か月の柴犬「けん」

2

 上位6チームで争うプレーオフ(ファイナル6)
進出を決めた愛媛大会後に、岡山シーガルズ
の選手寮に犬が“入寮”しました。河本昭義
監督の知人から贈られたかわいらしいオスの
柴犬で、早くも選手たちの「癒しのアイドル」
として人気を集めているそうです。

 動物好きの選手が多く、寮には小鳥や金魚、
めだか、カクレクマノミがいましたが、犬が
やってきたのは初めてです。名前は、中田聖子
コーチが「けん」と名付けました。「健康で、
賢く、堅実に育ってほしい」
という願いを
込めています。生後2カ月、体長は30センチ
ほど。柴犬で毛並みが美しく、ぬいぐるみその
ままの愛らしさです。

 選手とのふれあいは、朝起きた時から始まり
ます。ふだんの居場所は寮の事務所ですが、
朝はロビーを通る選手を待っています。寝起き
の選手たちも「おはよう!」とあいさつして
笑顔に。朝の空気が一気に変わります。
帰ってきてからも、「癒される!」とたくさんの
選手に抱っこされたりして、早くもアイドルの
素質を発揮しています。


1

 犬を飼ったことのある佐々木萌選手は遊ばせ
上手です。丸めたタオルであやしたり、
ぬいぐるみなどのおもちゃで一緒に楽しんで
います。逆に、卜部里菜選手はちょっと苦手
みたいです。「かわいいから抱っこしたい」と
言って抱っこはしてみるんですが、顔を
なめられそうになって「やっぱり無理」と
断念してしまいました(笑)。

 ほかにも、山河加苗選手がお座りやお手を
しているのを見た黒河亜紀選手が「私も!
私も!」とやってみたら、空振りしたり…。

とにかくみんな「けん」に夢中ですね。
ファイナル6に向けて選手たちも、さらに
厳しい戦いが続きます。練習や試合の緊張
感を癒してもらい、「けん」と一緒に頂点を
目指したいと思っています。
 (金森アシスタントコーチ談。さんよもより)

うーーーん、意外とだらしのない
 卜部選手!黒河選手も、子ども相手のように
 は
いきませぬ…。


  ◇  ◇  ◇     


FINAL6
~前日記者会見より


3


4


5


     


28日からプレーオフ
 
春高ヒロインたち早くも躍動
 (産経新聞より)

 高校2年で全日本代表入りし、2020年
東京五輪に向けた強化指定選手に選出さ
れている古賀紗理那(熊本信愛女学院)。
NEC入りする有望株は15日のデンソー戦で
初出場を果たすと、川崎市で行われた21日
の岡山シーガルズ戦で本拠地デビューを
飾った。


 「高校と違って高さも粘りもある。かなり
拾われ、すごく難しかった」。周囲との呼吸は
今ひとつながら、第3セットでは最初から
コートに立ち、181センチの長身を生かした
強打やブロックを決めた。「もっとしっかり
ボールを呼んで、点数を取れるよう頑張り
たい」と意気込む。



spo1502260040-p3

 大阪国際滝井で「春高」準優勝に貢献した
金田修佳は、内定先の岡山シーガルズで
試合ごとに出場時間を伸ばし、21日の
NEC戦で10得点を決めた。中学時代から
知る河本昭義監督は「肩と肘、手首が非常
に柔らかい。彼女の奮起に期待したい」と
目を細める。


 対戦相手にとってはデータの少ない内定
選手。プレーオフなどでは貴重な戦力と
なりそうだ。


金田選手、FINAL6でも
 活躍間違いなし!



  ◇  ◇  ◇


ブランク越え
 6年ぶりの現役復帰!


 岡山シーガルズに入団してまだ1カ月。
異例とも言える6年ぶりの現役復帰という
ブランクも乗り越え、ライト泉夏子は
レギュラーラウンド終盤の全6試合に途中
出場した。177センチの左腕は、独特の
リズムから繰り出す強打に加え、レシーブ
のセンスも光る。
短い出場時間できっちり
役割を果たし、早くも河本監督の信頼を
勝ち取った。

 山口・誠英高では2005年全国高校選抜
で4強。ジュニア日本代表のエースを務める
など将来を嘱望されたアタッカーだった。
だが06年に入団した当時のNECは杉山、
高橋、大貫ら日本代表経験者がずらりと
並ぶタレント軍団。「大先輩たちと一緒に
プレーするだけで緊張していた」。出場機会
に恵まれず、08―09年シーズンを最後に
21歳の若さで引退。「も うバレーはしない」
と決意したつもりだった。


Screenshot_2015-02-27-06-44-23

 転機は同社を辞めた12年。地元の9人制
クラブチームに所属し、実戦を重ねるうちに
「6人制でやりたい」という思いが強く
なった。やるからには、うまくなりたい」―。
その一心で昨年暮れにシーガルズ入団を
志願。ひた向きな姿勢が評価され、河本
監督が課したテストに一発合格した。

 背番号55を付けて戻ってきた華やかな
舞台。「コートにいる6人全員が同じ考えで
動いている。今はそれがすごく楽しい」。
練習では自分の課題に冷静に向き合うなど
向上心にあふれる。「仲間に安心感を与え
られる選手になれたら」。悔いが残る過去を
拭い去り、大好きなバレーに打ち込む。
 (さんよもより)



  ◇  ◇  ◇


16

明日は、9:45からの大和田新人戦
(準々決勝)を応援した後、中央体育館へ。
15:00くらいには終わりますかね?
出来れば大和田の決勝戦も観たいのですが、
ちょっと無理ですね。

今後を大きく左右する第3試合、
 NECー東レを観戦することにします。


17


21


14

 期待の大和田新チームでした。


頑張れー

 大和田!

FINAL6突破を!☆RRの振り返り③

いよいよ明日から
 FINAL6開幕!

こっちだって“戦う覚悟”は
 出来ていますよ!

 さあ、来い久光!


〇2/28(中央体育館)
 受付開始 9:30
 第1試合 11:05~
 第2試合(岡山ー久光)

〇3/7(ハンナリーズアリーナ)
 受付開始 12:00
 第1試合(岡山ーNEC) 12:00~



     



岡山 vs 久光
 
最近の5試合

IMG

サマーの試合は久光が控えのメンバー
 でしたが、後はガチの戦い。女王久光と
 対等に戦う力を岡山は有しています。
 中田久光が恐れているのは、岡山に違い
 ありません。かと言って慢心はいけません。
 あくまでも“チャレンジャー”で。

 山口・宮下選手を核として

 “ぼっけー”“つえぇー”

 岡山を見せつけ、
  ぶっちぎりましょう!



RR21試合
振り返りPART2


11

1/18 神戸
1-3 上尾
 攻撃陣奮わず、荒木絵・マーフィーに
 完敗!宇賀神選手、早くもデビュー。


12

1/24 川崎
0-3 デンソー
 山口選手 16/22(72.7%)と孤軍奮闘
 するも、ミア選手に34得点上げられ
 思わぬ完敗。


13

1/25 川崎
0-3 NEC
 内定の金田修佳選手、チームトップの
 11得点!チームは敢え無く4連敗で
 3位に後退。


14

1/31 佐賀
3-1 日立
 キャプテンが引っ張り、川畑愛・佐々木
 選手復調で、ようやく連敗から脱出。
 3レグに希望が持てた試合。


15

2/1 佐賀
3-1 久光
 佐々木選手20得点。チームのアタック
 決定率がなんと40.9%!女王久光に
 完勝し2位に復帰。


16

2/7 飛騨高山
1-3 日立
 数字には表れない何かが崩壊した日。
 栗原選手の“恩返し”にあう。


17

2/8 岐阜
3-0 上尾
 浅津・川畑愛選手、絶好調!
 宇賀神・金田・高野・泉の内定4選手
 がベンチ入り。高野選手が初得点。


18

2/14 愛媛
3-0 トヨタ車体
 川島・山口選手で28得点!丸山選手
 らのディグも完璧。居村選手デビュー!


19

2/15 愛媛
1-3 東レ
 ブロック機能せず、迫田選手を調子づかせて
 しまいました。NECとの2位争い激化!
 黒河亜紀選手、久々の登場!


20

2/21 川崎
3-0 NEC
 浅津選手、BA3本含む20得点でチームを
 けん引。金田選手も10得点!


21

2/22 川崎
3-2 デンソー
 変幻自在の宮下選手のトスワーク。
 山口・川島選手で30得点!
 デンソーの意地に遭い、RR2位は逃す。


  ◇  ◇  ◇


ファイナル6突破を!
 攻撃力の維持が鍵

 V・プレミアリーグ女子は28日、レギュラー
ラウンド上位6チームで争うプレーオフ
「ファイナル6」が開幕し 3位で同ラウン ド
を通過した岡山シーガルズが準決勝
「ファ イナル3」に進む3位以内を狙う。中盤
で4連敗を喫したものの最後は攻守が
かみ合い上昇気流に乗って挑む第2関門
突破。好調の攻撃力を維持できるかが鍵を
握りそうだ。

 シーガルズは初の開幕6連勝を飾った
1巡目の対戦は6勝1敗の首位。2巡目は
2勝5敗と苦しんだが、最終3巡目は5勝2敗
と盛り返し、レギュラーラウンドで過去最高
成績だった昨季と並ぶ3位の座を確保した。



〇好調なセンター

 終盤の“復活劇”を支えたのが高い攻撃力
だ。3巡目のチームアタック決定率はリーグ
1位の37・2%。中でも 山口、川島の
センター線の好調ぶりが際立つ。
14日の
トヨタ車体戦でアタック得点のほぼ半分を2人
で稼ぐなど3巡目は山口がリーグ2位、川島
は同7位の決定率をマーク。エース川畑愛ら
が厳しいマークに遭うだけに「強引にでも
センターで得点し、両サイドの負担を
減らしたかった」と川島は言う。


Screenshot_2015-02-26-23-35-49

 これに伴い、両サイドも息を吹き返した。
最終のデンソー戦でレフト佐々木が自己最多
28得点。
ライト浅津も切れがよみがえり、
「トスの長さや速さを変えることで、うまく
回っている」とセッター宮下。ここに来て攻撃
の幅が格段に広がる。



〇欲しい3勝以上

 優勝の条件に「新戦力がチームに融合
できるか」と河本監督は語っていたが、年明け
以降、内定選手のレフト金田や1月に加入
したライト泉らが台頭。
要所で投入されては
流れを変え、好循環をもたらしている。

 レギュラーラウンドの順位に応じ5~0点の
持ち点が与えられるプレーオフ。2、3 位が
争う「ファイナル3」に進むには、持ち点を含み
勝ち点13前後が必要とみられる。持ち点
3から始まるシーガルズは自力突破へ3勝
(2敗)は欲しいところ。「いずれも厳しい試合
になる。どんな状況でも自分たちのプレーを
やり切る強さが必要」と山口。最後まで隙を
見せず戦い抜く。



〇初戦で1位久光製薬と激突

 岡山シーガルズはプレーオフ「ファイナル6」
第1日の28日、大阪市中央体育館で
 レギュラーラウンド1位の久光製薬と激突
する。昨季優勝決定戦の再戦となる注目
カード。宿敵から勝利をもぎ取り、全5戦の
短期決戦で勢いに乗りたい。

 久光製薬を相手に今季は1勝2敗。
フルセットにもつれた1月の対戦は、僅差の
敗戦で力はぼぼ互角と言える。河本監督は
「いずれは対戦する相手。むしろ初戦の方が
やりやすい」
と強気だ。

 相手はアタック決定率2位のセンター岩坂、
得点ランク 3位のライト長岡、同7位のレフト
石井らリーグ最強の攻撃陣を擁する。守備
も新鍋らを軸に堅く、ラリーに持ち込み、
いかに粘り負けしないかがポイントとなる。
 (さんよもより)



     



3レグ
アタック決定率


①井上奈々朱
  52.7
②山口舞
  51.8

③パオリーニ・ローレン
  50.7
④荒木絵里香
  45.1
⑤伊藤望
  43.8
⑥長岡望悠
  41.5
⑦川島亜依美
  40.7

⑧丸山裕子
  40.7
⑨岩坂名奈
  39.7
⑩浅津ゆうこ
  39.6


素晴らしい!浅津選手、WSでは
 長岡選手に次ぐ2位じゃないですか。




3レグ
チームアタック決定率


①岡山
  37.2

②東レ
  36.8
③NEC
  36.6
④日立
  36.3
⑤上尾
  35.8
⑥久光
  35.4
⑦デンソー
  34.5
⑧トヨタ車体
  29.4

3レグも“リバウンド芸”で
 機会を窺っていたように見えましたが、
 決定率1位とは!



  ◇  ◇  ◇


5

おもちゃ王国の王様は、
 シーゲルンなんですね。

 “シーガルズのユメ”と
 “シーゲルンのゆめ”

  おもちゃ王国初の絵本
 ももたろう王国初の日本一

RRの振り返り②☆宮本小百合選手、勇退!

 2014-15 V・プレミアリーグ
 獲得Pの推移

IMG

青ければ好調、黄色ければ不調って感じ
 にしてみました。東レだけでなく上尾も
 序盤は調子が上がっていませんね。
 岡山は、中盤真っ黄っ黄です!
 久光は(故障者があったとは言え)終盤
 スローダウン。こうして見るとNECのみ
 終始安定していたことがわかります。


 この表を作成して、
 気がつきましたよ!
 赤枠のところを見てください。

 2/7 飛騨高山での
  岡山ー日立戦。

 絶好調だった岡山が、絶不調だった日立に
 敗れたあの不可解な試合!

 聡明なみなさんは、もうお気づきですね。
 運悪く、“日立が大化けする日”
 にぶち当たってしまっていたのです。

 そのサイクルは7試合だったんですね。
 前もって分かっていれば、河本監督に
  お知らせしたのですが…。


 サイクルが微妙にズレましたが、次の
 大化けする日は、FINAL6最終日。
 日立は、久光との対戦です。なお
 このことは、中田監督にはお伝え
  しません。(?)


  ◇  ◇  ◇


RR21試合
振り返りPART1

1

11/15 東京
3-0 デンソー
 ライトは卜部選手が先発。 

2

11/22 桃太郎
3-0 東レ
 ホーム開幕戦、東レに圧勝!
 浅津選手17得点。


3

11/23 桃太郎
3-0 日立
 川畑選手17得点、51.5%!  

4

11/29 防府
3-2 上尾
 川畑選手、連日のエースぶり、29得点。
 これで開幕4連勝!


5

11/30 山口
3-1 NEC
 浅津選手22得点!

6

12/6 岡崎
3-0 トヨタ車体
 宮下選手B3本!6連勝!”

7

12/7 岡崎
0-3 久光
 初黒星も、今野・香野選手で16得点。

8

1/10 桃太郎
1-3 東レ
 山口(52.9%)・関(46.2%)のセンター線
 冴えるも、ホーム戦飾れず。


9

1/11 桃太郎
3-1 トヨタ車体
 山口選手B3本を含む19得点。
 大升選手 2/5。


10

1/17 姫路
2-3 久光
 山口・香野・卜部が踏ん張るも惜敗。この
 試合から岡山絶不調に。1レグの貯金で
 2位はキープ。

 (次回に続く。)


  ◇  ◇  ◇


 パナソニックES ブルーベルズ
宮本小百合選手勇退!


以前にお伝えしました↴

1/24~26
第83回 全日本9人制
総合女子選手権大会V

 が引退の花道となりました。


5

2004年 滝井卒。同期には村田奈都美・
小林亜理沙・真栄里理沙選手(3選手とも
元岡山)がいますね。


2

 いつも輪の中心にいた
  宮本選手。
 狙い澄ましたサーブで相手
 ディフェンスを崩し

6

 守備の要として、
 攻撃を組み立てる…

3

大黒柱を失ったブルーベルズ…

“ぽっかり穴が開いた”

 ってことにはなりませんように!

 滝井の名リベロだった平松明莉選手
 (現広島マツダ)に大阪に戻ってきて
 もらいましょう!

 

ところで、総合選手権の
MVPは、野畠美穂選手
 だったんですね。

4

滝井3セッター(北村・吉田・野畠)の一角
として、千葉・大阪インターハイ連続準V
などに貢献した選手です。小学生の頃から
プレーを見ている選手なので、
 非常に嬉しいです!!!


1

 野畠・内藤選手を核として、

頑張れ!

 ブルーベルズ!



〇宮本選手コメント
 (一部抜粋)

 2004年4月に、当時、松下電池工業女子
バレーボールに入部し、日本一を目指して
きました。11年間…決して短くはありません
でした。つらい事、苦しい事がほとんど
だったように思います。

 入部当時、ルールの違いに戸惑いは
あったものの、自分のプレーに自信を
持っていました。しかし、9人制実業団の
レベルの高さに打ち砕かれ、自信は過信で
あった事を思い知らされました。

 そんな時でも、監督、先輩達が、基礎と
なるモノを指導してくれました。後輩が増え、
責任感も増しました。また職場の方々が、
どんな時でも温かく応援して、支えて続けて
下さいました。きっと、ひとりではここまで
来る事は出来なかったと思います。

 何より、日々の練習に
「いってらっしゃい!」
と必ず定時に送ってくれた職場の方々、休日
にも関わらず、試合会場まで応援に駆けつけ
て、声援をおくって頂いた会社の方々、本当
に感謝の気持ちでいっぱいです。

 これからは、仕事で皆様のサポートを
しっかり出来るように頑張ります!!
これからも、9人制バレーとブルーベルズ
共々、よろしくお願い致します。


宮本選手、お疲れさまでした!
 現役最後の試合(しかもV!)を生観戦
 できてよかったです。長いラリーは、宮本
 選手が繋いで繋いで繋いだ結果。見応え
 十分でした!岡山のコーチに来て
 くださいな!


  ◇  ◇  ◇


B-vxzCDUcAIuH7y
 中田久美・山田晃豊・河本昭義監督

滝井高&富山大&KUROBE


IMG (4) - コピー - コピー

 内定選手として、富山大の平谷里奈選手と
 京都橘大の宮城奈菜子選手が加わりました。

2

 黒部の名水にちなんで“水の妖精”


6

チャレンジマッチ出場を懸けたホーム戦!


GANBARE!
  KUROBE!




  ◇  ◇  ◇


1


(コメントで教えていただきました。)

 滝井の前身が
薬学専門だったとは!
 


 現在も滝井は薬学に
 力を入れています。

 1年次には薬学系・文系共通のカリキュラム
 でバランスの取れた基礎力を身に付けます。
 7限目に正課外の授業として化学実験を
 中心とした「薬学特講」を開講し、薬科系
 大学進学へのモチベーションを高めます。
  (滝井HPより)

 滝井→富山大ルートの
 意味がやっとわかりました。
 (富山と言えば薬ですもんね。)

2 (2)


大阪国際滝井→富山大
 (再掲)

 柴田世名(2007卒)
 宮崎恵里(2010)現ブルーベルズ
 平谷里奈(2011)KUROBE内定
 三好紗弥香(2012)
 白崎麻友香(2012)

     *

 駒井士峰(2010)
 大阪国際滝井→龍谷大
 →KUROBE

3
 和才・厨子・駒井・丸山選手。

 2年前の画像ですが、こんなのも見つけ
 ました。波動砲?

20130610_682150


滝井高・大和田中高の歴史

IMG (2)

滝井は大和田からの分離だとばかり
 思っていましたが、違っていました。
 そもそも滝井から始まっているんですね。

 古い順に言いますと…

 滝井高→大和田高→大阪国際大
 →大和田中、そして大和田幼もあります。


 以上、trefoglinefanさんのコメントより
 “滝井→富山大の謎”及び、滝井の
 沿革を調べてみました。

IMG (3)

trefoglinefanさんのブログに、
 駒井・平谷選手の記事があります。
 リンクからGO!
 (中川岳志さんのブログ)

     

“写真館”
 滝井から富山大へ


3

伊東弓貴・宮崎恵里・〇・〇・〇・
卜部里菜・〇・〇・内藤みなみ・萩原瑞希
〇・堀口夏実・岩崎紗弥加・
  〇・〇・〇・駒井士峰


4宮崎&堀口
 宮崎・堀口

14平谷
 平谷里奈

11春高2010
 竹田麻衣
 〇・〇・〇・
三好紗弥香・中田唯香
 
平谷・黒河亜紀・〇・市川紗江・
   〇・黒木麻衣


19① 近畿大会V
 平田真澄コーチ・宮下遥
 〇・〇・伊藤黎・〇・影山萌彩
 〇・中田・
三好

40 白崎
 白崎麻友香

2006インターハイ⑫
 〇・岩崎・卜部・内藤・〇・熊谷桜子・〇
 野畠美穂・
柴田世名・〇・〇・
  北村・吉田


(注)

〇2007卒

 吉田みなみ(シーガルズ)
 北村みどり(2014シーガルズ卒)
 野畠美穂(ブルーベルズ)
 柴田世名(2011富山大卒)

〇2008卒

 熊谷桜子(シーガルズ)

〇2009卒

 卜部里菜(シーガルズ)
 伊東弓貴(滝井コーチ)
 萩原瑞希(滝井コーチ)
 内藤みなみ(ブルーベルズ)
 岩崎紗弥加(NEC)

〇2010卒

 駒井士峰(KUROBE)
 宮崎恵里(ブルーベルズ)
 堀口夏実(2014シーガルズ卒)

〇2011卒

 平谷里奈(KUROBE内定)
 黒河亜紀(シーガルズ)
 市川紗江(ブルーベルズ)
 黒木麻衣(柏)

〇2012卒

 三好紗弥香(富山大3年)
 中田唯香(京都橘大3年)
 竹田麻衣(シーガルズ)
 影山萌彩(龍谷大3年)

〇2013卒

 宮下遥(シーガルズ)
 伊藤黎(京都橘大2年)
 白崎麻友香(富山大2年)


  ◇  ◇  ◇


 MY PETS

7

ここんとこ“外食”が多いKAIくん。
キャットフードを食べ残す不届き者です。
毎晩、人のベッドのど真ん中で寝てしまう
 ので難儀しています。


 MY FAVORITE

4

 2010 みなみ&ユメ

FINAL6展望☆東レがKEY!

3



 FINAL6
  &チャレンジマッチ


1


     


FINAL進出6チーム
 RRでの戦い

 (◎は全勝)

IMG

なんだかんだ言っても、久光は全チームに
 勝ち越し。岡山は東レに負け越しというのが
  3位という結果につながっていますね。

 NEC・日立は苦しいのではないでしょうか?
 NECは、下位3チームに9勝0敗という
 (取りこぼしはしないという点で素晴らしい)
 成績でFINALに残ったチーム。

 逆に東レは、久光以外のチームに勝ち越して
 います。(デンソー・車体には2勝4敗)
 下位チームに弱いというより、その時その時
 の調子如何(特に迫田選手)ということなの
  でしょう。


 東レの戦いぶりが、FINALの
 キーとなると思います。

 3/15の岡山ー東レ戦
 この試合が肝心に思えて
  仕方ありません。


 初日のNECー東レ、注目の一戦です。
 東レが3-0または3-1で勝利なら、
 NECと東レのポイントが並ぶ(4P)ことに
 なります。NECがFINAL3に残るのは微妙に
 なるのではないでしょうか、この一戦で。

 逆に、NEC勝利ならNEC・東レのPは、
 6-2か7-1になりますから、東レは赤信号
 です。(久光・岡山・NEC・上尾の4チームの
 争いに?)この場合、3/15の岡山ー東レ戦に
 おいて、東レのモチベーションが著しく
 低下してしまっている可能性があります。


 久光は最終的に15P以上になると予想
 されます。岡山が3位以内に残るためには、
 最低11Pは必要ではないでしょうか。
 つまり、5試合で8P以上は稼がないとだめ
 だと思います。
 (上尾2+8=10P、東レ1+9=10P以下を
  予想しています。)



 決して“捕らぬ狸の皮算用”ではなく、
 ただ今、計算中… … … 




 大丈夫ですね!


 GO!
  GO!
   SEAGULLS!



5
 (1/10 東レ戦)

6
 (2/8 上尾戦)

4
 (2/14 トヨタ車体戦)~山陽新聞より


FINALの鍵を握る
浅津・宮下・山口選手でした。


2枚目の画像、なにげに泉・吉田選手が
納まっていて(私には)貴重です。泉選手の
 表情を見たいですけどね…。

RRの振り返り①☆『シンキングバレーの完成を!』

000 - コピー


 2014-15RR
ベンチ入り選手一覧


IMG (5)

いろんな選手を起用しながらも
 ほぼレギュラーが固まっていると
 いうのが今季の特徴じゃないで
 しょうか。控えの選手がいい働きを
  しています。

 金田選手は早くも定着!素晴らしいです
 ね。大升・黒河選手、負けてたらだめ
  ですよ!


     


岡山シーガルズ
SETごとの勝率

IMG (6)


第1SETの勝率は7割を超えていますから
 かなりいいのではないでしょうか。
 問題は、0-1、0-2、1-2の後のSETです。
 (表中の赤字)どうも反発力がないように
 感じます。特に、1-2とリードされた4試合
 はすべて第4SETも失って敗れています。

 戦術的なこともあるでしょうし、目の前の
 1勝より大事にすべきことがあるのかも
 知れませんから何とも言えませんが、
 FINALに入ればそんなことは言って
 られません。敗勢になったらずるずる、は
 いけません。とどろき大会で見せた粘り・
 しぶとさ
を是非FINALで発揮して
  もらいたいです!


     


2014-15RR
 最終成績


10

RR1位の久光には300万円だそうです。
 デンソーはチャレンジマッチで敗退すること
 はないように思いますが、
 トヨタ車体 vs JT(たぶん)はかなり好試合が
 期待できますね。カナニvsオヌマー!!!



 RR個人賞!

9


ミア・新鍋選手は本当に凄いと思いますね。
 けれど、ミア選手あれほど酷使されてお疲れ
 が一時に出ませんように!(酷使無双と
 でも言いましょうか。)

 外人選手と言えば、久光のミハイロビッチ
 選手はどうなったんでしょうか。ずっと
 ベンチ入りもしていないように思うの
 ですが。(帰国したとか?)

 ミハイロ・野本・狩野選手と、宝の持ち腐れ
 ですよね。水田選手もほとんど起用されて
 いませんし、森谷選手は故障?(ややMB
 が薄いので)久光WS陣はかなりきつく
 マークされるでしょうね、FINALでは。


  ◇  ◇  ◇


1


2


【FINAL進出監督コメント】

久光・中田久美監督
 『戦う準備は出来ている。』

NEC・山田晃監督
 『組織力を最大限に発揮!』

岡山・河本昭義監督
 『シンキングバレーの完成を!』

上尾・吉田敏明監督
 『限りなく上の順位にチャレンジ。』

東レ・福田康弘監督
 『まだまだ好不調の波が…。』

日立・松田明彦監督
 『落ちるとこまで落ちたチーム
 なので、一戦一戦戦うのみ。』


  ◇  ◇  ◇


〇6人の監督さんへ
 FINALのキャッチフレーズを
 考えて差し上げましたよ!



 『目立つ日立!』

063dcb7e - コピー


『ここはどこの中道じゃ?』 



 『上尾の仕上げを!』



『岡山シリアーガリズ!』



 『NECにNECKなし!』



『久光制圧』


 
おそまつさまでした。

NEC戦SET1・デンソー戦SET5にみる岡山魂

2/21 NEC戦第1SET振り返り

 バシャ選手に苦しみながらも
 驚異の粘り・繋ぎ!

7


6

ポイントはいろいろあるとは思うの
 ですが、①まずは、宮下・金田選手の
 強打レシーブ!(金田選手インの
 タイミングの素晴らしさ!)
 ②ここぞという時の浅津選手の巧打。
 ③23・25点目をとった金田選手の
 思い切りのいいSP。
 ④NEC若手のミスが致命傷に。

 しかしまあ、よくも追いついたもんですよ。
 4-10、8-14、13-17、家高選手のサービス
 エースで20-22、川島選手のサーブミスで
 21-23…この粘りは驚異的!です。
 

 (2/22 デンソー戦)
5


 SET5の“凌ぎ”

佐々木・山口が連続でBされ、
 その後、“お見合い”のミスも出て
 7-10の大ピンチ!

8

大竹選手がS時にラインを踏んだのも
 大きいですが、何と言っても

 丸山・浅津・宮下の超好レシーブ
 が光ります。岡山らしい
 勝ちっぷりです!


 デンソーは肝心なところで、
 ほぼミア選手でしか点をとれないと
 いうのが問題ですね。

 ミア選手、この日
 アタックが43/103、
 サーブレシーブが18/21という
 素晴らしさ!103打数ですよ!


〇3レグ

 1位上尾 15P
 2位岡山 14P

 ですが、SET率・得点率ともに
 岡山が首位でした。
 この感触を維持したまま
 FINAL6に臨んでほしいですね。

ryu20150222_0111
 (公式ブログより)

 うん?きれいな円と言うより、
 関選手のせいで
 (関選手のおかげで)どんぶらこの
 桃の形になっていますよ!


  ◇  ◇  ◇


大和田新人戦

 22日の結果がようやく分かりました。

2/22
大和田 2-0 瓜破西
 (25-7,25-6)
大和田 2-0 豊中十四
 (25-3,25-9)

2/28
決勝T
(守口市民体育館)
①9:45 ④ ⑤決勝

IMG (4)

四天王寺羽曳丘は?
 インフルエンザか何かで棄権なんでしょうか?

3

 金蘭会新チーム。#3が、宮部藍梨選手の
 妹さんですよ。


 大和田ー
  頑張れー!

 打倒金蘭会!!!

FINAL6へGO!GO!シーガルズ!

28

“目指すはただひとつ”




2


 (2/22 最終戦)



 順位(P)の変遷

IMG (3)

このグラフの続きをシミュレートして
 みましたら、何と!岡山・NEC・上尾の
 3チームが久光を凌駕するという
 大胆予測になりました。


IMG (2)

やきもきした2レグの状態から立て直し、
 3レグは5勝2敗の首位(上尾も)。
 久光は、上位3チームにすべて敗れる
 という意外な結果ですが、これは
 故障者が出たこともあり、“余裕の采配”
 でもありますので、あてにはなりません。
 ただし、やや調子が落ちていることは
  否めないのでは?


 FINAL6
IMG

初戦が久光です。
 願ったり叶ったりです。
 岡山は、この試合で弾みをつけますよ!

 むしろ、ポイントは14・15日の日立・東レ
 との連戦ではないでしょうか。
 岡山も他チームのことをとやかく
 言えませんが(?)、日立・東レも調子の
 波が大きいチーム。

 岡山が3レグで敗れたのが日立・東レ。
 きっちりリベンジしてもらいましょう!



     



勢い加速
 一丸で2連勝!



 第5セット、 レフト佐々木の豪快なアタック
で熱戦に終止符を打つと、岡山シーガルズ
の選手たちに笑顔が広がる。「接戦を取れた
のは自信になるしプレーオフにつながる」と
セッター宮下。レギュラーラウンド過去最高
となる2位の座こそ逃したがチームの勢いを
加速させる一丸の勝利だ。


 プレーオフ最後のいすを狙うデンソーに
とっては当然 「負けられない試合」。最終
セットはその気迫を前面に攻め込まれ、
192センチのエース、ミアが強打を連発。
7―10と押されたが「チームの持ち味の
レシーブが好調で良いつなぎが出た」と
佐々木。全員が守備で粘り、テンポの良い
攻撃に転じて12―12 とついに追い付く。
相手に先にマッチポイントを握られても
集中は途切れなかった。


 チーム初の開幕6連勝を飾るなど
好スタートを切ったレギュラーラウンド。
2巡目に入り4連敗を喫するなど状態が
落ちた時期もあったが、最終3巡目は
5勝2敗と完全に息を吹き返した。この日も
第1セットをあっさり失ったが 「自分たちの
約束事をやりきろうと切り替えた」と主将の
山口。レシーブの位置取りなど再度確認
すると、第2セッ トは出だしから6連続得点。
 試合中に修正できる力が養われてきた。


 フルセットのぎりぎりの勝負をものに
できたのも次のステージに向けた良い
シミュレーションになったようで、 河本監督は
「昨シーズンよりもメンタルが強くなったね」
と褒める。3位で臨むファイナル6。「どの
試合も厳しい。技術よりも精神の強さが
大事」と山口は強調する。この日のような
タフさがあれば、どんな難局も切り抜け
られるだろう。 (さんよもより)

37b130e6be6ae2547df8fe24e55899e6

日立は内定の渡邊久惠選手(東北福祉大)
 がフル出場。(栗原選手は出場機会なし。)
 運命を握る一戦に大胆な決断をしたん
 ですね。この選手、要注意です。



     


MY FAVORITE①

4


MY FAVORITE②

3


MY FAVORITE③

14③

 これは、どう見ても岡山版
 “HYBRID6”です。丸山選手もアタックの
 体勢に入ればおもしろいと、バカなこと
 を考えています。リベロがそんなこと
 したって反則にはなりませんよね。
 中には惑わされる選手がいるかもです。
 人がよさそな岩坂・野村選手とか。(?)



  ◇  ◇  ◇


【お詫び】

2/22はドリームマッチ、そして大和田の
新人戦を観てレポートする予定でしたが…


 2/21 東京からの帰り、豊田付近で
 いきなりのエンジン停止。JAFさんに来て
 もらいましたが原因不明!途方に暮れて
 いましたら…


 何と!

JAFさんが故障車とともに大阪まで運んで
くれるとのこと。大阪に着いたのは夜中の
3:00過ぎ。運転手さんはそこからまた
豊田まで引き返しますので、7:00くらいに
なったのでは?

 ほんとにほんとに親切な運転手さんでした。
 たった年4000円で、ここまでしてくれる
 JAFさんも素晴らしい!です。


…というわけで、22日は睡眠も必要でしたし、
車も修理中でしたので、試合観戦には
行けませんでした。ス・ミ・マ・セ・ン!

(どなたか、大和田の結果をご存じの方、
 教えていただきたいです。)

RR3位通過!☆期待がもてるFINAL6

34
 画像はNEC戦のものです。


2/22
岡山 3-2 デンソー
(21-25,25-15,25-23
 23-25,18-16)

いやー、残念でした!
わずか1Pの差で、RR
 岡山は3位通過となりました。

けれど、RR3位というのは、
過去最高タイですよ。堂々の
成績です。特に、とどろきでの
2試合、いずれも最終セットで
シーガルズらしい粘りを見せ、
ものにすることが出来たことは、
FINAL6への大きな自信に
 繋がったことと思います。


頑張れー
シーガルズ!


『てっぺん目指して!!!』



〇RR最終成績

IMG

つくづく思いますが、2/7の日立戦
あれが大きかったのではないかと。
好調だった岡山が、絶不調だった
 日立に1-3で敗れたあの試合。

何だったのでしょう?

結局、この試合が
岡山3位・日立6位という結果を
もたらしたように思います。


 …なんて、終わったことをグチグチ
 言っててもだめですね。

 前向きにいきましょう!!!


21


22


 風格が出てきた金田選手。
23


24


25


29

 厳しい表情(集中を高める)の選手たち。

26


27

 得点量産の浅津選手!

30

 浅津選手の背中が、
 やけに大きく見えます!

28

 金田選手、どんどん経験を積んで
 いますね。手首を返したクロス。


31

 ライトへの速いトスが冴えた
 宮下選手。監督も褒めて
  いましたね。

19


20

 守備の要、丸山・吉田選手。

32

キャプテンのユメさんと
副キャプテンのみなみさん。
 絶えずコミュニケーションをとっていますね。


35


 ここからは、ルーキーたちをパチリ。

13
 宇賀神みずき選手。

14
 高野由里加選手。ユース合宿から
  戻ってきたんでしょうか。


15

 気がつけば、磯部光里選手を
 何枚も写していました。
 早くプレーを観たいです。

16


17


18


33

この時点では、興奮の絶頂だったのですが…。
まさか、デンソーとフルセットになるとは!

シーガルズがもう一息だったと言うよりは、
連日(2セットを先取されながらも)
最後まであきらめなかったデンソーに
 拍手を送りたいですね。


ギャラリー
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
  • 全中決勝:金蘭会・八王子実践フル!✰1位通過を懸けて日本×オーストラリア
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ