Fotor123022493


 早いもので、このブログを立ち上げてほぼ
1年が経ちました。愛猫の画像1枚で始まった
ブログも、どうにか(ブログとしての)体裁が
保てるようになってきました。(?)


 たくさんの方に訪問していただき、
ただただ感謝するばかりです。多くの方と
新しい“繋がり”を持てたことも、嬉しい
限りでした。コメントや情報を寄せて頂いた
方々、ありがとうございました。


 明けて9日の1周年を機に、何か新展開を
と模索中ですがどうなりますか?変わり映え
しなかったらごめんなさい。どうぞ、
2015年もよろしくお願いいたします。

 2014.12.31  jikkakukan


23



 5日開幕!

9 - コピー


 “居村杏奈”

4


 3冠狙うチャレンジャー

 「優勝してもおかしくはないが、飛び抜けた
力は正直ない」。金蘭会の池条義則監督は
警戒感を隠さない。高校総体、国体に続く
高校3冠を狙うチームは、他校から標的に
されるはずだからだ。


 チャレンジャーの気持ちを忘れないチーム
で注目は、日本協会が2020年東京五輪で
の活躍が期待される選手を集めた「チーム
コア」のメンバー、1年の宮部藍梨。
父が
ナイジェリア人で182センチの長身を誇り、
身体能力も高い。最高到達点は309センチ
まで伸びた。

 チームコアに選ばれ、「バレーだけでなく、
行動や発言も意識していかないと」と自覚
が増した宮部。同じ1年の島田美紅
アジアユース選手権の代表に選出される
など大舞台を踏んでおり、池条監督は前回
大会8強メンバーの上級生も含め、「経験を
積んで、大会にのまれることがなくなった」
という。

4③

 他の強豪校ほど練習環境が恵まれている
とはいい難い。学校の体育館を使えるのは
週3回だけで、練習時間も3時間程度。
堀込奈央主将は「限られた時間でどれだけ
集中できるか。(集中は)試合にもつながる」
という。
練習のインターバルをなるべく短く
し、メニューを効率的にこなしている。


 一方、強みは全国トップレベルの金蘭会中
から部員が半分ほど入部することだ。さらに、
池条監督は「中学の活動がなければここまで
来られないが、外からの子も交ざっていい
感じにきている」と相乗効果も指摘する。


 チームスローガンは「Top of JAPAN」。
考案した堀込主将は「苦しい試合になるのは
分かっている。メンタルと体力を鍛えて試合
に臨みたい」と実現を誓う。
 (産経新聞より)


  ◇  ◇  ◇


countdown…

66 - コピー




39




38




37




36




6




34 (2)




33




32 (2)




31 (2)




1①







Happy
 New
  Year!



27



-やがて来る春を思ひて一句


IMG

うん、今年は真面目にやれそう。